全2作品。ワン・ユーウェンが出演した映画ランキング

  1. 恋人たちの食卓

    恋人たちの食卓
    評価:A3.79
    敬虔なクリスチャンである教師の長女、キャリア・ウーマンの次女、女子大生で無邪気な三女。彼女たちの初恋、不倫、セックス、妊娠、結婚を通し、父と娘、家族などを描く。‘食’と‘性’という人間の根源的な欲求を通して、家族や人間関係、そして‘人生’を描きあげた感動のドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    中華圏でもっとも受けたアン・リー映画
    食を通してみせるヒューマンドラマ
    3姉妹を父だけで育てた結果…
    料理は美味しく食べましょう
    製作年:1994
    製作国:台湾
    監督:アン・リー
    主演:郎雄
    1
  2. 青春神話

    青春神話
    評価:E0.00
     経済成長を遂げバブルに浮かれる台北の街を舞台に、そこに生きる3人の若者を中心に、彼らの背後にある漠然とした不安感、絶望感、無気力、孤独感、焦燥感、そしてその親の世代との例えようもない確執を描いた作品。監督は台湾のホープ、ツァイ・ミンリャン。

    ヒューマンドラマ、青春
    製作年:1992
    製作国:台湾
    監督:ツァイ・ミンリャン
    主演:リー・カンション
    2

スポンサードリンク