全13作品。沖雅也が出演した映画ランキング

  1. ブルークリスマス

    ブルークリスマス
    評価:C3.55
     UFOを目撃した人間の血が青くなる。青い血を持った人間を迫害、秘密裏に“処理”しようとする体制の恐怖を、政府の極秘計画の謎を追うテレビ局員と青い血の恋人を持った特殊部隊員の行動を通して描いた力作。

    SF、クリスマス

    ネット上の声

    岡本喜八監督+倉本聰脚本=ブルーなSF
    げに恐ろしきは人間の謀略よ・・・
    珍品SF映画であることは認めるが…
    TVで放映出来ないだろうな
    製作年:1978
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:勝野洋
    1
  2. 乱れからくり

    乱れからくり
    評価:C3.28
    玩具会社「鶴寿堂」社長馬割家で起った連続殺人の解決に乗り出す勝敏夫の活躍を描く。昭和五十三年度日本推理作家協会費を受賞した泡坂妻夫の同名小説の映画化で、脚本は「肉の標的・奪う!」の永原秀一、監督は昭和四十九年の「女房を早死させる方法」の後「太陽にほえろ!」などテレビで活躍している児玉進、撮影は「愛の嵐の中で」の上田正治がそれぞれ担当。

    サスペンス

    ネット上の声

    如何にも70年代の日本のミステリー映画
    探偵・松田優作
    誰も投稿しないので
    鑑賞メモ
    製作年:1979
    製作国:日本
    監督:児玉進
    主演:松田優作
    2
  3. 惑星大戦争

    惑星大戦争
    評価:E2.13
    時に西暦1988年。人類は謎のUFO群の襲来により危機に瀕していた。人類の存亡をかけ、南海の秘密基地で建造されていた、秘密兵器スペース・ファイターを装備した国連宇宙防衛艦・轟天は発進する。侵略者の正体は自らを銀河帝国と名乗る、恒星ヨミの第三惑星人だった。彼らは地球を征服すべく、指揮官ヘルのもとに金星に侵略の前線基地を築いていた。敵ヘルファイターとの激しい戦闘をくり返し、金星に向かう轟天だが…。

    特撮、惑星

    ネット上の声

    池部良と浅野ゆう子が光る東宝特撮映画だが
    なにしろ,森田健作と沖雅也だからね!
    ここまで駄作なら傑作じゃ!なんじゃ?
    見所は自分で作り出すもんだ!(笑)
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:福田純
    主演:森田健作
    3
  4. ザ・ゴキブリ

    ザ・ゴキブリ
    評価:E0.00
    “ゴキブリ刑事”シリーズ二作目。ゴキブリ(暴力団)狩りを自認する刑事の片破りな捜査を描くアクション映画。新岡勲原作の同名劇画の映画化。脚本は「ゴキブリ刑事」の剣持亘、監督は脚本も執筆している同作の小谷承靖、撮影も同作の金宇満司がそれぞれ担当。

    アクション

    ネット上の声

    人を誘いにくいタイトルの映画です。
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:小谷承靖
    主演:渡哲也
    4
  5. 男の世界

    男の世界
    評価:E0.00
    過去の復讐をするために、カナダから暗黒街に舞い戻った一匹狼が、やくざ組織に闘いをいどむアクション篇。脚本は「野良猫ロック マシンアニマル」の中西隆三。監督、撮影も同作の長谷部安春と山崎善弘がそれぞれ担当。

    アクション、刑事

    ネット上の声

    見るたびに太ってくる裕次郎
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:長谷部安春
    主演:石原裕次郎
    5
  6. 素浪人罷り通る 去るも地獄残るも地獄

    素浪人罷り通る 去るも地獄残るも地獄
    評価:E0.00
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:吉川一義
    主演:三船敏郎
    6
  7. ある少女の告白 純潔

    ある少女の告白 純潔
    評価:E0.00
    「渡世一代」の浅野辰雄がシナリオを執筆し、「だれの椅子?」の森永健次郎がメガホンをとった青春もの。撮影は「禁断の果実」の山崎善弘が担当した。沖雅也は新人。本名が木本明。昭和二十四年、大分市生れ、四三年丘みつ子の相手役募集コンテストに合格、日活入り。身長一八三センチ、体重七三キロ。バスケットボールで国体出場のスポーツマン。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    高校生達がフラメンコを踊っています。
    この倫理観で悩めた時代は幸せだったのかも
    製作年:1968
    製作国:日本
    監督:森永健次郎
    主演:丘みつ子
    7
  8. 高校生無頼控

    高校生無頼控
    評価:E0.00
    母を死に追いやった兄を、たたっ斬るべく鹿児島から上京した高校生ムラマサの、途中での機知とユーモアに満ちた行動を描く。“週刊漫画アクション”に連載中の小池一雄・原作、芳谷圭児・画の同名劇画の映画化。脚本は足立正生と「儀式」の佐々木守、監督は「喜劇 男の顔は人生よ」の江崎実生、撮影は「女の花道」の山田一夫がそれぞれ担当。

    コメディ、青春

    ネット上の声

    シリーズ1作目。主演は沖雅也です。
    こんな高校生あり得ない
    製作年:1972
    製作国:日本
    監督:江崎実生
    主演:沖雅也
    8
  9. 前科 仮釈放

    前科 仮釈放
    評価:E0.00
    「無頼・殺せ」の池上金男がシナリオを執筆し、小沢啓一が監督、高村倉太郎が撮影した任侠アクション。

    アクション

    ネット上の声

    主題歌の歌詞が映画より凄まじいです。
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:小澤啓一
    主演:渡哲也
    9
  10. いちどは行きたい女風呂

    いちどは行きたい女風呂
    評価:E0.00
    ハレンチ路線日活のエロチック・コメディー。脚本は、「ハレンチ学園 身体検査の巻」の山崎巌、監督は「喜劇 女もつらいわ」の江崎実生、撮影は「戦争と人間」の姫田真佐久がそれぞれ担当。

    コメディ

    ネット上の声

    タイトルに騙されました。
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:江崎実生
    主演:浜田光夫
    10
  11. 男じゃないか 闘志満々

    男じゃないか 闘志満々
    評価:E0.00
    警視庁剣道名誉師範の造反息子を中心に、若者は若者の、大人は大人の、それぞれの恋の悩みや、人生の悩みを喜劇タッチで描く。脚本・監督は「可愛い悪女 殺しの前にくちづけを」の井上梅次、撮影は「黒の奔流」の小杉正雄がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、コメディ
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:井上梅次
    主演:フランキー堺
    11
  12. 関東流れ者

    関東流れ者
    評価:E0.00
    信じていた伯父貴、兄貴に裏切られ、義理ある組長まで殺された、ヤクザの世界に生きる男の、復讐物語。脚本は、「女子学園 ヤバい卒業」の棚田吾郎と小椋正彦。監督は「土忍記 風の天狗」の小沢啓一。撮影は「女子学園 ヤバい卒業」の安藤庄平がそれぞれ担当。
    製作年:1971
    製作国:日本
    監督:小澤啓一
    主演:渡哲也
    12
  13. やくざ非情史 血の盃

    やくざ非情史 血の盃
    評価:E0.00
    「やくざ非情史 刑務所兄弟」の中西隆三が脚本を書き、中川順夫が監督したシリーズ第二作。撮影は、脇野良雄が担当。
    製作年:1969
    製作国:日本
    監督:中川順夫
    主演:安藤昇
    13

スポンサードリンク