スポンサーリンクあり

全38作品。波島進が出演した映画ランキング

  1. どたんば
    • C
    • 3.51
    昭和三十一年度芸術祭に文部大臣賞を得たNHKテレビ・ドラマ(菊島隆三・作)の映画化。「張込み」の橋本忍が脚色、「大菩薩峠(1957)」の内由吐夢が監督した。撮影は「爆音と大地」の藤井静。主演は「爆音と大地」の加藤嘉、「真昼の対決」の志村喬、「純愛物語」の江原真二郎、岡田英次、「逢いたいなァあの人に」の中村雅子。

    ネット上の声

    • この作品も配信終了直前😅
    • 生死を分けたのは…。
    • 🔸Film Diary🔸
    • 災害の最中に、朝鮮人差別の発言で事態はこじれ、彼らは一度レスキューを撤退、救出は
    ヒューマンドラマ、 サスペンス
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間109分
    • 監督内田吐夢
    • 主演江原真二郎
    • 定額
  2. 警視庁物語 上野発五時三五分
    • D
    • 3.03
    警視庁物語シリーズ第五作。脚本はもち論前回同様長谷川公之。監督はこれが処女作品となる村山新治、撮影は「殺人者を逃すな」の佐藤三郎。主演は「大菩薩峠(1957)」の波島進、「誉れの陣太鼓」の三笠博子、「さよなら港」の堀雄二、「魔の紅蜥蜴」の神田隆、「雪姫七変化」の浦里はるみ。ほかに花澤徳衛、山本麟一、佐原広二など。

    ネット上の声

    • オートレース場の事務員の女の人がむちゃくちゃ綺麗!なんて人!?
    • 捜査の紆余曲折が少なく犯人に辿り着くので物足りない感じ。
    • 昔の作品の愉しみの一つが当時の風景、風俗を見れる事
    • オープニングとおでん屋台のやり取り好き
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間60分
    • 監督村山新治
    • 主演波島進
    • レンタル
    • 定額
  3. 多羅尾伴内シリーズ 隼の魔王
    • E
    • 2.38
    野球の日本選手権シリーズのレッドソックス対フィリーズの第5回戦。二死満塁の状況で、レッドソックスの3番強打者・高塚が満塁ホームランを放ち、7万人の衆人環視の下で原因不明の死を遂げる。この謎の究明に乗り出したアカツキ探偵社の高森真砂子と七つの顔の男・多羅尾伴内。この謎を追い続けるうちに次々と関係者がさらなる謎の死を遂げていく…。この事件の裏にはある根深い陰謀が渦巻いていた。果たして、多羅尾伴内はこの空前の事件を解決することができるのだろうか…。[人情](C)東映
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間80分
    • 監督松田定次
    • 主演片岡千恵蔵
    • 定額
  4. 花と龍 第二部 愛情流転
    • E
    • 2.36
    北九州を舞台に、大いなる夢を追い求める逞しき男女の姿を、波乱万丈の物語の中に描いた火野葦平の代表巨編を映画化した人間ドラマの第二部。郷土色豊かな絢爛たる大祭礼、緑と黄の祭衣装が笛太鼓に囃されて入り乱れる大喧嘩、男一匹・玉井金五郎が血達磨の如く狂う真昼の乱闘、情熱の女・マンが裸馬に鞭打って叫ぶ良人への愛情など息つく間もない波乱の物語が展開する。(C)東映
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1954年
    • 製作国日本
    • 時間122分
    • 監督佐伯清
    • 主演藤田進
    • 定額
  5. 少年探偵団 二十面相の復讐
    • E
    • 2.23
    ある嵐の夜、柳沢家に死んだはずの二十面相が出現。明智や少年探偵団が調査を開始するなか、当主久光から裏側に謎の地図がある先祖伝来の時計を渡される。その夜、二十面相が時計を奪おうと現れるも失敗。だが、彼の後を追った少年たちが誘拐されてしまい…。

    ネット上の声

    • あまり前作との繋がりがない5作目(話としては3作目)
    • 上映時間が30分ちょっとなのでサクサク進む
    • だんだん慣れて二十面相が可愛く見えてくる
    • 東映extremetheaterにて
    サスペンス
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間34分
    • 監督石原均
    • 主演波島進
    • 定額
  6. 続・姿三四郎
    • E
    • 2.21

