全6作品。山崎まさよしが出演した映画ランキング

  1. 月とキャベツ

    月とキャベツ
    評価:B3.74
     個性派ミュージシャン山崎まさよしが映画初主演した異色ラブ・ストーリー。バンドを解散し独立したとたん、歌が作れなくなったミュージシャン花火。

    ヒューマンドラマ、恋愛、花火が印象的、夏休みが舞台

    ネット上の声

    8月のクリスマス→月とキャベツ回帰
    山崎まさよしさん、やるなぁ!!
    忘れさせない映画
    歌が生まれる時
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:篠原哲雄
    主演:山崎まさよし
    1
  2. 8月のクリスマス

    8月のクリスマス
    評価:C3.53
    ペ・ヨンジュン主演『四月の雪』のホ・ジノ監督のデビュー作にして韓国恋愛映画の名作といわれる同名映画をリメイク。主演とともにサウンドトラックも担当するミュージシャン、山崎まさよしが『月とキャベツ』以来8年ぶりにスクリーンに復活する。

    恋愛、クリスマス

    ネット上の声

    ゆっくりと 淡々と 穏やかに ただ紡ぐ心
    ロケ地・高岡に行ってきました
    まさやん俳優で食っていけるよ
    とっても惜しい!
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:長崎俊一
    主演:山崎まさよし
    2
  3. BUNGO -日本文学シネマ- グッド・バイ

    BUNGO -日本文学シネマ- グッド・バイ
    評価:C3.32
    文豪・太宰治が死の前日まで書いていた未完の絶筆を、『真夏のオリオン』の篠原哲雄監督が映像化した文芸ドラマ。妻子と静かに暮らすため、妻といつわった絶世の美女を連れて10人の愛人たちに別れを切り出す男の姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    これがまさに「人生」か。
    グッドバイ
    日本文学
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:篠原哲雄
    主演:山崎まさよし
    3
  4. Jam Films (ジャム フィルムズ)

    Jam Films (ジャム フィルムズ)
    評価:D2.81
     「the messenger」――地下に潜むギャングの前に現われたミステリアスな女の正体は…。「けん玉」――偶然けん玉を手にした売れないミュージシャンはある事件に巻き込まれ…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    HIJIKI山盛りいかがっすかぁ~
    ちょっと変わった7つのお話
    結構HIJIKIは美味いんですよ
    試みは嫌いじゃないw
    製作年:2002
    製作国:日本
    監督:北村龍平
    主演:魚谷佳苗
    4
  5. THE LONG SEASON REVUE

    THE LONG SEASON REVUE
    評価:E0.00
     87年の結成以来、独自の音楽性を築き上げ、熱狂的な支持を集めた伝説のバンド“フィッシュマンズ”。しかし99年、ヴォーカルの佐藤伸治の急逝によりその活動を停止。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    映画なのか?
    よかった。
    これなライブDVDでいいと思う。
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:川村ケンスケ
    主演:フィッシュマンズ
    5
  6. 影踏み

    影踏み
    評価:E0.00
    『64-ロクヨン-』シリーズなどの原作者・横山秀夫の小説を、『月とキャベツ』で組んだ篠原哲雄監督とミュージシャンの山崎まさよし主演で映画化するドラマ。夜に盗みを働く主人公が、心に引っ掛かる双子の弟の思いを抱きつつ、さまざまな事件に関わりながら生きる姿を描く。
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:篠原哲雄
    主演:山崎まさよし
    6

スポンサードリンク