全7作品。早見あかりが出演した映画ランキング

  1. 忘れないと誓ったぼくがいた

    忘れないと誓ったぼくがいた
    評価:B3.76
    日本ファンタジーノベル大賞を受賞した「ラス・マンチャス通信」などで知られる人気作家、平山瑞穂の小説を実写化したファンタジー。出会った人間の記憶から消えてしまう不思議な少女と男子高校生が、懸命に思いをつなごうとする姿を見つめる。

    青春

    ネット上の声

    記憶をテーマにした恋物語、例えば「私の頭の中の消しゴム」のように、...
    忘れないと誓ったぼくがいた
    一回観ただけじゃ内容を理解できない。話の設定を理解した後にもう一度...
    これは切ない、いろいろと考えすぎないで見るのがベスト
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:堀江慶
    主演:村上虹郎
    1
  2. 走れ!T校バスケット部

    走れ!T校バスケット部
    評価:B3.67
    2007年に刊行後シリーズ化された松崎洋の青春小説を、『一礼して、キス』などの古澤健監督が映画化。いじめによってバスケットボールの強豪校を退学した主人公が、転校先の弱小バスケ部で勝利を目指して奮闘する。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    ドキュメンタリーっぽく真っ直ぐでいい
    良い青春映画  余談有り
    バスケ、最高~ぅ!!
    B級青春映画
    製作年:2018
    製作国:日本
    監督:古澤健
    主演:志尊淳
    2
  3. 「MOZU」 スピンオフ 大杉探偵事務所 ~砕かれた過去編

    「MOZU」 スピンオフ 大杉探偵事務所 ~砕かれた過去編
    評価:D3.16


    アクション、サスペンス
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:羽住英一郎
    主演:香川照之
    3
  4. 市民ポリス69

    市民ポリス69
    評価:E2.58
    犯罪増加に苦慮する東京都は、警察の手が回らない軽犯罪を取り締まるため、一般市民から成る犯罪検察組織「市民ポリス」を誕生させた。そんなある日、気弱なサラリーマン芳一(酒井敏也)は69人目の市民ポリスに任命される。当初は任務を避けてばかりの芳一だったが、仕事で立ち寄ったコンビニで働く桃(早見あかり)との出会いが彼の運命を一変させる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    高評価されるような映画ではないけど、ゆるさが妙にツボ
    日本映画史に、残ってしまう
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:本田隆一
    主演:酒井敏也
    4
  5. シロメ

    シロメ
    評価:E2.47
    ある廃虚を訪れた者を地獄に引きずりこむといわれる謎の化け物、“シロメ”。そこでは多くの者たちが行方不明や事故死、あるいは発狂、自殺するといった事件が起こり、4年間で死者6名を数えていた。ある夜、6人の少女がうわさの真相を確かめるべく廃虚へと潜入するが、彼女たちの目の前で次々と超常現象が巻き起こり……。

    ドキュメンタリー

    ネット上の声

    ホラー映画ではないと思いますけども
    夜の廃校で「あの空へ向かって」
    新しいタイプのホラーテイスト
    ももクロファンなら楽しめる。
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:白石晃士
    主演:百田夏菜子
    5
  6. Cheerfu11y(チアフリー)

    Cheerfu11y(チアフリー)
    評価:E0.00
    チーム一丸となって生じる団結力が重要な競技チアダンスに、アイドル11人が挑戦する青春ムービー。『きっかけはYOU!』の吉川友をはじめ、『市民ポリス69』の早見あかり、人気女性グループのぱすぽ☆といった面々が出演する。

    ヒューマンドラマ、青春、チアリーダー

    ネット上の声

    ブルチラが目当て
    最後のチアダンスで元気になれるよ
    アイドル起用のお手軽映画?
    チームのモチベーション
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:月川翔
    主演:吉川友
    6
  7. 女の機嫌の直し方

    女の機嫌の直し方
    評価:E0.00


    コメディ
    製作年:2019
    製作国:日本
    監督:有田駿介
    主演:早見あかり
    7

スポンサードリンク