全3作品。アンドリュー・ノットが出演した映画ランキング

  1. ブラック・ビューティー/黒馬物語

    ブラック・ビューティー/黒馬物語
    評価:A3.91
     「ナイトメアー・ビフォア・クリスマス」の脚本家キャロライン・トンプソンの監督デビュー作。19世紀末期のイギリスを舞台に、一頭の黒馬“ブラック・ビューティ”が送る様々な混乱の日々を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    馬好きにはたまりません
    馬を通して見る階級
    動く絵本のようです
    馬生
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:キャロライン・トンプソン
    主演:ショーン・ビーン
    1
  2. 秘密の花園

    秘密の花園
    評価:A3.88
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1993年・作曲賞) バーネットの有名な児童文学を基に、フランシス・コッポラが製作総指揮、ヨーロッパの女性監督ホランドが初めてハリウッドで監督した、ジュヴナイル作品。両親の死によってインドから英国へ戻って来た少女メアリーは、伯父の館へ引き取られる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    大地震で両親を失った少女メアリー
    クラシックな英国好きにオススメ
    なんと言っても映像美☆
    綺麗
    製作年:1993
    製作国:アメリカ
    監督:アグニェシュカ・ホランド
    主演:ケイト・メイバリー
    2
  3. シックハウス

    シックハウス
    評価:E1.25
    野心的な若い考古学者のアンナは、多数の幼児が犠牲になった中世の疫病に関する秘密が、今は閉鎖された古い病院にあることを突き止める。しかし、その病院で病原菌が発見されたという理由で、突然解体されることになる。なんとしても現場を調べたいアンナは、解体前夜に病棟へ忍び込むのだが……。廃墟寸前の病院を舞台に繰り広げられるシチュエーション・ホラー。主演は「ジーパーズ・クリーパーズ」のジーナ・フィリップス。

    ホラー

    ネット上の声

    観てる側置いてけぼり?
    デビルマンを超える駄作
    超特大型対戦車用地雷
    駄作で観る価値無し
    製作年:2007
    製作国:イギリス
    監督:カーティス・ラドクリフ
    主演:ジーナ・フィリップス
    3

スポンサードリンク