全1作品。タイミ・アルバリーニョが出演した映画ランキング

  1. バスを待ちながら

    バスを待ちながら
    評価:A4.01
    バスの待合所を舞台に、なかなかやって来ないバスを待つ人々の交流を描いた群像劇。監督は、「苺とチョコレート」で巨匠トマス・グティエレス・アレア監督と共同監督を務めたファン・カルロス・タビオ。撮影は、「オープン・ユア・アイズ」のハンス・バーマン、音楽は、「苺とチョコレート」のホセ・マリア・ビティエール。主演は、「ビバ!ビバ!キューバ」のウラジミール・クルス、オーデションで抜擢されたタイミ・アルバリーニョほか。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    どんでん返しで安心
    奇想天外夢物語
    16年経った今でもベストワン
    ジワーっとくる
    製作年:2000
    製作国:キューバ/スペイン/フランス
    監督:フアン・カルロス・タビオ
    主演:ウラジミール・クルス
    1

スポンサードリンク