全6作品。パメラ・アドロンが出演した映画ランキング

  1. バンパイアハンターD

    バンパイアハンターD
    評価:A3.89
    孤高の吸血鬼ハンターの戦いを描いた長篇アニメーション。監督は「MEMORIES EPISODE. 2 STINK BOMB 最臭兵器」の川尻善昭。菊地秀行の原作を基に、川尻監督自らが脚色。撮影監督に「X」の山口仁があたっている。声の出演にアンドリュー・フィルポットら。

    アニメ

    ネット上の声

    ゴシックホラーの名作。 この作品でいう貴族というのは吸血鬼のことで...
    菊地ファン必見!
    期待しすぎたかな
    ほし よっつっ!
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:川尻善昭
    主演:アンドリュー・フィルポット
    1
  2. マンハッタン花物語

    マンハッタン花物語
    評価:B3.75
     リサ・ウォーカーは重役に抜擢され、将来を嘱望されるビジネス・ウーマン。仕事中毒なほど仕事熱心な彼女は、しかし心にはいつも孤独な影があった。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    出会いは偶然?
    大好き!
    ごめんね・さよなら
    可愛い作品
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・ゴールデンバーグ
    主演:クリスチャン・スレイター
    2
  3. ティンカー・ベルと妖精の家

    ティンカー・ベルと妖精の家
    評価:B3.61
    名作ディズニー・アニメ「ピーター・パン」に登場する妖精ティンカー・ベルが、ピーター・パンに出会う前の物語を描く4部作の第3作。夏を迎える準備のため、人間たちが暮らすメインランドにやって来た妖精たち。そこでティンクは人間の少女リジーが作った“妖精の家”を発見するが、中に入ったところをリジーに捕まってしまう。リジーが忙しい父親に寂しい思いを抱いていることを知ったティンクは、リジーと友情を育んでいくが……。

    アニメ、ディズニー、ピーターパン

    ネット上の声

    ティンカー・ベル人間と会うの巻
    このシリーズでは一番良かった
    楽しんだがちょっと納得いかぬ
    DVD発売となったシリーズ第3作
    製作年:2010
    製作国:アメリカ
    監督:ブラッドリー・レイモンド
    主演:メイ・ホイットマン
    3
  4. アニマトリックス

    アニマトリックス
    評価:D3.03


    アニメ

    ネット上の声

    9つの短編で”マトリックス”の世界を覗く
    マトリックスを「分かりたい」人は観れば?
    ジャパニメーションの紹介(日本人含まず)
    目の保養にいい♪マトリックスの亜流アニメ
    製作年:2003
    製作国:アメリカ
    監督:アンディー・ジョーンズ
    主演:キャリー=アン・モス
    4
  5. ディノ・タイム 恐竜時代へGO!!

    ディノ・タイム 恐竜時代へGO!!
    評価:E0.00
    恐竜と人間の子供を待ち受ける大冒険を描く、ファミリーで楽しめるアドベンチャーCGアニメーション映画。冒険好きのアーニーはある日、友人のマックスの家に忍び込み、彼のお父さんが発明したタイムマシーンを見つけてしまい……。

    アニメ、恐竜
    製作年:2012
    製作国:アメリカ,韓国
    監督:ジョン・カフカ
    主演:メラニー・グリフィス
    5
  6. ゲート2/デモンボーイズ

    ゲート2/デモンボーイズ
    評価:E0.00
     「ゴーストバスターズ」などで知られるR・W・クックの卓越したSFX技術で注目を集めたファンタスティック・ホラー「ザ・ゲート」の続編。再び地獄から現世に現われた悪魔と少年の戦いを描く。

    ホラー
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ティボー・タカクス
    主演:ルイス・トリップ
    6

スポンサードリンク