全8作品。イレーヌ・ジャコブが出演した映画ランキング

  1. 迷宮のレンブラント

    迷宮のレンブラント
    評価:S4.36
     天才贋作者の男と、美術鑑定士の女がレンブラントの贋作を巡って繰り広げるロマンチック・ミステリー。天才贋作者ハリーは、ある日特別な依頼を受ける。

    サスペンス

    ネット上の声

    波乱万丈のおとぎ話
    「ある男の肖像」
    まさに芸術的!鮮やかなストーリー展開。
    It’s Brilliant〜迷宮トーマスに魅せられて
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・バダム
    主演:ジェイソン・パトリック
    1
  2. オセロ

    オセロ
    評価:S4.12
     何度も映画化されているシェークスピア4大悲劇のひとつを再映画化。ムーア人のオセロにローレンス・フィッシュバーン、イアーゴにK・ブラナー、デズデモーナにイレーヌ・ジャコブ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ローレンス・オリヴィエのオセロー
    オセロがひたすら美しい!
    人の心が生みだす悲劇
    まさに悲劇。
    製作年:1995
    製作国:イギリス
    監督:オリヴァー・パーカー
    主演:ローレンス・フィッシュバーン
    2
  3. ふたりのベロニカ

    ふたりのベロニカ
    評価:A3.92
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1991年・作曲賞) 同年同日に生まれた二人のベロニカという名の女性の幻想的なラブ・ストーリー。ポーランドとフランスに、お互いに名前・顔・音楽の才能までもが同じベロニカという二人の女性がいた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    たしかにそうかもしれんけど、難しすぎるよ
    もし踊れなければ、蝶になり飛び立てばよい
    息を飲むような美しさ
    1+1=1
    製作年:1991
    製作国:フランス/ポーランド
    監督:クシシュトフ・キエシロフスキー
    主演:イレーヌ・ジャコブ
    3
  4. トリコロール/赤の愛

    トリコロール/赤の愛
    評価:A3.87
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1994年・外国語映画賞)ポーランドの巨匠クシシュトフ・キエシロフスキー監督による、青、白、赤のフランス国旗をモチーフにした三部作「トリコロール」の第3作。モデルをしているバランティーヌは、盗聴が趣味の初老の男と出会う。盗聴をやめるよう必死に説得するバランティーヌに、男は心を動かされ始める。一方バランティーヌは、遠距離恋愛の彼との距離を感じ始めていた。主演は「ふたりのベロニカ」のイレーヌ・ジャコブ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ため息が出るほどの耽美
    トリコロール3部作の中で、一番好きだな
    ふたりのベロニカ好きなら、好きになる
    映像作家の才能を堪能できる気分
    製作年:1994
    製作国:フランス/ポーランド
    監督:クシシュトフ・キエシロフスキー
    主演:イレーヌ・ジャコブ
    4
  5. エレニの帰郷

    エレニの帰郷
    評価:C3.55
    『永遠と一日』などのギリシャの巨匠、テオ・アンゲロプロスの遺作となった、1953年から半世紀に及ぶ男女3人の愛を描く恋愛ドラマ。スターリンの死やベトナム戦争といった出来事を背景に、時代に翻弄(ほんろう)されるヒロインと、彼女が愛をささげる恋人、ヒロインを愛するイスラエル難民の関係を、映画監督であるヒロインの息子の視点でつづる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    映像で叙事詩を語る作家だったが・・・
    「私はどこへ行っても難民なの」
    追悼、テオ・アンゲロプロス。
    第三の翼を探し求める旅。
    製作年:2008
    製作国:ギリシャ/ドイツ/カナダ/ロシア
    監督:テオ・アンゲロプロス
    主演:ウィレム・デフォー
    5
  6. ラスト・リベンジ

    ラスト・リベンジ
    評価:E2.31
    『タクシードライバー』『レイジング・ブル』などの脚本でも知られるポール・シュレイダー監督とニコラス・ケイジがタッグを組んだ、サスペンスアクション。かつて自分にすさまじい拷問を加えたテロリストの所在を知ったCIAエージェントが、その復讐(ふくしゅう)に挑む。

    アクション

    ネット上の声

    これぞ復讐劇。全てを失った男の最終局面。
    どんでん返しがあると思ったら
    スパイも歳をとる
    ボケと病弱の戦い
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:ポール・シュレイダー
    主演:ニコラス・ケイジ
    6
  7. スパイゲーム

    スパイゲーム
    評価:E0.00
    ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2001に正式出品作品されたスパイアクション。『ID4』のビル・プルマンと、『トリコロール/赤の愛』で実力派として高い評価を得たイレーヌ・ジャコブが、米露間の情報戦争に翻弄される工作員を演じている。

    アクション

    ネット上の声

    コミカルなスパイ合戦の中に潜む本格的な謎
    製作年:1999
    製作国:イギリス/ドイツ/フランス/フィンランド
    監督:イルカ・ジャルヴィラチュリ
    主演:ビル・プルマン
    7
  8. 第一の嘘

    第一の嘘
    評価:E0.00
    『市民ケーン』のオーソン・ウェルズの原案を元に、『メイヤー・オブ・サンセット・ストリップ』のジョージ・ヒッケンルーパーが監督・脚本を務めたサスペンスドラマ。女性記者に付きまとわれたことをきっかけに、ペラリンは自分の過去を知ることに…。

    サスペンス

    ネット上の声

    Surrender/Precipitous/Tribulation
    製作年:1999
    製作国:アメリカ
    監督:ジョージ・ヒッケンルーパー
    主演:ウィリアム・ハート
    8

スポンサードリンク