全4作品。ボブ・アーサーが出演した映画ランキング

  1. 地獄の英雄

    地獄の英雄
    評価:B3.65
     ビリー・ワイルダーが長年の脚本パートナーであったチャールズ・ブラケットと離れ、新たな脚本家を迎えた作品。ニューヨークの新聞社から閉め出されたジャックは、洞窟内で生き埋めになっている男を目撃する。是が非でも一流紙に戻りたい彼は、スクープを利用し情報操作に手を染める。おのれの野心のためなら手段を選ばない新聞記者が、世論に裁かれる姿は見応え十分。世間の評価が芳しくなかったため、スタジオ側が「Ace in the Hall」から「The Big Carnival」にタイトルを変更したという逸話も。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ラストは黒沢映画のほうが印象的。
    自業自得と言うには、あまりにも…
    地の底から生還!みんな英雄だ。
    自戒の念を込めて観賞。
    製作年:1951
    製作国:アメリカ
    監督:ビリー・ワイルダー
    主演:カーク・ダグラス
    1
  2. 廃墟の群盗

    廃墟の群盗
    評価:E0.00
     銀行強盗をした6人の男たちが逃げ込んだ町は、老人とその孫娘だけが住むゴースト・タウンだった。残っている二人が金の発掘をしていることを嗅ぎつけた男たちは、娘と取り引きした一行のリーダーを裏切り、彼らに襲いかかるが……。

    ヒューマンドラマ、西部劇

    ネット上の声

    正義と悪
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ウィリアム・A・ウェルマン
    主演:アン・バクスター
    2
  3. ワイオミングの緑草

    ワイオミングの緑草
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    3作目は充実した傍役陣で魅せます
    製作年:1948
    製作国:アメリカ
    監督:ルイス・キング
    主演:ペギー・カミンズ
    3
  4. 悪人の町

    悪人の町
    評価:E0.00
    製作年:1956
    製作国:アメリカ
    監督:カート・ニューマン
    主演:ボブ・アーサー
    4

スポンサードリンク