全2作品。ダニエル・サンジャタが出演した映画ランキング

  1. ファインド・アウト

    ファインド・アウト
    評価:D3.13
    『赤ずきん』『レ・ミゼラブル』などの女優アマンダ・セイフライドがヒロインを務めた驚がくのスリラー。毎年多くの行方不明者が出るアメリカで、拉致の事実を誰にも信じてもらえずたった一人で失踪(しっそう)事件の調査に当たる主人公の奮闘を描く。

    サスペンス、誘拐

    ネット上の声

    事件?妄想?勘違い?嘘つき娘の捜査線。
    ◎鬼気迫るアマンダ嬢が90分間奔走する♪
    この一級のサスペンス作品の楽しみ方
    ラストで写真を送ったのは・・・
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:エイトール・ダリア
    主演:アマンダ・セイフライド
    1
  2. ラブ&マネー

    ラブ&マネー
    評価:D2.93
    ジャネット・イバノビッチの人気ミステリー小説「私が愛したリボルバー」を、「幸せになるための27のドレス」のキャサリン・ハイグル主演で映画化。失業中のバツイチ女性ステファニーは、保釈金立替業を営む従兄のアドバイスで、保釈中に失踪した者を捕まえて報酬を得るバウンティハンターになることに。彼女が初仕事として請け負ったのは、殺人容疑をかけられた元警官モレリ。なんと彼は、ステファニーの高校時代の恋人でもあった。

    アクション

    ネット上の声

    いつも通りのキャサリン・ハイグルを見る映画
    懸賞金★2つ
    恋とお金、どちらを手に入れるのか。
    まだやるか。。。
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:ジュリー・アン・ロビンソン
    主演:キャサリン・ハイグル
    2