全12作品。米倉斉加年が出演した映画ランキング

  1. 老親 ろうしん

    老親 ろうしん
    評価:S4.47
    老いた親の介護問題を、ユーモラスかつ、温かい視点で描いた家族ドラマ。嫁と舅の関係を例にとり、介護の在り方、それに対する家族の役割などの問題点を浮かび上がらせていく。

    ヒューマンドラマ、社会派ドラマ、家族

    ネット上の声

    介護から家族一人一人が見えてきます
    テーマは重いのに、楽しい映画だ。
    老人介護の教育映画
    年をかさねて
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:槙坪夛鶴子
    主演:萬田久子
    1
  2. 哀しみのベラドンナ

    哀しみのベラドンナ
    評価:A3.82
     虫プロとヘラルド映画提携の大人のためのアニメーション、“アニメラマ”第3作目。挿絵画家・深井国の原画を中心に、セル画ではなくイラストを動かすような手法を使って、映像美をとことん追求した。

    アニメ

    ネット上の声

    リアルなエロス!どろろ以上の価値!
    権力への抵抗と怒り
    昔の芸術アニメ
    自我を持つ女が魔女と呼ばれた歴史を描く
    製作年:1973
    製作国:日本
    監督:山本暎一
    主演:長山藍子
    2
  3. 学校の怪談2

    学校の怪談2
    評価:A3.80
    古い学校に伝わるオバケ話を題材に、子供たちが恐ろしい体験を通してたくましく成長していく姿を描いたジュブナイル・ホラーの第2弾。監督、脚本、撮影はそれぞれ前作同様、平山秀幸、奥寺佐渡子、柴崎幸三が担当している。主演は、前作と役柄は違うものの野村宏伸が再びつとめ、「ゲレンデがとけるほど恋したい。」の西田尚美がヒロインとして登場している。校長先生役の岸田今日子の怪演も話題となった。

    ホラー、夏休みが舞台、学校の怪談

    ネット上の声

    ちょっぴり怖くなって、より面白くなって、学校に怪談がまた出ました…
    学校の怪談2を見て・・・
    全体的に見れば楽しい
    ウヒヒヒヒヒヒ
    製作年:1996
    製作国:日本
    監督:平山秀幸
    主演:野村宏伸
    3
  4. 男はつらいよ 寅次郎かもめ歌

    男はつらいよ 寅次郎かもめ歌
    評価:B3.62
    死んだテキ屋仲間の娘を柴又に連れてきて夜間高校へ通わす寅と“とらや”の人々の暖かい人情を描くシリーズ第二十六作。今回のマドンナには元キャンディーズのランちゃんこと伊藤蘭が迎えられている。脚本は「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」の山田洋次と同作の朝間義隆の共同執筆、監督も同作の山田洋次、撮影も同作の高羽哲夫がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、北海道が舞台、男はつらいよ

    ネット上の声

    マドンナの、女優としての力量が低いと …
    男はつらいよ 寅さんDVDマガジンより
    ランちゃんとセブンイレブンと『学校』
    コンビニも登場のシリーズ26作目
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:渥美清
    4
  5. 遙かなる走路

    遙かなる走路
    評価:C3.50
    明治、大正、昭和初期の乗用車を再現するなど、クラシックカーのオンパレードは全カーファン必見!世界のトップ企業‘トヨタ自動車’誕生の真実を描いた壮大なドラマ!無謀に近い冒険に挑戦し、日本自動車史に残る偉業を成し得た豊田喜一郎。その人間像を浮彫りにし、何事にも屈服しない不屈の精神、そして彼を支えてくれた人々の情熱的な愛を超スケールで描く!

