全6作品。ワーウィック・デイヴィスが出演した映画ランキング

  1. ウィロー

    ウィロー
    評価:B3.59
    神話と魔法の国を舞台に、暗黒の世を救う“赤ん坊“を助けるウィローと放浪剣士マッドマーティガンが、悪の女王と対決するまでの活躍を描いたSFXアドベンチャー。ILMによる見事な特撮と、ノンストップ・ストーリーに注目。

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    これ、監督ロン・ハワードだったんだ!意外
    サラリーマンは、気楽な稼業ときたもんだ♪
    ヴァル・キルマーがかっこいい
    あの映画さえなければ…
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ロン・ハワード
    主演:ワーウィック・デイヴィス
    1
  2. ラビリンス/魔王の迷宮

    ラビリンス/魔王の迷宮
    評価:C3.52
     幼い弟の子守をしていた少女サラ。泣き続ける弟に腹をたてたサラは、こんな弟なんかいらない、と叫んでしまう。

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    神業造形と、T・ジョーンズの黒い笑い
    迷える子羊よ。トラウマは永久だ。
    恋の迷宮に案内しましょうか?
    デヴィッド・ボウイの魔王。
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・ヘンソン
    主演:デヴィッド・ボウイ
    2
  3. エンドア/魔空の妖精

    エンドア/魔空の妖精
    評価:D2.88
    惑星エンドアを舞台に展開するSFファンタジー。製作はトーマス・G・スミス、エグゼクティヴ・プロデューサー・原案(偕成社刊)はジョージ・ルーカス、監督・脚本はケン&ジム・ウィート、撮影はイジドーア・マンコフスキ、音楽はピーター・バーンスタイン、特殊視覚効果はマイケル・マカリスターが担当。出演はオーブリー・ミラーほか。日本語吹き替え版。翻訳は進藤光太。

    アクション

    ネット上の声

    子供向けの作品
    ウィケット
    10年ぶりくらいに拝見しました。
    子役の演技が凄い
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:ケン・ウィート
    主演:オーブリー・ミラー
    3
  4. イウォーク・アドベンチャー

    イウォーク・アドベンチャー
    評価:D2.78
    ルーカスの生んだ「スター・ウォーズ」シリーズの番外エピソード。緑の星エンドアに地球の宇宙船が不時着、乗っていた家族のうち両親が怪物にさらわれる。残された幼い兄妹は、小熊に似たイウォーク族の助けを借りて、怪物退治の冒険に旅立つことになった……。

    アクション、SF

    ネット上の声

    イウォーク好きのためのスピンオフ
    スピンオフだということを忘れずに
    スターウォーズ スピンオフ
    イウォークの斧
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・コーティ
    主演:エリック・ウォーカー
    4
  5. バーサーカー

    バーサーカー
    評価:E1.74


    ホラー
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ガブリエル・バータロス
    主演:ジェイ・ダグリー
    5
  6. レプリコーン

    レプリコーン
    評価:E0.00


    ホラー
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ジョーンズ
    主演:ワーウィック・デイヴィス
    6