全7作品。木野花が出演した映画ランキング

  1. ハローグッバイ

    ハローグッバイ
    評価:B3.63
    『昼顔』などの萩原みのりと『僕は友達が少ない』などの久保田紗友を主演に迎え、『ディアーディアー』などの菊地健雄監督がメガホンを取った青春ドラマ。クラスメートながらも全く接点のなかった2人の高校生が、認知症の女性との出会いをきっかけに友情を育んでいく様子を描写する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    伝えきれない思い、抱え込んで…
    海くんめあてだったのに
    高校生必見
    綺麗な映画
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:菊地健雄
    主演:萩原みのり
    1
  2. ラブクラフト・ガール

    ラブクラフト・ガール
    評価:C3.28
    女性向けセクシャル用品を取り扱う会社に入社した新人デザイナーが、未知の世界で悪戦苦闘しながら成長していくラブコメディー。実在するセクシャルヘルスケア企業「エルシーラブコスメティック」をモチーフに、理想と現実の間で悩みながら自らの進むべき道を見いだしていくヒロインの姿を描く。

    コメディ

    ネット上の声

    中村倫也さんが安定のカッコよさ
    素人っぽさが徐々に新鮮になる
    エロさはない
    題材も役者も活かし切れてない作品。笑いを誘っておいて笑えないかんじ...
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:平林克理
    主演:木野花
    2
  3. 魔法遣いに大切なこと

    魔法遣いに大切なこと
    評価:D3.05
    魔法遣いが当たり前に存在する現代。16歳のソラ(山下リオ)は魔法士の資格を得るため北海道から上京。霞が関にある魔法局で、同じく魔法士を目指す豪太(岡田将生)やほのみ(緑友利恵)とともに魔法士研修に励むことになる。優秀なソラは順調に研修をこなす一方、初めは反発し合っていた豪太と徐々に心を通わせ始めるが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    観て損はないと思うけど評価は難しいなぁ
    いろいろな意味でファンタジー
    雰囲気、好きな感じ
    意外に整合性あり
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:中原俊
    主演:山下リオ
    3
  4. シェアハウス

    シェアハウス
    評価:E2.33
    年齢も境遇も異なるがそれぞれに悩みを持つ女性たちが、シェアハウスで生活しながら人生を再生させていく姿をつづる人間ドラマ。夫に先立たれた女性、仕事と恋人を失ったキャリアウーマン、恋愛が苦手な恋愛小説家、バツイチ女性という4人を演じるのは、吉行和子、佐伯めぐみ、浅田美代子、木野花。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    なんだかなぁ・・・。
    別の視点で観てしまっている自分がいて……
    この作品を超える作品を観てみたい
    なかなかの出来!
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:喜多一郎
    主演:吉行和子
    4
  5. 奇妙な恋の物語 ~未来花火~

    奇妙な恋の物語 ~未来花火~
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    キャストが、、
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:市井昌秀
    主演:佐藤江梨子
    5
  6. ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル

    ウルトラマンギンガ 劇場スペシャル
    評価:E0.00
    怪獣として戦うモチベーションがピークに達した瞬間、ギンガへと変身する礼堂ヒカル(根岸拓哉)。そんなヒカルの前に闇からのエージェント、イカルス星人が出現。イカルス星人は降星山に人形となって眠る六つの怪獣を集めて、合体怪獣タイラントを復活させようとしていた。

    特撮、ウルトラマン

    ネット上の声

    円谷英二が泣いている
    ゴメン、ダメだ…。
    握手会付きだから見てきたよ
    パンフの監督の言葉に涙…!
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:アベ ユーイチ
    主演:関智一
    6
  7. いいこ。

    いいこ。
    評価:E0.00
    出演:松本美和、廣瀬優紀美 他。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:小谷忠典
    主演:松本美和
    7