全3作品。時代劇のヤクザ・ギャング映画ランキング

  1. 竜二

    竜二
    評価:A3.91
    それなりに顔を知られたヤクザの竜二は、ある日妻子のためにカタギになる決心をする。しかし、マイホームの平穏な暮らしは、やはり彼にとって物足りなくて…。脚本・主演を担当した金子正次は、この映画の完成後すぐに癌で亡くなった。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    NO.179「り」のつく元気になった邦画
    なんてことない映画に描かれる男と女の弱さ
    暴力シーンのない、でも心えぐるヤクザ映画
    ラストの切なさの余韻がずっと残る映画
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:川島透
    主演:金子正次
    1
  2. 悪名一番

    悪名一番
    評価:C3.47
    今東光の同名小説より、「悪名波止場」の依田義賢が脚色「眠狂四郎殺法帖」の田中徳三が監督したアクション・ドラマ。撮影は、「続忍びの者」の武田千吉郎。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    戦後の日本の空気が実感できる
    朝吉、東へ
    面白い
    力のあるセリフと展開で一気に見られる秀作
    製作年:1963
    製作国:日本
    監督:田中徳三
    主演:勝新太郎
    2
  3. 血染の代紋

    血染の代紋
    評価:D3.13
    「日本暴力団 組長」の深作欣二と「不良番長 王手飛車」の内藤誠がシナリオを共同執筆し、深作が監督した任侠もの。撮影は「日本暴力団 組長と刺客」の仲沢半次郎。

    ヤクザ・ギャング、時代劇

    ネット上の声

    深作監督の血染めのコンビナート
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:深作欣二
    主演:梅宮辰夫
    3

スポンサードリンク