全2作品。アリーナ・ロドリゲスが出演した映画ランキング

  1. バスを待ちながら

    バスを待ちながら
    評価:A4.01
    バスの待合所を舞台に、なかなかやって来ないバスを待つ人々の交流を描いた群像劇。監督は、「苺とチョコレート」で巨匠トマス・グティエレス・アレア監督と共同監督を務めたファン・カルロス・タビオ。撮影は、「オープン・ユア・アイズ」のハンス・バーマン、音楽は、「苺とチョコレート」のホセ・マリア・ビティエール。主演は、「ビバ!ビバ!キューバ」のウラジミール・クルス、オーデションで抜擢されたタイミ・アルバリーニョほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    どんでん返しで安心
    奇想天外夢物語
    16年経った今でもベストワン
    ジワーっとくる
    製作年:2000
    製作国:キューバ/スペイン/フランス
    監督:フアン・カルロス・タビオ
    主演:ウラジミール・クルス
    1
  2. ビヘイビア

    ビヘイビア
    評価:E0.00
    過酷な家庭環境の中で生きる少年と彼を支える教師の絆を描き、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2015長編グランプリを受賞したキューバ発のヒューマンドラマ。ドラッグ中毒の母と暮らす11歳の少年チャラは、闘犬の訓練で生計を支えながら荒んだ生活を送っている。素行の悪いチャラを理解してくれるのはベテラン教師のカルメラだけだったが、ある日カルメラは病に倒れてしまう。代理の教師は問題児であるチャラを転校させようとするが……。カルメラ役を「バスを待ちながら」のベテラン女優アリーナ・ロドリゲスが好演。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2016/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2016」(16年…

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    キューバ映画
    自立
    製作年:2014
    製作国:キューバ
    監督:エルネスト・ダラナス・セラーノ
    主演:アルマンド・バルデス・フレイレ
    2

スポンサードリンク