スポンサーリンクあり

全4作品。ジョアンナ・ペティットが出演した映画ランキング

  1. 大列車強盗団
    • E
    • 2.34
    エドワード・ボンド、ピーター・イェーツ、マーク・スタインの三人が書きおろした脚本を「太陽と遊ぼう!」のピーター・イエーツが監督したもので、イギリスで実際に起った強盗事件に取材した作品。なお、この事件の映画化作品にはMGM配給のドイツ映画「史上最大の列車強盗」がある。撮影はダグラス・スローカムで、スコットランドヤード内のロケが見もの、音楽はジョニー・キーティングが担当。出演は製作者の一人でもある「カラハリ砂漠」のスタンリー・ベイカー、「007 カジノ・ロワイヤル」のジョアナ・ペテット、「ズール戦争」のジェームズ・ブースほか。製作はジョゼフ・E・レヴィン、マイケル・ディーリー、スタンリー・ベイカー。

    ネット上の声

    • 邦題が同名の『大列車強盗』を3本続けて観たものの、いまひとつモノ足りなかったため
    • 大体10人から15人の男達が列車強盗に挑む
    • 1963年英国での列車強盗事件を映画化
    • ピーター・イエーツの初期作品
    サスペンス
    • 製作年1967年
    • 製作国イギリス
    • 時間114分
    • 監督ピーター・イエーツ
    • 主演スタンリー・ベイカー
    • 定額
  2. 血と怒りの河
    • E
    • 2.33
    ロナルド・M・コーエンの原案を、彼とミード・ロバーツが脚色、「ジョージー・ガール」のシルビオ・ナリッツァーノが監督した西部劇アクションで「ベン・ハー(1959)」のヤキマ・カナットがアクション・シーンを担当している。撮影はスタンリー・コテルス、音楽は「日曜日はダメよ」のマノス・ハジダキスが担当した。出演は「遥か群衆を離れて」のテレンス・スタンプ、「007/カジノ・ロワイヤル」のジョアンナ・ペティット、「ホテル」のカール・マルデン、「追いつめて殺せ!」のリカルド・モンタルバン、「アメリカ アメリカ」のスタチス・ヒアレリスほか。製作はジャッド・バーナードとアーウィン・ウィンクラー。

    ネット上の声

    • 50分過ぎにやっとスタンプが喋ります。
    • 悠久なる大河が、血と怒りの河に変わる時
    • 映像も話の端々もインパクトがあります
    • テレンス・スタンプ主演の西部劇
    西部劇
    • 製作年1968年
    • 製作国アメリカ,イギリス
    • 時間113分
    • 監督シルヴィオ・ナリッツァーノ
    • 主演テレンス・スタンプ
    • レンタル
  3. 新・悪魔の棲む家
    • E
    • 2.00
     スチュアート・ローゼンバーグ監督の大ヒット・オカルト「悪魔の棲む家」とは無関係。空き家だった家に越してきた大学教授一家が、超常現象に悩まされる。

    ネット上の声

    • 新でも旧でも
    • 何ともいえない作品
    • まあいいと思う
    • GYAOにて
    ホラー
    • 製作年1978年
    • 製作国アメリカ
    • 時間88分
    • 監督ガス・トリコニス
    • 主演リチャード・クレンナ
  4. 狼の館
    • E
    ビクトリア女王時代のロンドンを舞台に、夜の女たちの対策をめぐって展開される大騒動。製作はフィリップ・ブリーンとクルト・アンガー、監督はTV出身のフィリップ・サヴィール。脚本はビクトリア時代の研究家として知られる「思い出よ今晩は!」のデニス・ノーデン、撮影は「茂みの中の欲望」のアレックス・トムソン、音楽は「北西戦線」のミッシャ・スポリアンスキー、美術は「吸血鬼」のフレッド・カーター、編集はピーター・タナーがそれぞれ担当。出演は二役を演じる、「アルフレッド大王」のデイヴィッド・ヘミングス、「血と怒りの河」のジョアナ・ペテット、「キング・オブ・アフリカ」のジョージ・サンダース、「渚のデイト」のダニー・ロバン、ほかにウォーレン・ミッツェル、ジョン・バード、ウォルフ・モーリスなど。イーストマンカラー、メトロスコープ。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1969年
    • 製作国イギリス
    • 時間105分
    • 監督フィリップ・サヴィル
    • 主演デヴィッド・ヘミングス

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。