全24作品。勝地涼が出演した映画ランキング

  1. Livespire 「ムサシ」

    Livespire 「ムサシ」
    評価:A4.01
    劇作家井上ひさしと演出家蜷川幸雄という演劇界を代表する二人が手掛け、宮本武蔵と佐々木小次郎の因縁の決闘を描いた舞台を映像化。武蔵には『バトル・ロワイアル』の藤原竜也、佐々木小次郎には『戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH』の勝地涼がふんし、実力派俳優が火花を散らす。

    Livespire

    ネット上の声

    もっとみんなで見ましょうよ。面白いです。
    『五右衛門ロック』越え達成なり!!
    故・井上ひさし氏の遺したメッセージ
    もう一息希望。
    製作年:2010
    製作国:日本
    主演:藤原竜也
    1
  2. 幸福な食卓

    幸福な食卓
    評価:A3.93
    佐和子(北乃きい)の中学生活最後の始業式の朝の食卓で、突然父(羽場裕一)が父親を辞めることを宣言。3年前父が自殺未遂をしてから家族は崩壊し、優秀だった兄は進学せずに農業をやり、母(石田ゆり子)も今では家を出てひとり暮らしをしている。重い気持ちで登校した佐和子の前に、転校生の大浦(勝地涼)が現れ……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ♪ミスチル「くるみ」あってこそ
    君の眼に僕はどう映るの?
    「ホームレス中学生」との意外な共通項発見
    映画にしてしまうことは非常に残念なこと
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:小松隆志
    主演:北乃きい
    2
  3. 遺体 明日への十日間

    遺体 明日への十日間
    評価:A3.85
    2011年の東日本大震災で被災した岩手県釜石市の遺体安置所を題材としたルポルタージュ「遺体 -震災、津波の果てに-」を基に、メディアが伝え切れない被災地の真実を描き出したヒューマン・ドラマ。葬儀関係の仕事をしていた主人公を中心に、遺体を家族のもとに帰そうと奮闘する遺体安置所の人々の姿を映し出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    海水に、下水やガソリンが混じって凄い臭いで・・
    俳優陣の演技が素晴らしかった!
    映像より人としてあるべき姿
    あの日を忘れません
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:君塚良一
    主演:西田敏行
    3
  4. カフーを待ちわびて

    カフーを待ちわびて
    評価:A3.83
    南の小さな島で雑貨店をしながら愛犬のカフーと暮らす明青(玉山鉄二)は、ある日1通の手紙を受け取る。そこには「あなたのお嫁さんにしてください」というメッセージが書かれていたが、彼は差出人に心当たりはなかった。そんな折、突然幸(マイコ)と名乗る美しい女性が島を訪れ、いつの間にか明青の家に居ついてしまうのだが……。

    恋愛、沖縄

    ネット上の声

    妄想と欲望と願望を大いに刺激してくる恋話
    並の沖縄映画じゃない、ギラつく男の映画だ
    カフーが待ってる。そして、おかえりなさい
    果報は寝て待っているばかりじゃダメ!?
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:中井庸友
    主演:玉山鉄二
    4
  5. UN-GO episode:0 因果論

    UN-GO episode:0 因果論
    評価:B3.77
    坂口安吾の『明治開化安吾捕物帳』を原案に、設定を独自にアレンジしたTVアニメの劇場版。近未来の東京を舞台に、探偵を名乗る青年・結城新十郎と相棒の美少年・因果が難事件を解決していく姿を描く。映画版では、新十郎と因果の出会い、ふたりの初めての事件といった、テレビでは観ることの出来ないオリジナル・ストーリーが展開する。

    アニメ

    ネット上の声

    今からでもTVアニメを観てみよっかな
    大体の謎は明かされましたが
    「お前は…誰だ?」
    これで納得いった。
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:水島精二
    主演:勝地涼
    5
  6. 少しは、恩返しができたかな

    少しは、恩返しができたかな
    評価:B3.68


    ヒューマンドラマ、実話、難病、TVドラマ

    ネット上の声

    若手俳優陣は最高。でも・・・
    今を生きる
    すばらしい作品です ぜひみていただきたい
    マザコン嫌いは観ない方が・・・
    製作年:2006
    製作国:日本
    主演:二宮和也
    6
  7. コドモ警察

    コドモ警察
    評価:C3.46
    『妖怪人間ベム』シリーズなどで人気の子役・鈴木福が主演を務めたテレビドラマの劇場版。神奈川県警大黒署特殊捜査課の刑事たちが悪の組織によって子どもにされてしまうも、彼らを逮捕するために奮闘する姿が描かれる。

    コメディ

    ネット上の声

    渋い!いぶし銀子役・鏑木海智くんに注目!
    やはり、北乃きい さんは魅力的だった!
    全然ありです(・∀・)ウン!!
    完全にナーメテーター!
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:福田雄一
    主演:鈴木福
    7
  8. ゲキ×シネ「蜉蝣峠」

