スポンサーリンクあり

全12作品。内藤洋子が出演した映画ランキング

  1. あこがれ
    • B
    • 3.80
    木下恵介の原作を松竹から木下プロに移った山田太一が脚色、「女体(1964)」の恩地日出夫が監督した純愛もの。撮影は「ここから始まる」の逢沢譲。

    ネット上の声

    • 昭和のあこがれ共同体
    • 山田太一氏の訃報を聞き、追悼作品としてセレクト
    • 今やこういう映画にこそあこがれる。
    • わあっ、あのプラモデル高いんだよ!
    • 製作年1966年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督恩地日出夫
    • 主演内藤洋子
  2. 年ごろ
    • C
    • 3.54
    小寺朝の原案を、「春らんまん」の松木ひろしが脚色し、これが監督第一作の出目昌伸が監督した青春もの。撮影は「さらばモスクワ愚連隊」の福沢康道。

    ネット上の声

    • 森とんかつ、泉にんにく♪
    青春
    • 製作年1968年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督出目昌伸
    • 主演内藤洋子
  3. 兄貴の恋人
    • C
    • 3.45
    「女と味噌汁」の井手俊郎がシナリオを執筆し、「首」の森谷司郎が監督した青春もの。撮影は「ゴー!ゴー!若大将」の斎藤孝雄。

    ネット上の声

    • ロミ山田役どころがかなり異質ですよ。
    • さすが森谷司郎監督の作品と言える傑作
    • デコスケ♡
    • 酒井和歌子の映画は、できる限り観るようにしているが、この森谷司郎監督作品はなかな
    青春
    • 製作年1968年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督森谷司郎
    • 主演加山雄三
    • レンタル
  4. 地獄変
    • D
    • 3.07
    芥川龍之介の同名原作を「日本海大海戦」の八住利雄が脚本化、「喜劇 駅前開運」の豊田四郎が監督した文芸もの。撮影は「連合艦隊司令長官 山本五十六」の山田一夫が担当した。1969年9月20日より一部劇場で先行ロードショー。

    ネット上の声

    • その句は別人が詠んだと習ったんだけれど…
    • 狂気が伝わる映像美です。
    • 小生のチョイスが悪いのか将軍や侍の映画だと、権力に胡座をかいており、それ故に庶民
    • 芥川龍之介原作を豊田四郎監督が、中村錦之助と仲代達矢をダブル主演にして描いた地獄
    • 製作年1969年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督豊田四郎
    • 主演中村錦之助
  5. 伊豆の踊子
    • D
    • 3.06
    川端康成の原作を、「真実の愛情を求めて 何処へ」の井手俊郎と、「女体(1964)」の恩地日出夫が共同で脚色し、恩地日出夫が監督した文芸もの。撮影は「あこがれ(1966)」の逢沢譲。

    ネット上の声

    • 少女とおんなの狭間で…
    • 長い間見れなかったこの作品が
    • まず武満徹の楽曲が素晴らしい
    • 内藤洋子はとても可愛かった
    文芸・史劇
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督恩地日出夫
    • 主演黒沢年男
  6. 華麗なる闘い
    • D
    • 3.03
    有吉佐和子原作の『仮縫』を、「恋にめざめる頃」の大野靖子が脚色し、監督は「街に泉があった」でデビューした浅野正雄。撮影は、「俺たちの荒野」の中井朝一。

    ネット上の声

    • 有吉佐和子原作の『仮縫』
    • 高度成長期を描写する快作
    • ファッション業界を舞台に、一人の若き女性がしたたかにのしあがっていく姿を描いた、
    • 野心のぶつかり合いの末の「大人ってすごいな」のセリフが良かった
    • 製作年1969年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督浅野正雄
    • 主演岸恵子
  7. 育ちざかり
    • E
    • 2.57
    新人小寺朝がシナリオを執筆し、「颱風とざくろ」の井手俊郎が潤色、「続・何処へ」の森谷司郎が監督した青春もの。撮影は「ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘」の山田一夫。

    ネット上の声

    • おねえたま~♡
    • 姉貴の恋人、黒沢年男を好きになる「デコ助」こと、
    青春、 ヒューマンドラマ
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間88分
    • 監督森谷司郎
    • 主演内藤洋子
    • レンタル
  8. お嫁においで
    • E
    • 2.56
    「沈丁花」の松山善三がシナリオを執筆、「フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ」の本多猪四郎が監督した青春歌謡もの。撮影は「パンチ野郎」の宇野晋作。

    ネット上の声

    • 沢井桂子さんが気になってこの若大将もどき作品を見たけど作った人たちなげやり過ぎな
    • やっぱり、さすがですわ👍😆
    • 本多猪四郎監督
    • つい、以下のように思い込んでしまうほど奇妙な(もちろん悪い意味で)ストーリーの映
    青春
    • 製作年1966年
    • 製作国日本
    • 時間84分
    • 監督本多猪四郎
    • 主演加山雄三
  9. バツグン女子高校生 16才は感じちゃう
    • E
    • 2.43
    「娘ざかり」の松森健が監督した学園青春コメディ。「幽霊屋敷の恐怖 血を吸う人形」の長洋野が脚本を執筆し、「不思議な仲間」の安本英が撮影を担当した。

    ネット上の声

    • 吉沢京子より内藤洋子が印象に残ります。
    • 東宝も70年代になれば「お色気映画」を製作、配給していたことにまず少し驚いたが、
    • 当時、流行ったハレンチ(古ッ 笑)ものを意識したタイトルになっていますが、内容は
    青春
    • 製作年1970年
    • 製作国日本
    • 時間85分
    • 監督松森健
    • 主演黒沢年男
  10. 娘ざかり
    • E
    • 2.41
    長野洋と「死ぬにはまだ早い」の小寺朝が脚本を共同執筆、「燃えろ!青春」の松森健が監督した青春もの。撮影は「続社長えんま帖」の鈴木斌が担当。

    ネット上の声

    • 国道でのラリーが流行っていた頃
    • 大学に入学した牧師の娘、内藤洋子が自動車部でしごかれなが成長していきます
    • 「わたし、おでこでアルバイトするつもりありません!」なんて、あーかわいい
    • 内藤洋子可愛すぎか…!
    青春
    • 製作年1969年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督松森健
    • 主演内藤洋子
  11. その人は昔
    • E
    • 2.35
    コロムビアレコードのLP盤「心のステレオ・その人は昔」の映画化で、原作、脚色、監督を「続・名もなく貧しく美しく 父と子」の松山善三が担当した音楽ものがたり。撮影はコンビの岡崎宏三。

    ネット上の声

    • 舟木一夫の出演する映画は大映でも日活でも観たけど、実はこのミュージカル調の東宝が
    • 「洋子さん、君は騙されているんだ、倖せなんてそんなものじゃない」
    • ルンナってイタリア語の”月”かな?
    • ホロッポ・・・・
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間100分
    • 監督松山善三
    • 主演舟木一夫
  12. 君に幸福を センチメンタル・ボーイ
    • E
    「その人は昔」の松山善三がシナリオを執筆し、「石中先生行状記(1966)」の丸山誠治が監督した歌謡もの。撮影は「喜劇 駅前百年」の岡崎宏三。
    青春
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督丸山誠治
    • 主演舟木一夫

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。