全3作品。井上芳雄が出演した映画ランキング

  1. 夢のまにまに

    夢のまにまに
    評価:B3.59
    映画美術の巨匠・木村威夫が90歳ではじめて長編映画の監督に挑んだ人間ドラマ。木村監督の戦争への思いと死生観を根底に、映画を志す青年と映画学校の学院長の交流、老いた夫婦の足跡ときずなが、優美な映像を織り交ぜつつ描かれる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    思い入れの断片を散りばめたような
    over90世代の映画に頭を垂れる
    井上芳雄さんが上手
    古い大木を軸にした物語
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:木村威夫
    主演:長門裕之
    1
  2. おのぼり物語

    おのぼり物語
    評価:C3.50
    職なし、コネなし、貯金なしのマンガ家志望の若者が、東京で右往左往しながらも夢を追い掛けていく姿を描くコメディー・ドラマ。コミック作家・カラスヤサトシの同名自伝的4コマ漫画を、黒沢清や塩田明彦の助監督を務めた毛利安孝が初メガホンで映画化。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    流石にテンポがゆったり過ぎたかな?
    全てのおのぼりさんに捧げます
    夢に溺れず、現実を歩く物語
    共感しづらい普遍性
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:毛利安孝
    主演:井上芳雄
    2
  3. ハミングライフ

    ハミングライフ
    評価:C3.39
    上京したてで慣れない街での生活にへこみ気味の藍(西山茉希)は、ある日不思議なノラ犬に導かれ、木のウロ(木にできた空洞部分)に手紙を見つける。それは深夜の託児所で働く智宏(井上芳雄)が入れたもので、その手紙に元気づけられた藍は返事を出す。翌日には智宏からの手紙がウロに届いており、2人の不思議な文通が始まった。

    恋愛

    ネット上の声

    さわやかな好作ですが、深く分析もできます
    生活の中で見つけた小さなHappy
    映像が奇麗!上映が短っ。
    期待以上でした!
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:窪田崇
    主演:西山茉希
    3