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    大工の子、世界の自動車会社を興す(一話)
    誰もやらなかったことをやり抜く精神
    起業家を目指す人の為に
    上質な作品
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:佐藤純彌
    主演:松本幸四郎
    5
  6. 動乱

    動乱
    評価:C3.42
    昭和史の起点となった五・一五事件から二・二六事件までの風雲急を告げる時を背景に、寡黙な青年将校とその妻の愛を描いたもので第一部「海峡を渡る愛」、第二部「雪降り止まず」の二部構成になっている。脚本は「英霊たちの応援歌 最後の早慶戦」の山田信夫、監督は「聖職の碑」の森谷司郎、撮影は「天使の欲望」の仲沢半次郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ、戦争

    ネット上の声

    大きな歴史の事件に役者は埋もれた。
    編集の大チョンボを見付けました
    愛とストイックの破綻
    勿体無い作品
    製作年:1980
    製作国:日本
    監督:森谷司郎
    主演:高倉健
    6
  7. 座頭市と用心棒

    座頭市と用心棒
    評価:C3.39
     「座頭市」シリーズ第二十作。敵役で用心棒(三船敏郎)が登場し、座頭市と対決するという作品。

    時代劇、座頭市

    ネット上の声

    “座頭市対用心棒”とか“キングコング対ゴジラ”とか、邦画でまたこういう豪華な贅沢企画を見たい
    ドル箱スターW起用で岡本監督らしさ出ず
    本当のバケモノ、ケダモノは誰なんだ?
    これって「ガメラ対ゴジラ」でしょ?
    製作年:1970
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:勝新太郎
    7
  8. 坊っちゃん

    坊っちゃん
    評価:D2.96
    喜劇映画の秀作を数多く残した名監督・前田陽一が、夏目漱石による同名原作を映画化した青春ドラマ。明治の旧制中学校を舞台に、江戸っ子気質の新任教師・坊っちゃんが生徒たちや職員たちの反発を受けながらも破天荒な生き様を貫いていく姿を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    1977年 「坊っちゃん」5度目の映画化
    かつての愛読書だったが……
    子規記念館にて
    痛快!
    製作年:1977
    製作国:日本
    監督:前田陽一
    主演:中村雅俊
    8
  9. ひとりね

    ひとりね
    評価:E0.00
    すずきじゅんいち監督が、夫人である榊原るみ主演で描いた官能エロス。大学教授の夫と閑静な住宅街に暮らす主婦・織江。その家に、ある日見知らぬ若い男が「ただいま」と言ってやって来た。男はすぐに家を間違えたと帰っていくが、その翌日にも現れて…。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    内容よりも・・・
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:すずきじゅんいち
    主演:榊原るみ
    9
  10. そばにいるよ!~自閉症(オーディズム)と車椅子の監督~

    そばにいるよ!~自閉症(オーディズム)と車椅子の監督~
    評価:E0.00
    2011年9月に逝去した映画監督、槙坪夛鶴子のドキュメンタリー。進行するリウマチに立ち向かいながら、遺作となった『星の国から孫ふたり』を制作し、全国を回って上映活動に打ち込む姿などを通じ、自閉症児と社会の関わり方をあらためて見つめ直すという、同作のテーマにして彼女の信条に迫っていく。

    ドキュメンタリー
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:床波ヒロ子
    主演:槙坪夛鶴子
    10
  11. 君が青春のとき

    君が青春のとき
    評価:E0.00
     山田信夫と倉本聰と加藤隆之助によるオリジナル脚本を、斎藤武市が監督した青春映画。  テレビ局の女性ディレクターである木所香は、原宿族の生態を捕らえる自身の初企画「君が青春のとき」が通り、体当たりで取り組む覚悟だった。原宿でピン公と呼ばれるチンピラを見つけた香は、彼を隠し撮りすることに決めた。ピン公に秘密パーティーに連れて行かれた香は隠し撮りに成功する。香に惚れたピン公は彼女を自分の姉まゆみに紹介...

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    時代の違いを感じる・・・
    奥歯に挟まった感じ
    製作年:1967
    製作国:日本
    監督:斎藤武市
    主演:吉永小百合
    11
  12. パンダ物語 熊猫的故事

    パンダ物語 熊猫的故事
    評価:E0.00
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:新城卓
    主演:八木小織
    12

スポンサードリンク