全28作品。サスペンス系のヤクザ・ギャング映画ランキング

  1. インファナル・アフェア

    インファナル・アフェア
    評価:S4.31
    警察に潜入することを命じられたマフィアの青年と、マフィアに潜入して囮捜査をすることを命じられた警察官青年は、ともに18歳。その10年後、ある覚醒剤取引きをめぐってお互いの存在を知った2人に、避けられない対決の時がやってくる。人気俳優トニー・レオンとアンディ・ラウが共演。香港で02年の年間興行成績第1位はじめオープニング興収、上映館数など数々の歴代記録を更新した大ヒット作。続編「インファナル・アフェア 無間序曲」「インファナル・アフェアIII」とあわせた3部作の第1作。2006年にはマーティン・スコセッシ監督により「ディパーテッド」としてハリウッドリメイクされ、同作はアカデミー賞も受賞。12年…

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    香港ノワール傑作
    傑作!!
    超絶傑作。この手の作品はいくつもあるけれど、ここまでレベル高いのは...
    仏教・儒教の教えを奏で、終極へと至る・・
    製作年:2002
    製作国:香港
    監督:アンドリュー・ラウ
    主演:アンディ・ラウ
    1
  2. 県警対組織暴力

    県警対組織暴力
    評価:S4.19
    広島抗争事件を背景に一人の悪徳刑事を通して地方誓察の腐敗、捜査刑事とやくざの癒着ぶりを描く。脚本は「あゝ決戦航空隊」の笠原和夫、監督は「仁義の墓場」の深作欣二、撮影は「まむしと青大将」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    カッコ悪いことはなんてカッコいいんだろう
    テレビで放映されない深作の隠れた傑作
    対戦モノの極北・「のー」と言える日本
    「アカより暴力団員のほうがカワイイ」
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:菅原文太
    2
  3. アンタッチャブル

    アンタッチャブル
    評価:S4.14
    アカデミー賞(1988年・助演男優賞)1930年、禁酒法下のシカゴ。財務省から派遣された特別捜査官エリオット・ネスは街を牛耳るギャングのボス、アル・カポネに敢然と戦いを挑む。ベテラン警官のマローンを始め、射撃の名手ストーン、税理士のウォレスといったメンバーに支えられ、ネスの捜査が始まる。しかし巨悪カポネの差し向けた殺し屋によって、ひとり、またひとりと犠牲者が……。かつてテレビドラマでも人気を博したアクション・ロマンを映画化。ケビン・コスナーはこの作品で一躍トップスターに。そしてデ・ニーロがまたも肉体改造に挑戦。

    アクション、ヤクザ・ギャング、どんでん返し

    ネット上の声

    大好きなんだ〜アンタッチャボーズ
    最高の役者による勧善懲悪ドラマ!
    4人の男達の美学と友情を描く!
    正義のもとに戦い続ける男たち
    製作年:1987
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・デ・パルマ
    主演:ケヴィン・コスナー
    3
  4. キス★キス★バン★バン

    キス★キス★バン★バン
    評価:A4.00
    ハードボイルドな元殺し屋の心温まるギャング映画殺し屋フィリックスは組織に引退を宣言。が、父親の老人ホームの家賃を払うため、密輸業者の過保護息子で、33歳になるのに子供部屋を出たことがないババの子守りをすることに。一方、フィリックスの引退を許さない組織は、彼の弟子ジミーに彼の殺害を命じる。監督スチュワート・サッグはこれが2作目の英国の新鋭。音楽はモニカ・ビッティ主演のスパイ映画「唇からナイフ」(66)のジョン・ダンクワースが担当するなど60年代趣味が満載。

    コメディ、ヤクザ・ギャング、殺し屋

    ネット上の声

    ハートフルでスタイリッシュな殺し屋映画!
    老いぼれ殺し屋deのほほんハードボイルド
    ウィスキーはストレート、そして男は
    ルパンの初期作品に似た雰囲気
    製作年:2000
    製作国:イギリス
    監督:スチュワート・サッグ
    主演:ステラン・スカルスガルド
    4
  5. スカーフェイス

    スカーフェイス
    評価:A3.99


    アクション、ヤクザ・ギャング
    製作年:1983
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・デ・パルマ
    主演:アル・パチーノ
    5
  6. フェイク

