全4作品。マーセル・ユーレスが出演した映画ランキング

  1. ホロコースト -アドルフ・ヒトラーの洗礼-

    ホロコースト -アドルフ・ヒトラーの洗礼-
    評価:C3.57
    『ミッシング』のコスタ=ガヴラス監督が、ナチスの行った大量虐殺(ホロコースト)をモチーフに描いた戦争ドラマ。ナチス親衛隊の中尉は、強制収容所でユダヤ人の処刑現場を目撃し、若い修道士の協力を得て、ローマ法王に虐殺の真実を伝えようとするが…。

    ヒューマンドラマ、戦争、ホロコーストが舞台

    ネット上の声

    ゲルシュタイン報告→ニュルンベルク裁判
    ホロコーストとは?
    良い映画です。
    ある神父の物語
    製作年:2002
    製作国:フランス/ドイツ/ルーマニア/アメリカ
    監督:コスタ=ガヴラス
    主演:マチュー・カソヴィッツ
    1
  2. ピースメーカー

    ピースメーカー
    評価:C3.42
     ジョージ・クルーニーとニコール・キッドマン共演によるアクション・スリラー。ロシアから解体処理を行う核弾頭9基が国外に運び出された。

    アクション、テロリストとの死闘を描いた

    ネット上の声

    男性映画の衣をまとった見事な女性映画
    平和の使者か、それとも偽善者か
    美男・美女によるアクション!
    ピースメーカー:1個の核弾頭を望む男が危険よ【洋画名言名セリフ】
    製作年:1997
    製作国:アメリカ
    監督:ミミ・レダー
    主演:ジョージ・クルーニー
    2
  3. ジャスティス

    ジャスティス
    評価:D3.05
     1944年、第二次世界大戦下のドイツ。若き中尉トミー・ハートはドイツ軍に捕まり、5万人もの連合国軍捕虜が囚われているムースブルグ捕虜収容所に送られてきた。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、戦争、裁判・法廷

    ネット上の声

    観るからには楽しむ!元は取れたと思う。
    結局、何が言いたかったのだろう?
    ジャスティスによる損失
    最終的に・・謎ジャンル
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:グレゴリー・ホブリット
    主演:ブルース・ウィリス
    3
  4. エイリアン パンデミック

    エイリアン パンデミック
    評価:E0.00
    ‘エイリアン’をつぎつぎに生み出す驚異のウィルスが蔓延した世界を舞台に、感染と襲撃の恐怖を描いたリアルパニック・エイリアン・ホラー。

    ホラー

    ネット上の声

    この手は印象に残らない作品が多い
    C級過ぎる地味さが好きか?嫌いか?
    まぁいつもの邦題詐欺
    なかなか
    製作年:2005
    製作国:アイルランド
    主演:ジョン・リンチ
    4

スポンサードリンク