    ゲキ×シネ「蜉蝣峠」
    評価:C3.43
    自身の名前以外の記憶が一切ない男・闇太郎(古田新太)は、蜉蝣峠と呼ばれる峠を下った先にある宿場町を訪れる。極道者たちが勢力争いを繰り広げ荒廃しきった町で、彼の知り合いだという女・お泪(高岡早紀)に出会う。過去の記憶がない闇太郎に、飯屋の主人が25年前に起きたある事件の話を始め、次第に闇太郎の過去が明らかになっていく。

    ゲキ×シネ

    ネット上の声

    劇場のノリがよければ、もっと笑えたのに
    映像になると下ネタが下品です・・・
    ゲキ×シネに合わない演題かも・・・
    いのうえ歌舞伎的効果音が劇場にうまく響く
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:前嶋輝
    主演:古田新太
    8
  9. シュアリー・サムデイ

    シュアリー・サムデイ
    評価:C3.43
    タクミ(小出恵介)、キョウヘイ(勝地涼)、シュウト(綾野剛)、カズオ(鈴木亮平)、ユウキ(ムロツヨシ)らは平凡な高校生活を送っていた。そんな退屈な日々を打開すべく、文化祭に向けてバンドを結成しオリジナル曲を作る。しかし文化祭が中止になってしまい、そこで5人は学校で狂言爆発を実行するが、実際に校舎を吹き飛ばしてしまう。

    アクション、青春

    ネット上の声

    小栗っていい奴なのかな
    エンターテイメント!
    監督・小栗旬の覚悟
    若いうちに楽しいことやろうぜ!
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:小栗旬
    主演:小出恵介
    9
  10. 黒部の太陽

    黒部の太陽
    評価:C3.31


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    嘘臭い
    泣けた
    最高でした
    製作年:2009
    製作国:日本
    主演:香取慎吾
    10
  11. 花とアリス殺人事件

    花とアリス殺人事件
    評価:C3.31
    『ヴァンパイア』などの岩井俊二監督が、2004年に公開された『花とアリス』を自らの手で初の長編アニメーション作品として作り上げた少女たちの物語。前作では触れられなかった主人公たちの出会いのきっかけや、友情が始まる瞬間などを捉えている。

    アニメ

    ネット上の声

    友達になる瞬間って、いいなぁっつって
    作風に対して言い訳をしたい。
    花とアリス同様とても面白い! 花とアリスの中学時代が描かれてます。
    岩井俊二がアニメに手を出したくなる気持ちが分かった
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:岩井俊二
    主演:蒼井優
    11
  12. この胸いっぱいの愛を

    この胸いっぱいの愛を
    評価:C3.30
    伊藤英明とミムラ共演の切ないラブストーリー。梶尾真治の原作「クロノス・ジョウンターの伝説」を、『黄泉がえり』の塩田明彦が映画化。

    恋愛

    ネット上の声

    後悔も含めた過去の上に、今あなたがいる
    生きているからこそ・・・
    過去に戻るよりも。
    黄泉がえりとは
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:塩田明彦
    主演:伊藤英明
    12
  13. 少年メリケンサック

    少年メリケンサック
    評価:C3.23
    レコード会社に勤めるかんな(宮崎あおい)は、動画サイトでイケメン4人組のパンクバンド“少年メリケンサック”のライブ映像を発見。彼らと契約すべく会ってみると、メンバーは50歳過ぎのオヤジで、彼女が見つけた映像は25年前のものだった。予想外の事態に困惑するかんなだったが、バンドの全国ライブツアーに同行するはめになり……。

    コメディ

    ネット上の声

    「ん〜、本当に惜しいぜぃ!」
    中年メリケンサックの面白さ
    正直に言います、。んー。
    「がっかりを通り越してげんなりです」 とにかく宮崎あおいが可愛い映画
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:宮藤官九郎
    主演:宮崎あおい
    13
  14. 小川の辺

    小川の辺
    評価:C3.21
    『山桜』の篠原哲雄監督と東山紀之が再び手を組み、藤沢周平原作の短編小説を映画化した感動作。藩命で妹の夫を討つよう命じられた兄が、社会的立場と肉親の情の板挟みで苦しむ様子をじっくりととらえる。

    時代劇

    ネット上の声

    日本の「サラリーマン」なら納得の内容だが
    東山さんの演技と中盤までの物語は秀逸。
    小川は、心の岸辺にせせらぐように……
    やっぱ、時代劇って落ち着くのよ!
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:篠原哲雄
    主演:東山紀之
    14
  15. 夢 追いかけて

    夢 追いかけて
    評価:D3.17
     静岡県浜名郡舞阪町。生まれつき視力が弱く右目の視力しか残されていなかった河合純一は3歳の時、右目の手術を受けて視力を取り戻す。

    ヒューマンドラマ、実話

    ネット上の声

    舞阪発信の主役もやってるワンマン感動作
    夢追いかけて
    やっぱりつまらなかった
    パラリンピックレジェンドの実話に涙!
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:花堂純次
    主演:三浦友和
    15
  16. 世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜

