全4作品。マイク・マッグローンが出演した映画ランキング

  1. 彼女は最高

    彼女は最高
    評価:E2.62
    アイルランド系の兄弟の恋愛模様を、軽妙な会話劇でコミカルに綴った一編。監督・脚本・主演は「マクマレン兄弟」で一躍注目されたエドワード・バーンズ。製作はバーンズと、テッド・ホープ、ジェームズ・シェイマスは前作に続いて参加。製作総指揮は「クイズ・ショウ」のロバート・レッドフォードとマイケル・ノジック。撮影は「旅立ちの季節」のフランク・プリンジ。音楽はロック・ミュージシャンのトム・ペティで、映画音楽への挑戦は本作が初となる。共演は前作で兄弟役で共演したマイク・マックグローン、本作でも恋人役のマクシーヌ・バーンズが続いて顔をそろえるほか、『フレンズ』(TVシリーズ)のジェニファー・アニストン、「マス…

    恋愛

    ネット上の声

    最高の彼女キャメロン・ディアスが選んだ男
    父子関係にほのぼのする
    父子、兄弟。男の物語。
    女優陣が魅力的
    製作年:1996
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・バーンズ
    主演:マイク・マッグローン
    1
  2. マクマレン兄弟

    マクマレン兄弟
    評価:E0.00
    サンダンス映画祭(1995年・グランプリ)アメリカはロングアイランドを舞台に、アイリッシュ系三兄弟の恋愛模様を軽妙に描いたラヴ・コメディ。サンダンス・インスティテュートで、95年度映画祭グランプリを受賞したことで話題に。監督・製作・脚本・主演は新人エドワード・バーンズ。エグゼクティヴ・プロデューサーは監督の実父で2万ドルの製作費を調達したエドワード・J・バーンズと、「推手」「恋人たちの食卓」などで知られるテッド・ホープとジェームズ・シェイマスのコンビ。撮影・編集はテレビでバーンズの同僚だったディック・フィッシャーで、共同製作も担当。伝統的なゲール調のスコアが印象的な音楽は、アイルランドのフォーク・ミュージシャン、シーマス・イーガン。共演は「ポーキーズ」のジャック・マルカーヒー、バーンズの実生活上の恋人でもあったマクシーヌ・バーンズほか。ロケはバーンズの生地ロングアイランドで、彼の自宅を使って撮影された。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:エドワード・バーンズ
    主演:エド・バーンズ
    2
  3. ダーティ・ワーク

    ダーティ・ワーク
    評価:E0.00
    『FRINGE/フリンジ』ほか数々のTVドラマに出演しているランス・レディック主演のクライム・サスペンス。欲望渦巻く街、シカゴを舞台に、3人の男たちによる命がけの戦いが繰り広げられていく。

    サスペンス
    製作年:2006
    製作国:アメリカ
    監督:ブルース・テリス
    主演:ランス・レディック
    3
  4. N.Y.殺人捜査線

    N.Y.殺人捜査線
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ブルーノ・バレット
    主演:スティーヴン・ボールドウィン
    4

スポンサードリンク