全4作品。ブノワ・レジャンが出演した映画ランキング

  1. トリコロール/青の愛

    トリコロール/青の愛
    評価:C3.51
    ヴェネチア国際映画祭(1993年・金獅子賞)ポーランドの巨匠クシシュトフ・キエシロフスキー監督による、青、白、赤のフランス国旗をモチーフにした三部作「トリコロール」の第1作。自動車事故で最愛の夫と娘を失ったジュリーは、すべてを引き払いパリでの生活を始める。静かな日々を過ごすジュリーは、音楽家であった亡き夫に愛人がいたことを知る。ジュリーを演じるのは、「イングリッシュ・ペイシェント」「ショコラ」のジュリエット・ビノシュ。

    ヒューマンドラマ、恋愛、孤独

    ネット上の声

    巨匠が残した芸術品。第一幕の幕開け。
    過去をどう背負って生きるか
    おおっ。映像が美しい☆3.5
    自由を選ぶことの意味
    製作年:1993
    製作国:フランス/ポーランド/スイス
    監督:クシシュトフ・キエシロフスキー
    主演:ジュリエット・ビノシュ
    1
  2. 彼女たちの舞台

    彼女たちの舞台
    評価:E0.00
    パリ郊外の古屋敷で共同生活をしている4人は演劇学校の女生徒。以前屋敷に住んでいた別の女生徒がやっかいごとに巻き込まれているらしく、稽古場にも屋敷にも何やら不穏な空気が渦巻き始めた。4人をつけまわす男、互いにつのる疑念、そして事件。それでも芝居の稽古は続く……。ヌーベル・バーグの先駆者的存在であったリベット監督の記念すべき日本初公開作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    重なりから生じるずれ/なぞ
    演劇・映画・現実
    リベット劇場
    長いよ!
    製作年:1988
    製作国:フランス/スイス
    監督:ジャック・リヴェット
    主演:ビュル・オジエ
    2
  3. ギターはもう聞こえない

    ギターはもう聞こえない
    評価:E0.00
    ヴェネチア国際映画祭(1991年・銀獅子賞) ゴダールの再来と言われるP・ガレル監督が、急死した前妻ニコに捧げたラブ・ストーリー。互いに情熱をぶつけ合い苦悩する二人の男女の愛の姿を描く。

    ネット上の声

    ガレルの愛
    製作年:1991
    製作国:フランス
    監督:フィリップ・ガレル
    主演:ブノワ・レジャン
    3
  4. わが心の炎

    わが心の炎
    評価:E0.00
    決して成就することのない愛に生きる女性の姿を描く。監督は「白い町で」のアラン・タネール、脚本はタネールと主演のミリアム・メジエールの共同、撮影はアカシオ・デ・アルメイダが担当。出演はほかにアズィズ・カブーシュなど。
    製作年:1987
    製作国:スイス/フランス
    監督:アラン・タネール
    主演:ミリアム・メジエール
    4

スポンサードリンク