    世にも奇妙な物語 20周年スペシャル・春 〜人気番組競演編〜
    評価:D3.08


    ホラー

    ネット上の声

    役が可愛そう
    製作年:2010
    製作国:日本
    主演:タモリ
    16
  17. 阿波DANCE

    阿波DANCE
    評価:D2.96
    ヒップホップと阿波踊りという“ダンス”を通じ、成長する高校生たちの姿をとらえた青春ダンスムービー。踊ることにすべてを賭けた彼らの熱い日々を余す所なくみせる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    踊る阿呆に観る阿呆、でも撮る阿呆は?
    役者はみんな良かったのですが。。。
    阿波踊りの良さも伝わらない・・・
    見る阿呆になりきれなかった…(^_^;)
    製作年:2007
    製作国:日本
    監督:長江俊和
    主演:榮倉奈々
    17
  18. 吉祥天女

    吉祥天女
    評価:D2.85
    吉田秋生の傑作コミックを映画化した、ある美少女をめぐるミステリアスな禁断の物語。代々伝わる“天女伝説”を基に家同士の確執や、過去からの因縁が巻き起こす悲劇を描く。

    サスペンス

    ネット上の声

    鈴木杏の卓越した演技を
    ホラーとは違った恐怖
    杏ちゃん、一人勝ち。
    無理がある。
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:及川中
    主演:鈴木杏
    18
  19. さよなら、アルマ ~赤紙をもらった犬~

    さよなら、アルマ ~赤紙をもらった犬~
    評価:D2.83


    ヒューマンドラマ、戦争
    製作年:2010
    製作国:日本
    主演:勝地涼
    19
  20. バンクーバーの朝日

    バンクーバーの朝日
    評価:D2.79
    1900年代初頭のカナダに暮らす日系人が、過酷な環境にあえぎながらも野球チームを結成、戦術やひたむきさでやがて白人に認められていくさまを実話を基に描くドラマ。メガホンを取るのは『舟を編む』『ぼくたちの家族』などの石井裕也。

    ヒューマンドラマ、野球、人種差別

    ネット上の声

    番狂わせの朝日!結果は、惨敗!(―_―)
    野球愛が見えないのが致命的
    感動のツボを外した演出
    勿体無いお化け
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:石井裕也
    主演:妻夫木聡
    20
  21. SOUL TRAIN ソウルトレイン

    SOUL TRAIN ソウルトレイン
    評価:E2.46
    「THE3名様」などで人気の漫画家、石原まこちんの書き下ろし初長編小説を映画化。レンタルビデオ店で働くフリータ-の初恋を、ゆがんだ妄想を織り交ぜながらコミカルに描く。

    コメディ

    ネット上の声

    ぐだぐだってこういう時に使うのかぁ
    妄想の自由
    三浦大輔
    SOUL TRAIN ソウルトレイン
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:三浦大輔
    主演:勝地涼
    21
  22. 銀色の髪のアギト

    銀色の髪のアギト
    評価:E2.44
    300年後の荒廃した地球に住むアギトは、自然が人を襲う世界に生きながらも、なお自然と共存していく方法を模索していた。そんな中、不思議な少女トゥーラと出会う。

    アニメ

    ネット上の声

    試写会観て来ました。映像だけ・・・
    試写会に参加しましたが・・・
    試写会を観ましたが・・・
    うーん・・・
    製作年:2005
    製作国:日本
    監督:杉山慶一
    主演:勝地涼
    22
  23. クローズEXPLODE

    クローズEXPLODE
    評価:E2.12
    新学期を迎えた鈴蘭高校では空席となった頂点をめぐり、野心的な新3年生たちが火花を散らす。しかし、そんな抗争に興味を示さない3年の転校生・鏑木旋風雄(東出昌大)と好戦的な新入生・加賀美遼平(早乙女太一)の登場により、校内の勢力図は大きく変わろうとしていた。一方、そんな学内抗争に加え外部の不良勢力が不穏な動きを見せており……。

    青春

    ネット上の声

    んん・・・確かにクローズなんだけど・・・
    結論:芹沢多摩雄は偉大だった!
    カラスたちもここまで…かな
    演出とは
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:豊田利晃
    主演:勝地涼
    23
  24. 戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH

    戦慄迷宮3D THE SHOCK LABYRINTH
    評価:E2.06
    世界最長のお化け屋敷としてギネスブックに認定されている富士急ハイランドの戦慄迷宮をモチーフに、オリジナルストーリーを構築した体感型スリラー。世界進出を果たした『呪怨』シリーズの清水崇監督がメガホンを取り、男女5人の若者たちが遭遇する恐怖を、日本映画初となる実写映画長編デジタル3Dで描く。

    ホラー

    ネット上の声

    -え?3Dも、ストーリーも・・・。
    清水崇監督への同情で星ひとつ追加
    一番驚かされたのは…!?
    清水崇流パラレルワールド
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:清水崇
    主演:柳楽優弥
    24

スポンサードリンク