スポンサーリンクあり

全7作品。アラン・シャバが出演した映画ランキング

  1. 彼女の彼は、彼女
    • C
    • 3.59
    レズビアンの女と、彼女を“彼”にした主婦と、その夫の三角関係の大騒動を描いたコメディ。フランス本国では400万人を越える大ヒットを記録、ゴールデン・グローブ外国映画賞にもノミネートされた話題作。監督・脚本・主演は「美しすぎて」など名コメディエンヌとして知られるジョジアーヌ・バラスコ。製作は「ジェルミナル」などの監督のほか、自身率いるレン・プロで「王妃マルゴ」などを手掛けるクロード・ベリ。撮影は「パリの天使たち」のジェラード・ド・バッティスタ、音楽は“ネオ・フラメンコ”の旗手マヌエル・マロウ。共演は「キカ」のビクトリア・アブリル、「カンヌ映画祭殺人事件」のアラン・シャバ、「パリ空港の人々」のティッキー・オルガドほか、「ジェリコー・マゼッパ伝説」のミゲル・ボゼがゲスト出演。

    ネット上の声

    • 突然、思い出しましたが、昔見ました
    • 最高のレズ映画💗ジョジアーヌ・バラスコが監督、脚本、出演してて天才的だし、ビクト
    • 浮気男の妻がとんでもない行動に出る話
    コメディ
    • 製作年1994年
    • 製作国フランス
    • 時間105分
    • 監督ジョジアーヌ・バラスコ
    • 主演ジョジアーヌ・バラスコ
  2. プチ・ニコラ パリがくれた幸せ
    • C
    • 3.58
    フランスで50年以上にわたって愛され続ける児童書「プチ・ニコラ」を初めてアニメーション映画化。親友同士でもある原作者2人の波乱に満ちた人生に「プチ・ニコラ」の物語を交え、ノスタルジーと創作の喜びに満ちた作品として描き出す。 パリの街にある小さなアトリエ。イラストレーターのジャン=ジャック・サンペと作家のルネ・ゴシニは、ニコラという少年のキャラクターに命を吹き込んでいた。いたずら好きなニコラがクラスメイトたちと織り成す愉快な日々を描きながら、サンペは自分が得られなかった幸せな少年時代を追体験していく。一方、物語に最高の楽しさを与えるゴシニも、ある悲劇を胸に秘めていた。ニコラの存在は、そんな2人を固い絆で結びつけていく。 原作のイラストレーターであるサンペがグラフィッククリエイターとして参加。2022年アヌシー国際アニメーション映画祭で最高賞にあたるクリスタル賞を受賞した。

    ネット上の声

    • 【”仏蘭西児童書の悪戯好きな、愛されキャラは永遠に・・。”仏蘭西の国民的ベストセラー児童書「プチ・ニコラ」誕生秘話を二人の作者の人生に”ニコラ”を入れて描いた品のあるアニメーション映画。】
    • フランスの国民的絵本シリーズ「プチ・ニコラ」が誕生するまでを描いた作品です。繊細な色彩の作品は絵がキレイで見ていて癒されます。
    • 作家の想像力をアニメーション化
    • イマジネーション
    アニメ
    • 製作年2022年
    • 製作国フランス
    • 時間86分
    • 監督アマンディーヌ・フルドン
    • 主演アラン・シャバ
    • レンタル
  3. カンヌ映画祭殺人事件
    • C
    • 3.39
    フランスの人気コメディ・トリオ、“レ・ニュル”主演・脚本によるパロディ映画。カンヌ映画祭で殺人が起こったという設定で抱腹絶倒のナンセンスなギャグに満ちた事件が展開される。監督はアラン・バーバリアン、製作はシャルル・ガッソ、エグゼクティヴ・プロデューサーはドミニク・ブルネール、撮影はローラン・ダイアン、音楽はフィリップ・シャニィ、美術はジャン=マルク・ケルデュー、衣装はマイカ・ゲゼルがそれぞれ担当。主演は「トリコロール 青の愛」のシャンタル・ロビー、「ジェルミナル」のアラン・シャバ、ドミニク・ファルジアの3人。特別出演で「ニキータ」などのチェッキー・カリョ、「パルプ・フィクション」のロザンナ・アークェットはじめ思いもよらない(?)スターが顔をみせる。

    ネット上の声

    • Qu'est-ce qu'on a fait au bon dieuのシャンタル
    サスペンス、 コメディ
    • 製作年1994年
    • 製作国フランス
    • 時間99分
    • 監督アラン・ベルベリアン
    • 主演シャンタル・ロビー
  4. クリスマス・カンパニー
    • E
    • 2.66
    人間嫌いのサンタクロースが倒れたエルフたちを救うため人間界で奔走する姿を描き、本国フランスで大ヒットを記録したファンタジーコメディ。人間界から遠く離れたサンタクロースの世界。クリスマスの4日前、サンタクロースとお手伝いのエルフたちは、人間の子どもたちへのプレゼントの準備に大忙しだった。ところが、プレゼントを作っていた9万2000人のエルフたちが一斉に倒れてしまう。これまで寝ている子どもたちにしか会ったことのない大人嫌いのサンタクロースは、エルフたちの治療に必要なビタミンCを手に入れるため、仕方なく人間界へと向かうが……。「ナイト ミュージアム2」でナポレオン役を演じたほか、映画監督としても活躍するアラン・シャバが監督・脚本・主演を務め、「パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊」のゴルシフテ・ファラハニ、「アメリ」のオドレイ・トトゥらが共演。

