全7作品。ルビー・モレノが出演した映画ランキング

  1. あふれる熱い涙

    あふれる熱い涙
    評価:C3.56
     田代廣孝が製作・脚本・監督を務めた初の劇場用作品。アジアから見た日本の姿を浮かび上がらせる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「泣き顔」から教わった大切なこと
    じゃぱゆきさんの時代から
    なんでこのタイトル?と思わせておいて・・
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:田代廣孝
    主演:ルビー・モレノ
    1
  2. 月はどっちに出ている

    月はどっちに出ている
    評価:C3.27
    ブルーリボン賞(1994年・作品賞) 在日コリアンのタクシー運転手とフィリピーナの恋を軸に、在日外国人をはじめ東京でたくましく暮らす様々な人々の姿をエネルギッシュに描いた悲喜劇。WOWOWで“J・MOVE・WARS”の一本として放送された崔洋一監督の短編を監督自ら劇場用に撮り直した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    タクシードライバー日誌
    日常となった「在日」
    コニー、訳して!
    90年代の在日朝鮮人を取り巻く環境
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:崔洋一
    主演:岸谷五朗
    2
  3. 修羅の伝説

    修羅の伝説
    評価:E0.00
     勝目梓の小説『掟の伝説』を原作として、企業や政治家、暴力団らの巨大組織が絡む中で、仁義を貫くヤクザの壮絶な生き様を描く任侠ロマン作品。とある地方都市の暴力団組織・笠部組の若頭、大滝は、昔気質のやくざで仁義に厚く、小さな組を守るため死力を尽くしていた。

    ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    還ってきたヤクザな旭
    死しか待っていないヤクザの美学と諸C侠道
    キャストがすばらしい
    修羅の伝説
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:和泉聖治
    主演:小林旭
    3
  4. アジアン・ビート(日本編)アイ・ラブ・ニッポン

    アジアン・ビート(日本編)アイ・ラブ・ニッポン
    評価:E0.00
     興信所で働くトキオは、フィリピン人女性のバナナと知り合った。やがて日本企業の極秘情報をつかんだ彼女は、右翼団体アジア故郷の会のオオツキらに追われるようになる。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:天願大介
    主演:永瀬正敏
    4
  5. 武闘派仁義 完結篇

    武闘派仁義 完結篇
    評価:E0.00
    昔かたぎの任侠道を目指し組を揚げた武闘派やくざと対立組織との闘いを描くやくざ映画。「武闘派仁義」シリーズの3作目。監督は前2作に続く佐々木正人。牛次郎・作、那須輝一郎・作画による劇画『掟の紋章』(実業之日本社・刊)を原作に、脚本を井上淳一と中田昌宏、撮影を田中一成が担当。スーパー16ミリ。

    ネット上の声

    俺達暴対法からはみ出た牙ある武闘派極道!
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:佐々木正人
    主演:渡辺裕之
    5
  6. 妖女伝説 セイレーン2

    妖女伝説 セイレーン2
    評価:E0.00
     港町で、死体がすべてミイラとなって発見されるという惨殺事件が起きていた。捜査のためにやってきた刑事の千堂は、蒼子という女に出会い、心惹かれる。

    ホラー
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:服部光則
    主演:上野正希子
    6
  7. J・MOVIE・WARS 月はどっちに出ている

    J・MOVIE・WARS 月はどっちに出ている
    評価:E0.00
     数名の監督の短編を集めた93年のWOWOWスペシャルドラマ「J・MOVIE・WARS」の一編。シリーズの監修を石井聰亙が担当。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    単なるタクシードライバーの日常
    製作年:1993
    製作国:日本
    監督:崔洋一
    主演:石橋凌
    7

スポンサードリンク