スポンサーリンクあり

全9作品。上白石萌音が出演した映画ランキング

  1. 夜明けのすべて
    • S
    • 4.80
    「そして、バトンは渡された」などで知られる人気作家・瀬尾まいこの同名小説を、「ケイコ 目を澄ませて」の三宅唱監督が映画化した人間ドラマ。 PMS(月経前症候群)のせいで月に1度イライラを抑えられなくなる藤沢さんは、会社の同僚・山添くんのある行動がきっかけで怒りを爆発させてしまう。転職してきたばかりなのにやる気がなさそうに見える山添くんだったが、そんな彼もまた、パニック障害を抱え生きがいも気力も失っていた。職場の人たちの理解に支えられながら過ごす中で、藤沢さんと山添くんの間には、恋人でも友達でもない同志のような特別な感情が芽生えはじめる。やがて2人は、自分の症状は改善されなくても相手を助けることはできるのではないかと考えるようになる。 NHK連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」で夫婦役を演じた松村北斗と上白石萌音が山添くん役と藤沢さん役でそれぞれ主演を務め、2人が働く会社の社長を光石研、藤沢さんの母をりょう、山添くんの前の職場の上司を渋川清彦が演じる。2024年・第74回ベルリン国際映画祭フォーラム部門出品。

    ネット上の声

    • 時々メンタルの制御がきかなくなる人々、疾患は人それぞれ。 処方薬を...
    • 栗田工業が潰れませんように、ずっと存続してくれますように
    • 胸の中が柔らかな大切な光で少しずつ満たされていく
    • 何も起きない日常の中の非日常
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間119分
    • 監督三宅唱
    • 主演松村北斗
  2. 君の名は。
    • A
    • 4.21
    「雲のむこう、約束の場所」「秒速5センチメートル」など、男女の心の機微を美しい風景描写とともに繊細に描き出すアニメーション作品を手がけ、国内外から注目を集める新海誠監督が、前作「言の葉の庭」から3年ぶりに送り出したオリジナル長編アニメ。「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」などで知られる田中将賀がキャラクターデザインを手がけ、「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」などスタジオジブリ作品に数多く携わってきた安藤雅司が作画監督、主題歌を含む音楽を人気ロックバンドの「RADWIMPS」が担当した。国内興行ランキングでは公開から29週連続でトップ10入りを果たし、興行収入250億円を超える歴史的な大ヒットを記録。第40回日本アカデミー賞ではアニメーション作品として初の最優秀脚本賞を受賞した。1000年ぶりという彗星の接近が1カ月後に迫ったある日、山深い田舎町に暮らす女子高生の宮水三葉は、自分が東京の男子高校生になった夢を見る。日頃から田舎の小さな町に窮屈し、都会に憧れを抱いていた三葉は、夢の中で都会を満喫する。一方、東京で暮らす男子高校生の立花瀧も、行ったこともない山奥の町で自分が女子高生になっている夢を見ていた。心と身体が入れ替わる現象が続き、互いの存在を知った瀧と三葉だったが、やがて彼らは意外な真実を知ることになる。声の出演は瀧役に神木隆之介、三葉役に上白石萌音。その他、長澤まさみ、市原悦子らが出演。