    ネット上の声

    • 黒澤明が監督デビューした「姿三四郎」が大ヒットして、続編が作られたのが、やっぱり
    • 戦後の三四朗
    • 人力車夫を助けるOP
    • 前作よりは面白かった
    時代劇
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督田中重雄
    • 主演波島進
  7. 少年探偵団 夜光の魔人
    • E
    • 2.21
    姿をくらました二十面相。明智小五郎は柳沢家当主・久光から「夜行の帝王」のいわくを聞く。「夜行の帝王」に関する秘密を知るものは星川老人、古谷、巫女の河合かねの3人だけという。星川老人を訪ねた明智一行は、家宝として伝わる文箱の存在を知るが…。

    ネット上の声

    • 少年探偵団・二十面相の復讐の続編
    • シリーズ6作目(3話目の後半戦)
    • 「ぼ、ぼ、ぼくらは少年探偵団 勇気りんりん るりの色」の歌が頭から離れなくなる
    • ボンバーマンが使ってそうな黒くて丸い爆弾、実写映画で初めて観たかも
    サスペンス
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間45分
    • 監督石原均
    • 主演波島進
    • 定額
  8. まぼろし怪盗団
    • E
    国際怪盗団覆滅に協力する青年探偵と少年たちの冒険物語。「力闘空手打ち・三部作」のコンビ旗一兵と森田新の共同脚本により「忍術三四郎」の小沢茂弘が監督、小西昌三が撮影を担当した。主なる出演者は「力闘空手打ち・三部作」の波島進、藤里まゆみ、「忍術三四郎」の三笠博子、山手弘、「暴力街(1955)」の南原伸二、中原ひとみなど。

    ネット上の声

    • 2023.4.14 Prime Video
    • ところでジョニーは小さい頃からどんくさい
    • "魔王の密使"と名乗る怪盗と私立探偵・佐山英夫の戦いを描く少年向け冒険映画3部作
    • 少年探偵団もそうだが、子供に活躍する機会を与える設定は噴飯もので子...
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間51分
    • 監督小沢茂弘
    • 主演南原伸二
  9. ファンキーハットの快男児 二千万円の腕
    • E
    「ファンキーハットの快男児」の続篇。スタッフは前作に同じ。

    ネット上の声

    • シリーズ2作にして最終作です。
    • 轢いたはずだよお富さん♪
    探偵、 青春
    • 製作年1961年
    • 製作国日本
    • 時間52分
    • 監督深作欣二
    • 主演千葉真一
  10. まぼろし怪盗団 悪魔の王冠
    • E
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間51分
    • 監督小沢茂弘
    • 主演南原伸二
  11. まぼろし怪盗団 魔王の密使
    • E
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間51分
    • 監督小沢茂弘
    • 主演南原伸二
  12. にっぽんGメン 特別武装班出動
    • E
    偽札造りのギャング団とそれを追うGメンの活躍を描いた新人春万作の脚本を、「怪談千鳥ケ淵」の小石栄一が監督、「無法街」の星島一郎が撮影を担当。主な出演者は「満ちて来る潮」の波島進と「大学の石松」の高倉健の新コンビの他、新人萩京子、他に浦里はるみ、日野明子、堀雄二、小沢栄など。
    サスペンス
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督小石栄一
    • 主演波島進
  13. 少年探偵団 透明怪人
    • E
    江戸川乱歩の原作を「素っ飛び笠」の小川正が脚色、「ジェット機出動 第101航空基地」の小林恒夫が監督、「母つばめ」の藤井静が撮影した探偵劇。主演は「緋ざくら大名」の波島進、「江戸の名物男 一心太助」の中原ひとみ、「日日の背信」の伊藤雄之助。ほかに山手弘、小畑やすし、小宮光江、外野村晋などが出演している。
    サスペンス
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間51分
    • 監督小林恒夫
    • 主演波島進
  14. 大名囃子 後篇
    • E
    追いつめられた鶴三郎をさらに捕方の群れが囲む。よく見れば頬かむりの女房連もいる捕方衆は実は大名小僧一味の偽役人。大名小僧の好意で彼の配下の盗っ人長屋に鶴三郎らはかくまわれることに。古寺にお今を訪れた鶴三郎は、初めて身の素性を明かし…。

