全12作品。金井勇太が出演した映画ランキング

  1. 十五才 学校IV

    十五才 学校IV
    評価:A3.99
    不登校の中学生が、ヒッチハイクの旅を通して成長していく様を描いた青春ロードムービー。監督は「学校II」の山田洋次。松本創の体験を基に、山田監督と「釣りバカ日誌イレブン」の朝間義隆、平松恵美子が共同で脚本を執筆。撮影を「釣りバカ日誌イレブン」の長沼六男が担当している。主演は、「ズッコケ三人組 怪盗X物語」の金井勇太。2000年度キネマ旬報誌ベストテン第4位、第55回毎日映画コンクール脚本賞受賞、第13回日刊スポーツ映画大賞作品賞受賞、日本映画ペンクラブ賞ベストワン、文部省選定、優秀映画鑑賞会特別推薦作品。

    ヒューマンドラマ、旅に出たくなるロードムービー、夏休みが舞台

    ネット上の声

    ホアールの「学校」レビュー完結編!
    旅を終えて得たものは
    15才の2000年問題
    ロードムービー
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:山田洋次
    主演:金井勇太
    1
  2. グミ・チョコレート・パイン

    グミ・チョコレート・パイン
    評価:B3.75
    ミュージシャン、そして作家とマルチに活躍する大槻ケンヂの同名人気小説を、劇団ナイロン100℃を主宰するケラリーノ・サンドロヴィッチが映画化した青春ドラマ。「自分は人とは違う何かがある」と信じながら、悶々とした日々を送る高校生たちの恋と友情を描く。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ネタ以前の、見えない日常を、映画にする
    和製グラインドハウスという解釈
    子供の目を盗んで観賞(笑)
    好きだと言えなくても。
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
    主演:石田卓也
    2
  3. 東京難民

    東京難民
    評価:B3.67
    学費未払いを理由に大学から除籍された青年が、ネットカフェ難民からホスト、さらにホームレスへと転落していく青春群像劇。『ツレがうつになりまして。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    奇跡のワンシーンが映画の価値を決める
    生きる原点は? 生きる歓びとは?
    順也の行く末の方に興味が湧く
    「生きている」ということ。
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:佐々部清
    主演:吹越満
    3
  4. ニライカナイからの手紙

    ニライカナイからの手紙
    評価:C3.55
    沖縄の竹富郵便局長・尚栄(平良進)の娘・昌美(南果歩)は幼い子供を残して東京で働いている。1年に1回、東京から届く母の手紙を楽しみにしている風希(蒼井優)だったが、母が島に戻ることはなかった……。

    ヒューマンドラマ、沖縄

    ネット上の声

    …それは その人の世界観にも影響を与える
    手紙って泣ける必須アイテム
    主演◎、脚本◎、演出△
    「心の支え」への気づき
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:熊澤尚人
    主演:蒼井優
    4
  5. ゾウを撫でる

    ゾウを撫でる
    評価:C3.52
    『半落ち』などの佐々部清が監督を務め、映画に携わるさまざまな人の人生を紡ぐヒューマンドラマ。インターネット配信された作品を再編集し、未公開の最終話を追加した劇場用オリジナル版で、15年ぶりにメガホンを取る映画監督やトラック運転手たちが携わる1本の映画にまつわるエピソードが展開。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    そこに象はいない
    つまらなかったです
    奇跡の木
    つまらなかったです
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:佐々部清
    主演:小市慢太郎
    5
  6. 69 sixty nine

    69 sixty nine
    評価:C3.28
    芥川賞作家・村上龍の自伝的ベストセラー小説を映画化。『木更津キャッツアイ 日本シリーズ』の宮藤官九郎が脚本を手掛け、1969年の長崎を舞台に熱い青春を送る高校生たちの日常を綴る。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    アホらしか~。ばってん、これが青春たい。
    退屈な奴らに俺達の笑い声を聞かせてやる!
    ♪あれもしたい、これもしたい・・・・
    ごめんね、クドカン
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:李相日
    主演:妻夫木聡
    6
  7. <a>symmetry アシンメトリー

    <a>symmetry アシンメトリー
    評価:C3.25
    プロカメラマンを夢見る北斗(和田正人)は、入院中の恋人(佐津川愛美)の見舞いに病院を訪れる。そこで担当医(荒木宏文)を紹介されるのだが、それは偶然にも高校時代の同級生の慎一郎だった。2人はかつて親友同士だったが、ある事件をきっかけに関係がぎくしゃくし、そのまま慎一郎が海外に留学したため、長い間音信不通だった。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:佐藤徹也
    主演:和田正人
    7
  8. スクールデイズ

    スクールデイズ
    評価:E2.73
    学園ドラマをモチーフにしたシニカルな痛快青春ドラマ。主演は独特の雰囲気を持つ『世界の中心で、愛をさけぶ』の森山未来。

    青春

    ネット上の声

    一人はみんなの為に、みんなは一人の為に。
    どこに行きたいんだ守屋カントク?逆に!
    後半の展開についていけないかも?
    予想とはかなり違った
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:守屋健太郎
    主演:森山未來
    8
  9. Jam Films S(エス)

    Jam Films S(エス)
    評価:E2.54
    高層ビルの屋上に傷ついて、転がる4人の男。殺し屋(遠藤憲一)に歩み寄った女(乙葉)が彼に手をかざすと、傷がみるみるうちに治り……。(高津隆一監督の『HEAVEN SENT』より)

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    オムニバスのくせに特徴のない優等生
    これ、お願いします。(小雪)
    う~む・・残念^^;
    短編好きだけど。。
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:薗田賢次
    主演:ZEEBRA
    9
  10. 8ミリメートル

    8ミリメートル
    評価:E0.00
    恋人と別れた後に新たな生活を歩んでいる女性と、彼女を忘れられない男性が織り成すファンタジックな恋物語。人気音楽ユニット、スキマスイッチによるバラード3部作「Aアングル」「Bアングル」「8ミリメートル」を基にした同名ケータイ音楽ドラマの劇場版。
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:岩田ユキ
    主演:金井勇太
    10
  11. ズッコケ三人組 怪盗X物語

    ズッコケ三人組 怪盗X物語
    評価:E0.00
     瀬戸内海に面した小さな町。ズッコケ三人組が住むこの町に、最近全国各地に出没している謎の大泥棒“怪盗X”から「この町で一番大切なものをいただく」という予告状が届いた。

    サスペンス

    ネット上の声

    原作の改作
    製作年:1998
    製作国:日本
    監督:鹿島勤
    主演:森翔吾
    11
  12. 青空へシュート!

    青空へシュート!
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:すずきじゅんいち
    主演:宍戸開
    12

スポンサードリンク