    フェイク
    評価:A3.88
    FBIの潜入捜査官とマフィアの男、生きる世界の違う2人の男の友情と葛藤を描いた実話に基づく感動の物語。元FBI潜入捜査官だったジョゼフ・ピストーネがリチャード・ウーリーと共同で執筆した回想録『フェイク/マフィアをはめた男』(集英社文庫)を、「クイズ・ショウ」のポール・アナタシオが脚色。監督には「フォー・ウェディング」「恋する予感」のマイク・ニューウェルが当たった。製作は「スリーパーズ」のマーク・ジョンソン、バリー・レヴィンソン、ルイス・ディジアイモ、「クイズ・ショウ」のゲイル・マトラックス。製作総指揮はパトリック・マコーミックとアラン・グリーンスパン。撮影は「ダイナー」「グッドモーニング,ベ…

    サスペンス、ヤクザ・ギャング、実話

    ネット上の声

    アル・パチーノとジョニーの眼力は流石と言った所か
    「クソ食らえ」、「クソ食らえ」・・・・・
    アルパシーノといえばやはりマフィア物です
    緊迫感が希薄な6年間の潜入捜査の実話だが
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:マイク・ニューウェル
    主演:アル・パチーノ
    6
  7. その男、凶暴につき

    その男、凶暴につき
    評価:A3.85
    ヤクザに雇われた殺し屋と、それを執拗に追う刑事との争いを描く。脚本は「STAY GOLD ステイ・ゴールド」の野沢尚が執筆。監督はビートたけしこと北野武、撮影は「この胸のときめきを」の佐々木原保志がそれぞれ担当。挿入歌は、トレイシー(「ガール・ユー・ニード」)。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    あぁ、バイオレンス。あぁ、無情。
    アクションの歴史を変えた『間』
    ソナチネ、HANABIの序章
    今見るとなんだか懐かしいような気がする
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:北野武
    主演:ビートたけし
    7
  8. 仁義の墓場

    仁義の墓場
    評価:A3.81
     戦後の混乱期に、ヤクザ社会の中でもルールを無視して強烈に生きたひとりの男の物語。昭和21年、新宿。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    渡さんが一番輝いて見えました。
    仁義を語ってはいけない男
    ちょっと期待はずれかな?
    凄まじい傑作
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:渡哲也
    8
  9. イースタン・プロミス

    イースタン・プロミス
    評価:A3.80
    『ヒストリー・オブ・バイオレンス』のデヴィッド・クローネンバーグ監督とヴィゴ・モーテンセンが再びタッグを組み、ロンドンに暗躍するロシアン・マフィアを描いた犯罪バイオレンス。出産と引き換えに死亡した少女の日記をきっかけに、非情なマフィアの存在が露呈していく。

    サスペンス、ヤクザ・ギャング、どんでん返し

    ネット上の声

    悲しい運命なり、ヴィゴ・モーテンセン
    壮絶な残虐シーンの裏にあるもの
    素っ裸の格闘シーンは必見!!
    裸祭り。
    製作年:2007
    製作国:イギリス/カナダ/アメリカ
    監督:デヴィッド・クローネンバーグ
    主演:ヴィゴ・モーテンセン
    9
  10. グッドフェローズ

    グッドフェローズ
    評価:B3.79
    アカデミー賞(1991年・助演男優賞)実在の人物をモデルに、少年の頃からギャングに憧れ、その仲間入りを果たした一人の男の波瀾に満ちた半生を、主人公のモノローグを織り込みながら描いた犯罪ドラマ。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、実話

    ネット上の声

    本作の妙味はマフィアの日常を綴ったところ
    生き延び合戦、負けたらだめよ。
    ギャングの世界も厳しいらしい
    ジョー・ペシの存在感は圧巻!
    製作年:1990
    製作国:アメリカ
    監督:マーティン・スコセッシ
    主演:レイ・リオッタ
    10
  11. ブラック・レイン

    ブラック・レイン
    評価:B3.77


    アクション、ヤクザ・ギャング
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:マイケル・ダグラス
    11
  12. 暗黒への転落

    暗黒への転落
    評価:B3.76
     ハンフリー・ボガートが自らのプロダクションで製作・主演した、ニューシネマ期の社会派映画を先取りするような陰鬱な作品。J・デレク扮するシカゴのスラム出身の不良青年が警官殺害の嫌疑を受ける。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    何が犯罪者を生むのか?
    面白かった
    ボガードファンなら、掘り出し物です。
    律儀な監督ニコラス・レイ
    製作年:1949
    製作国:アメリカ
    監督:ニコラス・レイ
    主演:ハンフリー・ボガート
    12
  13. 実録外伝 大阪電撃作戦

    実録外伝 大阪電撃作戦
    評価:B3.73
    昭和35年の大阪を舞台に、戦後最大規模の暴力団抗争事件を描いたアクション映画。脚本は「強盗放火殺人囚」の高田宏治、監督は「極道社長」の中島貞夫、撮影も同作の増田敏雄がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング、大阪が舞台

    ネット上の声

    イケイケ!!
    松方
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:松方弘樹
    13
  14. 薔薇のスタビスキー