    ネット上の声

    • 🎍新年🎍迎えてもいまだにクリスマス映画観てるマイペースなサンタクロース🎅Haru
    • メリークリスマス🎄🎁🎅
    • めっちゃハラハラするけどこういうわちゃわちゃ系のコメディは結構すき でも序盤はら
    • いつかのクリスマスからずっと見たくてクリップしていたのに、その度に見逃してはAm
    ファンタジー、 アドベンチャー(冒険)
    • 製作年2017年
    • 製作国フランス,ベルギー
    • 時間100分
    • 監督アラン・シャバ
    • 主演アラン・シャバ
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  5. フレンチなしあわせのみつけ方
    • E
    • 2.50
    他の異性に心が揺れ動く夫婦の微妙な関係を描いたラヴ・ストーリー。監督・脚本・主演は「僕の妻はシャルロット・ゲンズブール」のイヴァン・アタル。製作・出演は監督としても知られ、「僕の妻はシャルロット・ゲンズブール」の製作や、「スタン・ザ・フラッシャー」の出演のクロード・ベリ。共演は「僕の妻はシャルロット・ゲンズブール」「21グラム」のシャルロット・ゲンズブール、「ミッション・クレオパトラ」のアラン・シャバ、「ナインスゲート」のエマニュエル・セニエ、「老人と子供」のアラン・コーエン、「男と女、嘘つきな関係」のアヌーク・エーメ、「ボン・ヴォヤージュ」のオーロール・クレマン、「僕の妻はシャルロット・ゲンズブール」「五線譜のラブレター」のキース・アレンほか。ジョニー・デップがカメオ出演。

    ネット上の声

    • シャルロットとイヴァン・アタルは夫婦役なんだけど本当の夫婦なんだね
    • 皮肉に満ちたしあわせの物語
    • 惚れたぜ、シャルロット!
    • 邦題につまづかないで!
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2004年
    • 製作国フランス
    • 時間100分
    • 監督イヴァン・アタル
    • 主演シャルロット・ゲンズブール
  6. ディディエ
    • E
    • 2.44
    人間に生まれ変わった犬とサッカーチームのマネージャーである中年男との交流を描くハートウォーミング・コメディ。監督・脚本・主演をひとりでこなすのは、「カンヌ映画祭殺人事件」で話題を呼んだお笑いトリオ、レ・ニュルのメンバーであり、「彼女の彼は、彼女」「ボーマルシェ フィガロの結婚」などの出演作があるアラン・シャバ。製作は「愛と宿命の泉」「ジェルミナル」の名監督クロード・ベリで、出演も兼ねている。撮影は「堕ちてゆく女」のローラン・ダイヤン。音楽はフィリップ・シャニー。美術はジャン=マルク・ケルデルエ。編集はロラン・ボボーとアニク・フィレー。衣裳はシルヴィー・ゴトルレ。録音はドミニク・ヴァルヴィエとフレッド・デュボワ。共演は「家族の気分」のジャン=ピエール・バクリ、「ソフィー・マルソーの愛、革命に生きて」のイザベル・ジェリナス、「サロメの季節」のカロリーヌ・セリエほか。他にジョジアーヌ・バラスコ、シャンタル・ロビーらが顔を見せる。

    ネット上の声

    • 人間(!?)になった犬、大活躍
    • ディスク化してほしい!
    • ある朝、突然!サッカーチームのマネージャーに預けられたラブラドールのディディエ君
    • 最近活動を再開したアラン・シャバがどうしてこんなにも国民・業界共に人気を博してい
    ファンタジー
    • 製作年1997年
    • 製作国フランス
    • 時間105分
    • 監督アラン・シャバ
    • 主演アラン・シャバ
  7. 地下室のヘンな穴
    • E
    • 2.23
    「ラバー」「ディアスキン 鹿革の殺人鬼」などの独創的な作品で知られるフランスの鬼才カンタン・デュピューが監督・脚本を手がけ、「時間が半日進んで肉体が3日分若返る」という不思議な穴に翻弄される夫婦の運命を描いた異色ドラマ。 平凡な中年夫婦アランとマリーは怪しげな不動産業者に案内され、郊外に建つモダニズム風の一軒家を下見に訪れる。不動産業者は購入すべきか迷う彼らに、奇妙なセールスポイントを教える。それは、家の地下室に空いた穴に入ると「時間が12時間進み、肉体が3日分若返る」というもの。夫婦は半信半疑でその家に引っ越すことを決めるが、やがてその穴の存在は、彼らが胸の奥深くに秘めていた欲望や衝動を呼び覚ましていく。 「恋愛睡眠のすすめ」のアラン・シャバと「ジュリアン」のレア・ドリュッケールが主人公夫婦を演じ、「ピアニスト」のブノワ・マジメル、「彼は秘密の女ともだち」のアナイス・ドゥムースティエが共演。

    ネット上の声

    • ごく日常のありふれた風景の中で非日常が起こる妙味
    • ヘンな穴とメイドインジャパンのヘンな物
    • 新居の地下には12時間進んで
    • これは確かにヘンな映画
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2022年
    • 製作国フランス,ベルギー
    • 時間74分
    • 監督カンタン・デュピュー
    • 主演アラン・シャバ
    • 定額
    • レンタル
    • 定額

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。