全2作品。コレット・マルシャンが出演した映画ランキング

  1. 赤い風車

    赤い風車
    評価:C3.27
    アカデミー賞(1953年・2部門) 19世紀末のパリ。貴族の出身ながら、子供時代の事故が原因で体が不自由だった画家ロートレック。孤独な貧乏生活を続けていた彼はキャバレー“ムーラン・ルージュ”に毎夜訪れ、ダンサーたちをスケッチしていた。その帰り道、彼はある女性と知り合い、恋に落ちる。しかし彼女との関係は長く続かなかった……。画家を志していたジョン・ヒューストン監督が印象派の巨匠ロートレックの短い生涯を美しい映像で綴る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大したことないんだけど、泣いちゃった映画
    真実の《ムーラン・ルージュ》を描いた男
    大成功で 居場所を失うロートレック
    ムーラン・ルージュトロートレック
    製作年:1952
    製作国:イギリス/アメリカ
    監督:ジョン・ヒューストン
    主演:ホセ・ファーラー
    1
  2. ウィーンの別離

    ウィーンの別離
    評価:E0.00
    製作年:1954
    製作国:フランス
    監督:アンドレ・アゲ
    主演:ミシェル・シモン
    2