    ネット上の声

    • 思い返せば
    • 周りが頑張ってるなーという印象 主題歌と絵、声優だけの作品。 最初...
    • 根底にあるのは現代人への警鐘。実は観る人を選ぶ映画だった?
    • ストーリー、絵、音楽の全てのクオリティが高い!!!
    隕石衝突、 入れ替わり、 青春、 アニメ、 SF
    • 製作年2016年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督新海誠
    • 主演神木隆之介
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  3. 羊と鋼の森
    • D
    • 2.95
    ピアノ調律師の青年の成長を描き、2016年・第13回本屋大賞を受賞した宮下奈都の小説を、山崎賢人の主演で映画化。将来の夢もなく生きていた外村は、高校でピアノ調律師の板鳥と出会い、板鳥の調律したピアノの音色に魅せられ、その日から自身も調律の世界を目指すことを決意。専門学校を出て新米調律師として働くようになった外村は、調律師の先輩・柳やピアニストの高校生姉妹・和音と由仁ら、調律を通して知り合う人々とのかかわりによって、調律師として、そしてひとりの人間として成長していく。山崎が主人公・外村に扮し、外村が調律の世界に足を踏み入れるきっかけとなった板鳥を名優・三浦友和が演じる。また、実の姉妹である上白石萌音と上白石萌歌が姉妹の和音と由仁をそれぞれ演じ、初共演した。監督は「orange オレンジ」でも山崎とタッグを組んだ橋本光二郎。

    ネット上の声

    • WOWOWにて視聴。 原作も読みましたが原作自体僕にとってそれほど...
    • 美しいもの、素晴らしいもの、自分の好きなものを奏でていく
    • 「子犬のワルツ」でこんなに泣けるなんて・・・
    • 調律師と奏者との関係に疑問&ひたすら暗い
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間134分
    • 監督橋本光二郎
    • 主演山﨑賢人
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  4. 空色物語
    • E
    • 2.69
    幼なじみの悠未と些細なことでケンカをしたマコは、仲直りのため一緒に「虹のふもと」を探しに出掛けるが…(「虹とシマウマ」)。画家である父との関係に悩む少女ニケは、ある日、美術室で不思議な青年と出会う(「ニケとかたつむり」)。

    ネット上の声

    • 東宝ガールのプロモーション
    • 少年役で無名の頃やしメイキングでも触れられてないけど、すでにこの頃から匠海は独特
    • 私こーゆーかわいい女の子がただただ可愛いことする映画大好きなんですよ、、、
    • 2011年に開催された第7回東宝シンデレラ受賞者4名を主役にしたオムニバス作品
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2012年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督三木孝浩
    • 主演上白石萌歌
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  5. 舞妓はレディ
    • E
    • 2.56
    「Shall we ダンス?」「それでもボクはやってない」の周防正行監督が、京都を舞台に舞妓になるために頑張る少女の成長物語を、数々のオリジナルソングが彩るミュージカル仕立てで描いた。舞妓がひとりしかいなくなってしまった京都の小さな花街・下八軒の老舗お茶屋・万寿楽(ばんすらく)に、どうしても舞妓になりたいという少女・春子が現れる。最初は断られた春子だが、そこに居合わせた語学学者の「センセ」こと京野が、鹿児島弁と津軽弁の混ざった春子に興味を示し、彼女が万寿楽にいられるよう取り計らう。かくして万寿楽の仕込み(見習い)になった春子だったが、花街の厳しいしきたりや稽古、慣れない言葉づかいに悪戦苦闘。そしてある日、突然声が出なくなってしまい……。2011年・第7回「東宝シンデレラ」審査員特別賞受賞の上白石萌音が、オーディションを経て春子役に抜てきされた。

    ネット上の声

    • 作らなくてもよい映画、なんじゃこれっ??
    • 舞妓版『マイフェアレディ』with京都の雨♪
    • 舞妓とおもたら婆ダアツタ、チクショー!
    • 名作「マイ・フェア・レディ」への冒涜
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2014年
    • 製作国日本
    • 時間135分
    • 監督周防正行
    • 主演上白石萌音
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  6. 映画 妖怪ウォッチ シャドウサイド 鬼王の復活
    • E
    • 2.37
    レベルファイブの人気タイトル「妖怪ウォッチ」の劇場版アニメ第4弾。30年後の世界を舞台に、登場人物などを一新してた新たな世界が描かれる。かつて、妖怪を操る不思議な「腕輪」を持つ少年が存在した。しかし、少年は大人に成長し、彼には妖怪の存在が見えなくなってしまった。そして、役目を終えた「腕輪」は時空の彼方に葬られた。ケータの時代から30年後。穏やかな日常に彗星が迫り、妖怪ウイルス「鬼まろ」が人の悪意に感染。そのウイルスは無限に増殖を続けていた。新たな妖怪ウォッチに選ばれし者が、この人類滅亡の危機を救い、人間と妖怪の絆を取り戻す。今作ではジバニャンら妖怪たちに「ライトサイド」「シャドウサイド」2つのモードが存在するほか、鬼太郎をはじめとする「ゲゲゲの鬼太郎」のキャラクターも登場。新たな主人公でケータの娘となるナツメ役の声を上白石萌音が担当する。

