全7作品。小柳ルミ子が出演した映画ランキング

  1. 塀の中の懲りない面々

    塀の中の懲りない面々
    評価:B3.68
     安部譲二の同名自伝的小説を映画化。脚本は鈴木則文と梶浦政男、監督は森崎東、撮影は坂本典隆がそれぞれ務めた。

    ヒューマンドラマ、刑務所

    ネット上の声

    グラッチェ!ケーシーさん!
    THE昭和
    さすが森崎監督!!
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:森崎東
    主演:藤竜也
    1
  2. 誘拐報道

    誘拐報道
    評価:C3.43
     幼児誘拐事件を通して浮き彫りにされる、犯人とその家族、被害者の家族、警察及び報道関係者の姿を重厚に描く。原作は読売新聞大阪本社社会部・編の同名ドキュメントで、80年に宝塚市で発生した誘拐事件を取材したもの。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、社会派ドラマ、誘拐、ジャーナリスト

    ネット上の声

    「誘拐犯の家族」を一つのテーマとして描写
    ショーケン 生々しい犯人像 そのもの
    やっぱり良かった
    1980年に発生した宝塚市学童誘拐事件、実話ネタ
    製作年:1982
    製作国:日本
    監督:伊藤俊也
    主演:萩原健一
    2
  3. 家なき子

    家なき子
    評価:D3.04


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    中島みゆきのメロデイで完成した映画版
    製作年:1994
    製作国:日本
    監督:細野英延
    主演:安達祐実
    3
  4. 白蛇抄

    白蛇抄
    評価:D2.88


    ヒューマンドラマ
    製作年:1983
    製作国:日本
    監督:伊藤俊也
    主演:小柳ルミ子
    4
  5. 塀の中のプレイ・ボール

    塀の中のプレイ・ボール
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    なかなか楽しめます・・・
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:鈴木則文
    主演:草刈正雄
    5
  6. TOMOKO もっとも危険な女

    TOMOKO もっとも危険な女
    評価:E0.00
     大沢在昌のベストセラー『相続人TOMOKO』を小柳ルミ子主演で映画化したアクション。アメリカ有数の財閥、ウェリントン家の若き総師、アンドリューが武装テロリストによって暗殺された。

    アクション
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:中田信一郎
    主演:小柳ルミ子
    6
  7. どてらい男

    どてらい男
    評価:E0.00
    製作年:1975
    製作国:日本
    監督:古沢憲吾
    主演:西郷輝彦
    7

スポンサードリンク