全9作品。マルガリータ・ロサーノが出演した映画ランキング

  1. カオス・シチリア物語

    カオス・シチリア物語
    評価:S4.42
    ノーベル賞作家の短編集を原作にタビアーニ兄弟が描く、圧倒的に美しく壮大な抒情詩傑作。<もう一人の息子><月の病><甕><レクイエム>……鈴をつけられたカラスが真っ青なシチリアの空を飛び、かの地に暮らす人々の物語を結んでいく。そして、人生に疲れて故郷シチリアに戻った作者ピランデッロに、亡くなったはずの母が少女の頃の思い出を語る、まばゆいばかりに美しい<母との対話>がエピローグを飾る。

    ヒューマンドラマ、家族

    ネット上の声

    混沌(カオス)の世界に生きる人々の強さ
    イタリア落語「カオスシチリア噺」
    混沌の内から輝くものは?
    泣けるエピソードが秀逸
    製作年:1984
    製作国:イタリア
    監督:パオロ・タヴィアーニ
    主演:マルガリータ・ロサーノ
    1
  2. 愛と宿命の泉 PART I /フロレット家のジャン

    愛と宿命の泉 PART I /フロレット家のジャン
    評価:S4.12
    英国アカデミー賞(1987年・作品賞) フランス、プロヴァンス地方の寒村。泉のある土地を所有する婦人が亡くなった事を知った農夫セザール(モンタン)とその甥ウゴラン(オートゥイユ)は、いずれ泉を手に入れられるようにその場所を埋めてしまう。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大河ドラマ前編は悲劇で終わる
    見ごたえある、音楽も良い
    愛と宿命の泉
    自戒。
    製作年:1986
    製作国:フランス/イタリア
    監督:クロード・ベリ
    主演:イヴ・モンタン
    2
  3. ビリディアナ

    ビリディアナ
    評価:A3.99
    カンヌ国際映画祭(1961年・パルム・ドール)

    ヒューマンドラマ
    製作年:1960
    製作国:スペイン
    監督:ルイス・ブニュエル
    主演:シルヴィア・ピナル
    3
  4. 太陽は夜も輝く

    太陽は夜も輝く
    評価:C3.44
     トルストイの晩年の自伝的作品『神父セルギイ』を材にして撮った、パオロ&ヴィットリオ・タヴィアーニ兄弟監督作品。士官学校の優等生であるセルジョ・ジュラモンド男爵は、ある日、国王が有能な副官を欲しがっているとの話を聞き、王のもとを尋ねた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    トルストイ好きにはたまらない
    製作年:1990
    製作国:イタリア
    監督:パオロ・タヴィアーニ
    主演:ジュリアン・サンズ
    4
  5. サン★ロレンツォの夜

    サン★ロレンツォの夜
    評価:D3.23
    流れ星に願いをかける聖ロレンツォの夜、母親が語る6歳だった夏の思い出。1944年の夏、トスカーナの小さな村がドイツ軍に爆破を予告された。村を出て連合軍を探す村人たちの道行も、少女にはウキウキする旅。やがて小麦畑の中で、パルチザンとファシストが対峙、元は同じ村の同胞たちの銃撃戦が始まる……。タビアーニ兄弟が自身の短編ドキュメンタリーを元に、内戦の悲劇を陽光あふれる美しい映像で綴った寓話的年代記。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    個人的にはよく判らなかった・・・
    ドリーミーな戦争の記憶、口承
    ユーモラスっちゃユーモラス
    KY的なところがいい
    製作年:1982
    製作国:イタリア
    監督:パオロ・タヴィアーニ
    主演:オメロ・アントヌッティ
    5
  6. さらば恋の日

    さらば恋の日
    評価:E0.00
    年上の叔母に恋をした少年の、激しい心のゆらめきと、その恋の破局をみつめた青春物語。監督は「華やかな魔女たち」のマウロ・ボロニーニ。エルコレ・パッティの原作をルチア・ドルーディ・デンビー、アントニオ・アルトビーティ、エンニオ・デ・コンチーニの三人が脚色。音楽は「バーバレラ」のエンニオ・モリコーネ、撮影は「天使の詩」のアルマンド・ナンヌッツィが担当。製作はアッティリオ・リッチオ。出演は「想い出よ、今晩は」のジーナ・ロロブリジーダ、「悪い奴ほど手が白い」のガブリエレ・フェルゼッティ、新人のパオロ・タルコとイサベラ・サボナ、フランスの舞台女優ダニエル・ゴデなど。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1969
    製作国:イタリア
    監督:マウロ・ボロニーニ
    主演:ジーナ・ロロブリジーダ
    6
  7. バルセロナ物語

    バルセロナ物語
    評価:E0.00
    アルフレード・マニャスの同名小説をロビラ・ベレタが脚色・演出したジプシーの悲恋ドラマ。撮影はR・P・デロサス、音楽はエミリオ・プホル、フェルナンド・G・モルシリョ、ホセ・ソラ、アンドレス・バティスタらが担当した。出演はフラメンコ舞踊手、カルメン・アマヤ、ダニエル・マルティン、サラ・レサナ、アントニオ・プリエト、ホセ・マヌエル・マルティンなど。

    ネット上の声

    フラメンコ舞踊の見事さ
    製作年:1961
    製作国:スペイン
    監督:フランシスコ・ロヴィラ・ベレタ
    主演:カルメン・アマヤ
    7
  8. 天国の半分

    天国の半分
    評価:E0.00
    未来を予言する祖母に見守られて一人の女性が経験する不思議な半生の物語をファンタジックに描いた作品。製作はホセ・G・ハコステ。監督は本作が本邦初公開となる「庭の悪魔」のマヌエル・グティエレス・アラゴン、脚本はアラゴンとルイス・メヒーノの共同、撮影は「神経衰弱ぎりぎりの女たち」のホセ・ルイス・アルカイネ、音楽はミラドイロが担当。出演はアンヘラ・モリーナ、マルガリータ・ロサーノほか。
    製作年:1986
    製作国:スペイン
    監督:マヌエル・グティエレス・アラゴン
    主演:アンヘラ・モリーナ
    8
  9. ローカル・サッカー・クラブのヒーロー

    ローカル・サッカー・クラブのヒーロー
    評価:E0.00
    製作年:1970
    製作国:イタリア
    監督:ルイジ・フィリッポ・ダミーコ
    主演:マルガリータ・ロサーノ
    9

スポンサードリンク