    ネット上の声

    • これ作った人妖怪ウォッチ嫌いなんでしょう
    • 最初から最後まで投げっぱなしで酷すぎる。
    • 「妖怪ウォッチらしさ」が分からなかった。
    • 4作の中で一番と息子が絶賛しております
    アニメ
    • 製作年2017年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督ウシロシンジ
    • 主演上白石萌音
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  7. L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。
    • E
    • 2.18
    2014年に剛力彩芽と山崎賢人の主演で映画化され、「壁ドン」ブームの火付け役ともなった渡辺あゆの人気漫画を上白石萌音、杉野遥亮、横浜流星の共演で再映画化。高校3年生の西森葵は学校一のイケメン・久我山柊聖の家でボヤ騒ぎを起こしたことがきっかけとなり、柊聖が葵の家で一緒に暮らすことに。次第に惹かれあう2人は付き合うこととなり、幸せな同居生活を送っていたが、アメリカから突然、柊聖のいとこ・久我山玲苑がやってくる。2人は必死に同居の秘密を隠そうとするが、あっさりとバレてしまい、葵と柊聖、そして2人を引き離そうとする玲苑による3人の同居生活がスタートするが……。葵役を上白石、柊聖役を杉野、玲苑役を横浜がそれぞれ演じる。14年版の監督を務めた川村泰祐がふたたびメガホンを取った。

    ネット上の声

    • 原作を読んでいないから?、山崎バージョンも見ていないから? 杉野良...
    • 前作よりいい、前作みてなくても面白い
    • アラサー以上も臆せず観に行くべし!
    • キュンキュンはできなかったです。
    青春
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間107分
    • 監督川村泰祐
    • 主演上白石萌音
    • 定額
    • 定額
    • 定額
  8. STARTUP GIRLS
    • E
    • 2.16
    「ちはやふる」「君の名は。」の上白石萌音と「神さまの言うとおり」の山崎紘菜という東宝シンデレラオーディション出身の2人がダブル主演を務め、新規事業の立ち上げや企業を意味する「スタートアップ」をテーマに描いたドラマ。大学生にしてITと医療で起業を目指す天才肌の自由人・小松光と、大企業に勤め起業家への投資を行う安定志向のOL・南堀希。性格も服装も仕事に対する考え方も正反対の2人だったが、光の事業をサポートするミズキの計らいにより、新プロジェクトのビジネスパートナーになることに。光の身勝手な言動に振り回されてばかりの希は光を信じることができず、仕事にも行き詰まってしまう。ぶつかり合いながらも、ビジネスパートナーとして成長していく2人だったが……。山本耕史、渡辺真起子、宮川一朗太、神保悟志らベテラン俳優陣が脇を固める。「先輩と彼女」「東南角部屋二階の女」の池田千尋がメガホンをとり、「坂道のアポロン」「凶悪」の高橋泉が脚本を手がけた。

    ネット上の声

    • 上白石萌音のキャスティングに無理がある
    • 観る人を選ぶ。正反対な2人が紡ぐヒューマンドラマ
    • 春子から光へそして七瀬へ
    • 全てがカラ回り。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間93分
    • 監督池田千尋
    • 主演上白石萌音
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  9. 怪談牡丹燈籠 異聞 「お露と新三郎」
    • E
    時代劇
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演中村七之助

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。