    ネット上の声

    • 丘さとみがかわいい
    時代劇
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督佐々木康
    • 主演市川右太衛門
    • 定額
  15. 少年探偵団 首なし男
    • E
    「少年探偵団 透明怪人」の続篇で、スタッフ、キャストとも前篇と同じ。
    サスペンス
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間56分
    • 監督小林恒夫
    • 主演波島進
  16. デン助の陽気な靴みがき
    • E
    中沢信の原作・脚本を、「母つばめ」の伊賀山正光が監督、「乱撃の七番街」の福島宏が撮影した人情喜劇。主演は映画初出演の木村デン助こと大宮敏光、「少女と風船」の松島トモ子、「魚河岸の石松」の佐久間良子、それに波島進、その他、杉狂児、岸井明、浜田百合子など。
    コメディ
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間55分
    • 監督伊賀山正光
    • 主演大宮敏光
  17. 日清戦争風雲秘話 霧の街
    • E
    大林清の原作による同名のNHK連続放送劇の映画化。「反逆者」の高岩肇と「地獄岬の復讐」の森田新が共同脚色、「喧嘩道中」の佐々木康が監督した。撮影は「地獄岬の復讐」の西川庄衛。主演は「鞍馬天狗 御用盗異聞」の東千代之介、「若さま侍捕物帳 深夜の死美人」の三笠博子、「源氏九郎颯爽記 濡れ髪二刀流」の波島進、「殺人者を逃すな」の星美智子、山形勲。ほかに今井俊二、徳大寺伸、宇佐美諄、小沢栄太郎など。
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐々木康
    • 主演東千代之介
  18. 忍術三四郎
    • E
    『小説倶楽部』連載の関川周の小説を「男一匹」の小川正が脚色、「百面童子 四部作」の小沢茂弘が監督する。撮影は「海の若人」の佐藤三郎、音楽は「飛燕空手打ち 三部作」の山田栄一が夫々担当する。主なる出演者は「飛燕空手打ち 三部作」の波島進、藤里まゆみ、「サラリーマン 目白三平」の三笠博子、「天兵童子 三部作」の宇佐美諄など。
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督小沢茂弘
    • 主演波島進
  19. 一丁目一番地 町内ニコニコ会議
    • E
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐伯清
    • 主演波島進
  20. 一丁目一番地 おじいちゃんは日本晴れ
    • E
    • 製作年1958年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐伯清
    • 主演波島進
  21. げんこつ社員
    • E
    城戸礼の小説を「青春をわれらに」の笠原良三が脚色、「戦慄の七仮面」の共同監督の一人、小林恒夫が監督、「東京摩天街」の佐藤三郎が撮影を担当した。主なる出演者は、「狸小路の花嫁」の波島進、「続源義経」の南原伸二、三笠博子、宇佐美諄、「雪崩(1956)」の高千穂ひづる、「赤線地帯」の進藤英太郎、「羅生門の妖鬼」の三条美紀、「鼻の六兵衛」の初音麗子など。
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督小林恒夫
    • 主演波島進
  22. 少年姿三四郎 第一部 山岳の決斗
    • E
    • 製作年1954年
    • 製作国日本
    • 時間56分
    • 監督小林恒夫
    • 主演波島進
  23. 少年姿三四郎 第二部 大川端の決斗
    • E
    • 製作年1954年
    • 製作国日本
    • 時間66分
    • 監督小林恒夫
    • 主演波島進
  24. 姿三四郎
    • E
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督田中重雄
    • 主演波島進
  25. 忍術快男児
    • E
    忍術が使えたら裏から見た社会はどう映るか、世相を笑いと諷刺で解明する娯楽篇。「まぼろし怪盗団 (三部作)」の森田新のオリジナル脚本を「青年安兵衛 紅だすき素浪人」の河野寿一が初めて現代劇のメガホンをとる。撮影は「にっぽんGメン 特別武装班出動」の星島一郎。出演は「にっぽんGメン 特別武装班出動」の波島進、「水戸黄門漫遊記 人喰い狒々」の千原しのぶ、「青年安兵衛 紅だすき素浪人」の浦里はるみ、「無法街」の小宮光江、新人古賀京子などのほか薄田研二、千田是也、神田隆、増田順二など。
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間81分
    • 監督河野寿一
    • 主演波島進
  26. 爆音と大地
    • E