    薔薇のスタビスキー
    評価:B3.73
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1974年) 30年代初頭のフランス。実業家スタビスキーは、サギまがいの行為で大金を稼いでいた。

    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    ジェラール・ドパルデュー映画出演二作目
    山田康雄の吹替えが良く似合う。
    人生は芝居のように
    国外へ逃亡
    製作年:1973
    製作国:フランス
    監督:アラン・レネ
    主演:ジャン=ポール・ベルモンド
    14
  15. アメリカン・ギャングスター

    アメリカン・ギャングスター
    評価:B3.71
    1970年代の初頭のニューヨークで、ハーレムを牛耳っているギャングのボスの運転手をしていたフランク・ルーカス(デンゼル・ワシントン)は、ボスの亡き後、東南アジアの麻薬を密輸する計画を決行する。時に横暴ともいえる強引なやり方で財力をつけたフランクは、マフィアにも一目置かれる麻薬王として街に君臨する。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング、実話

    ネット上の声

    『マフィア映画』ではなく『ギャング映画』
    マフィア物に興味のない私としては・・・
    目的は、きっと麻薬王逮捕だけでなくて..
    裁かれるべき人々、裁かれて分かる心。
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:リドリー・スコット
    主演:デンゼル・ワシントン
    15
  16. 網走番外地 大雪原の対決

    網走番外地 大雪原の対決
    評価:B3.63
    伊藤一の原作を、神波史男と松田寛夫が共同で脚色し、「神火101・殺しの用心棒」の石井輝男が監督した“番外地シリーズ”の第七弾。撮影は同シリーズ「網走番外地 南国の対決」の稲田喜一。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    西部劇でした。
    和製西部劇の王
    製作年:1966
    製作国:日本
    監督:石井輝男
    主演:高倉健
    16
  17. トラフィック

    トラフィック
    評価:B3.62
    アカデミー賞(2001年・4部門)メキシコ──メキシコ州警察の警官は、国境付近で大量の麻薬を押収したが、犯人を連行しようとした矢先、連邦警察が押収した麻薬と犯人を引き取ってしまう。オハイオ──麻薬撲滅に奔走するアメリカの麻薬取締最高責任者。だが、彼の娘はすでに麻薬に溺れていた。サンディエゴ──突然自宅に捜査官が押し入り、夫が逮捕されてしまった1人の主婦。彼女の夫は、麻薬王だった……。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    現実味のある、恐ろしい内容
    赤+青+黄=?
    個人的にツボ
    ほし よっつ
    製作年:2000
    製作国:アメリカ
    監督:スティーヴン・ソダーバーグ
    主演:マイケル・ダグラス
    17
  18. 沖縄やくざ戦争

    沖縄やくざ戦争
    評価:C3.59
    本土復帰を翌年に控えた沖縄を舞台に、沖縄やくざ組織の凄惨な内部抗争と、沖縄やくざ対本土系暴力団の血みどろな戦いを、ドキュメンタルに描くハード・アクション篇。脚本は「新仁義なき戦い 組長最後の日」の高田宏治と「ウルフガイ 燃えろ狼男」の神波史男の共同、監督は「狂った野獣」の中島貞夫、撮影は「ラグビー野郎」の赤塚滋がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    東映プログラムピクチャー
    男気満開
    かなり
    うむ
    製作年:1976
    製作国:日本
    監督:中島貞夫
    主演:松方弘樹
    18
  19. ロード・トゥ・パーディション

    ロード・トゥ・パーディション
    評価:C3.54
    アカデミー賞(2003年) 1931年、雪の降るイリノイ州ロックアイランドの町。良き夫であり2人の息子の良き父親であるマイケル・サリヴァンには、町を牛耳るアイルランド系マフィアの幹部という裏の顔があった。

    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    一回は観るべき。ギャング映画ではないから
    単純に好きです!楽しめました。
    ヒューマンドラマです
    トムハンクスはやはり悪の悪ではないのですね~
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:サム・メンデス
    主演:トム・ハンクス
    19
  20. L.A. ギャング ストーリー

    L.A. ギャング ストーリー
    評価:C3.45


    アクション、ヤクザ・ギャング、実話
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:ルーベン・フライシャー
    主演:ジョシュ・ブローリン
    20
  21. ザ・ヤクザ

    ザ・ヤクザ
    評価:D3.18
    義理と人情で結ばれた日本人の男とアメリカ人の男。2人は誘拐された旧友の娘を救出するため、日本のヤクザ組織に立ち向かう。ミッチャムと高倉の共演でポラック監督が描く異色の仁侠映画。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    昔は単純で分かりやすかった
    さてさて来週の○○道は♪
    ハリウッド製東映映画
    健さんッ!(泣)
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:シドニー・ポラック
    主演:ロバート・ミッチャム
    21
  22. 海燕ジョーの奇跡

