全5作品。ホン・スヒョンが出演した映画ランキング

  1. 映画は映画だ

    映画は映画だ
    評価:B3.67
    映画俳優になりたかったヤクザのガンペ(ソ・ジソブ)は、ある日偶然、映画俳優のスタ(カン・ジファン)と高級クラブで出会う。数日後、最新作のアクション映画のファイトシーンを撮影していたスタは、相手役の俳優に大けがを負わせてしまう。相手役の俳優がいなくなって困り果てたスタは、ガンペに映画出演を持ちかける。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    俳優を演じるやくざ演じる俳優と俳優を演じる俳優の妙
    「オールド・ボーイ」を超える衝撃のラスト
    役者は映画の中で生きるのだ!
    だから映画なんだよ
    製作年:2008
    製作国:韓国
    監督:チャン・フン
    主演:ソ・ジソブ
    1
  2. バンジージャンプする

    バンジージャンプする
    評価:D3.04
    ある雨の日、突然自分の傘に入ってきた女性テヒ(イ・ウンジュ)と運命的な恋に落ちたソ・インウ(イ・ビョンホン)。だがインウが兵役のため旅立つ朝、見送りにくると約束したテヒの姿はなかった。

    恋愛

    ネット上の声

    冒険心は買えるけれども、生理的に・・・。
    一般受けしなくても私は5つ星
    タイトルの意味に衝撃!!
    不意を衝かれた映画
    製作年:2001
    製作国:韓国
    監督:キム・デスン
    主演:イ・ビョンホン
    2
  3. 仁寺洞スキャンダル 〜神の手を持つ男〜

    仁寺洞スキャンダル 〜神の手を持つ男〜
    評価:E2.59
    『Mr.ソクラテス』のキム・レウォンが兵役前に出演した最後の作品として、韓国で120万人動員のヒットを記録したサスペンス・ドラマ。日本の水墨画にも多大な影響を与えた安堅の幻の名画“碧眼図”の修復をめぐり、さまざまな思惑が交錯する。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    日本人の描き方、ケンカ売ってますか(笑)
    オム・ジョンファ老けたなぁ〜
    韓流サスペンス
    面白そうで全然面白くない映画。
    製作年:2009
    製作国:韓国
    監督:パク・ヒゴン
    主演:キム・レウォン
    3
  4. 後(のち)

    後(のち)
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    後に見たことを後悔した
    製作年:2006
    製作国:韓国
    監督:イ・ゼドン
    主演:イ・ソンギュン
    4
  5. 男の香り

    男の香り
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:2005
    製作国:韓国
    主演:キ・テヨン
    5

スポンサードリンク