全1作品。朝原靖貴が出演した映画ランキング

  1. 泥の河

    泥の河
    評価:S4.21
    日本アカデミー賞(1982年・最優秀監督賞) 第13回太宰治賞受賞の宮本輝の同名小説を、これが監督デビューとなる小栗康平が映画化。河口の食堂に住む少年と対岸に繋がれた船で売春を営む母を持つ姉弟との出会いと別れを軸に、社会の底辺で生きる人々の姿をきめ細やかに描いた人間ドラマ。

    ヒューマンドラマ、大阪が舞台

    ネット上の声

    昭和50年代の映画ですが、舞台となる30年代に撮られたとしか思えな...
    子供の視点で現実の残忍さを静かに描く秀作
    映像と内容に堪能させてくれる作品です。
    ”青が散る”・・・そして大人になる。
    製作年:1981
    製作国:日本
    監督:小栗康平
    主演:田村高廣
    1

スポンサードリンク