    海燕ジョーの奇跡
    評価:D3.02
    弟分の復讐に暴力団の首領を射殺、フィリピンへ逃亡した沖縄の青年ヤクザの青春を描く。佐木隆三原作の同名小説の映画化で、脚本は「野獣刑事」の神波史男と「赤い帽子の女」の内田栄一、「天使を誘惑」の藤田敏八の共同執筆。監督は「ダブルベッド」の藤田敏八、撮影は「草迷宮」の鈴木達夫がそれぞれ担当。

    アクション、ヤクザ・ギャング、沖縄

    ネット上の声

    藤谷美和子の若々しい肢体!
    製作年:1984
    製作国:日本
    監督:藤田敏八
    主演:時任三郎
    22
  23. 龍が如く 劇場版

    龍が如く 劇場版
    評価:E2.43
    かつて“堂島の龍”と恐れられた極道の桐生(北村一輝)が、10年の刑期を終えて古巣の神室町に戻って来る。そんな彼の前に犬を連れた母親を探す少女遥(夏緒)が現れ、彼は行きがかり上彼女の母親捜しに付き合うことになる。だが桐生が出所したことを知った兄貴分の真島(岸谷五朗)は、しつこく彼を追い回して対決を挑む。

    アクション、ヤクザ・ギャング

    ネット上の声

    映画というより豪華キャストのVシネゲーム
    ゲームから独立しきれない映画は映画なのか
    まんが、いやゲーム。オチはそれかい・・・
    原作ファンなら必見、だが(後半ネタバレ)
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:三池崇史
    主演:北村一輝
    23
  24. 日本の悪霊

    日本の悪霊
    評価:E0.00
    現代日本の作家のなかで〈罪と罰〉の問題を根源的な思想の課題として、それを追求、深化しうる数少ない作家の一人といわれる高橋和巳の同名小説を「異聞猿飛佐助」の福田善之が脚本にあたり、「キューバの恋人」の黒木和雄が監督する。撮影は記録映画出身の堀田泰寛が担当。

    サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:黒木和雄
    主演:佐藤慶
    24
  25. 逆襲!殺人拳

    逆襲!殺人拳
    評価:E0.00
    “殺人拳”シリーズ三作目。殺人者集団のボスを捕えるため無法街に飛び込んだ剣琢磨と武道の達人たちの死闘を描くアクション映画。脚本は「極道VS不良番長」の高田宏治と志村正治、監督は脚本も執筆している「三代目襲名」の小沢茂弘、撮影は「山口組外伝 九州進攻作戦」の山岸長樹がそれぞれ担当。

    アクション、サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:1974
    製作国:日本
    監督:小沢茂弘
    主演:千葉真一
    25
  26. 恐喝一代記

    恐喝一代記
    評価:E0.00
    男たちの人生を賭けた駆け引きと心理戦を描いたヤクザドラマ。恐喝の天才で狙った獲物は逃さない大龍一家義誠会幹部の飯島真次郎は、仲間たちから持ち込まれた強盗話をネタに恐喝の罠を仕掛ける。しかし飯島は、事件の裏に隠されたある謎に気付き…。

    サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:辻裕之
    主演:白竜
    26
  27. ビッグ・イージー

    ビッグ・イージー
    評価:E0.00
    デニス・クエイド、エレン・バーキン共演のサスペンス。ギャングの抗争による殺人事件が続くニューオリンズに赴任してきた刑事マクスウェインは、警察内の汚職を捜査する為にやって来た女性検事アンと出会う。捜査を続けるうち、マクスウェインが追う連続殺人と、アンが追う汚職事件の関連性が浮かび上がってくる……。監督は「ブレスレス」のジム・マクブライド、脚本は「ビバリーヒルズ・コップ」のダニエル・ペトリ・Jrが手掛ける。

    アクション、サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:ジム・マクブライド
    主演:デニス・クエイド
    27
  28. 任侠秘録人間狩り

    任侠秘録人間狩り
    評価:E0.00
    女性を誘拐、拉致する犯罪組織に立ち向かう男の闘いと巨大暴力団体同士の抗争が並列して描かれる手作り感あるアクション・ドラマ。多方面で活躍する杉作J太郎が設立した男の墓場プロダクションの第一作目。主演は、1970年代に「特攻任侠自衛隊」「戦争の犬たち」を制作・主演した飯島洋一。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、ヤクザ・ギャング
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:杉作J太郎
    主演:飯島洋一
    28

スポンサードリンク