全4作品。アナマリア・マリンカが出演した映画ランキング

  1. セックス・トラフィック

    セックス・トラフィック
    評価:C3.49


    ヒューマンドラマ、ヤクザ・ギャング
    製作年:2004
    製作国:イギリス/カナダ
    監督:デヴィッド・イェーツ
    主演:アナマリア・マリンカ
    1
  2. 4ヶ月、3週と2日

    4ヶ月、3週と2日
    評価:C3.37
    カンヌ国際映画祭(2007年・パルム・ドール)共産政権末期のルーマニアを舞台に、ルームメートの違法中絶を手助けする女子大生の1日を描き、2007年カンヌ国際映画祭パルムドールを受賞した人間ドラマ。今作が長編2作目となるルーマニアの新鋭クリスチャン・ムンギウ監督が、個人の自由が制限された社会で人間らしく生きることの意味を問いかける。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    異色で斬新なのは、実にパルムドールらしい
    社会がどうあるべきか考えさせられる作品
    この題名には意味があった
    「共感」できなくていい
    製作年:2007
    製作国:ルーマニア
    監督:クリスティアン・ムンジウ
    主演:アナマリア・マリンカ
    2
  3. レクイエム

    レクイエム
    評価:D3.02
    『es[エス]』のオリバー・ヒルシュビーゲル監督、『96時間』のリーアム・ニーソン主演によるサスペンス。75年、殺人を犯したアリスターと、兄を殺され復讐に燃える被害者の弟・ジョー。30年後、ふたりはあるTV番組を通じて奇妙な再会を果たす。

    サスペンス

    ネット上の声

    L・ニーソンの静かな表情がいいです。
    ジェームス・ネスビットの演技が光る
    良作だけど眠かった…。
    被と加に眠るトラウマ
    製作年:2009
    製作国:イギリス/アイルランド
    監督:オリヴァー・ヒルシュビーゲル
    主演:リーアム・ニーソン
    3
  4. ラスト・エネミー 監視国家の陰謀

    ラスト・エネミー 監視国家の陰謀
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:2008
    製作国:イギリス
    監督:イアン・B・マクドナルド
    主演:ベネディクト・カンバーバッチ
    4