    砂川基地問題に取材した赤江行夫の小説『長官』を「最後の脱走」の八住利雄が脚色、「少年探偵団 鉄塔の怪人」の関川秀雄が監督したセミ・ドキュメンタリ映画。撮影は「さよなら港」の藤井静。主演は、「夜の蝶」の山村聡、「血まみれの決闘」の中村雅子、「警視庁物語 上野発五時三五分」の波島進。ほかに月丘千秋、藤里まゆみ。風見章子、加藤嘉、飯田蝶子、横山運平など。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督関川秀雄
    • 主演山村聡
  27. 飛燕空手打ち
    • E
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督石原均
    • 主演波島進
  28. 飛燕空手打ち 第二篇 青春の斗魂
    • E
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督石原均
    • 主演波島進
  29. 魅せられたる魂
    • E
    ロマン・ローランの原作を「獅子の座」の田中澄江が翻案脚色し、「暁の市街戦」の春原政久が監督した。「続々魚河岸の石松」の永塚一栄、「夜明け前」の伊福部昭がそれぞれ撮影、音楽を担当している。「日輪」の木暮実千代、「広場の孤独」の津島恵子、「ひろしま」の山田五十鈴、岡田英次、「誘蛾燈」の上原謙、「東京マダムと大阪夫人」の多々良純、「続々魚河岸の石松」の星美智子、「早稲田大学」の波島進(小倉正則改名)などが出演する。
    • 製作年1953年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督春原政久
    • 主演木暮実千代
  30. 無法街
    • E
    探偵作家島田一男が“面白倶楽部”に発表した推理小説の映画化である。無法街に挑戦する正義の弁護士の活躍を中心としたアクション・ドラマ。「忍術左源太」の小川正が脚色し、「三っ首塔」のコンビ小沢茂弘と星島一郎が監督、撮影を夫々担当した。主な出演者は「げんこつ社員」の波島進、「三っ首塔」の南原伸二、「母子像」の中原ひとみ、三笠博子、「異国物語 ヒマラヤの魔王 (三部作)」の浦里はるみ、「頑張れゴンさん」の小宮光江など。
    • 製作年1956年
    • 製作国日本
    • 時間74分
    • 監督小沢茂弘
    • 主演波島進
  31. 力闘空手打ち
    • E
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督伊賀山正徳
    • 主演波島進
  32. 力闘空手打ち 挑戦鬼
    • E
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督伊賀山正徳
    • 主演波島進
  33. 力闘空手打ち 復讐の対決
    • E
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督伊賀山正徳
    • 主演波島進
  34. 若者よ!恋をしろ
    • E
    藤本真澄、根津昇、金子正且の共同企画による東映東京現代劇。永来重明・並木透の原作より、「十代の秘密」の須崎勝弥が脚色し、「花と竜 第一部」「花と竜 第二部」の佐伯清が監督している。撮影は「少年姿三四郎 第一部山岳の決闘 第二部大川端の決闘」の佐藤三郎の担当。出演者は「母恋人形」の波島進、「女の暦」の杉葉子、三島雅夫、「里見八犬伝(1954)」の田代百合子、「かくて夢あり」の小林桂樹のほか、「学生五人男」の高木二朗など。
    • 製作年1954年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督佐伯清
    • 主演高木二朗
  35. 「笑え勘平」より 消えた短剣
    • E
    東京タイムズ他地方九紙に連載された今日出海の『笑え勘平』を原作に「富士に立つ影」の小川正が脚色、「鯨と斗う男」の津田不二夫が監督した明朗篇。撮影は「青い海原」の西川庄衛。主演は「爆音と大地」の波島進、「逢いたいなァあの人に」の今井俊二「鯨と斗う男」の小宮光江、それに神楽坂浮子、月村圭子。
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督津田不二夫
    • 主演波島進
  36. 「笑え勘平」より 摩天楼の秘密
    • E
    「笑え勘平より 消えた短剣」につづく第二部。製作スタッフは前作と同じく、キャストも助演陣に若干の異動があるが主演は変らない。
    • 製作年1957年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督津田不二夫
    • 主演波島進
  37. 飛燕空手打ち 第三篇 月下の龍虎
    • E
    • 製作年1955年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督石原均
    • 主演波島進
  38. 七色仮面 スリー・エース 踊る黄金魔
    • E
    ヒーロー
    • 製作年1960年
    • 製作国日本
    • 時間52分
    • 監督相野田悟
    • 主演波島進

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。