全13作品。古舘寛治が出演した映画ランキング

  1. ミツコ感覚

    ミツコ感覚
    評価:C3.47
    東京郊外の街で暮らす美しい姉妹、ミツコ(初音映莉子)とエミ(石橋けい)。小さな会社のOLとして働く姉のエミは、上司の松原と不倫をしている。一方、写真学校の学生である妹のミツコは就職することができず、街のスナックで働き始める。そんなある日、ミツコに異常なまでに関心を寄せてくる見るからに怪しげな男が現われ……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    泥沼劇を包み込む不思議なムード
    ふしぎとおもしろい。
    手堅い初監督作
    不思議な爽快感
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:山内ケンジ
    主演:初音映莉子
    1
  2. 歓待

    歓待
    評価:C3.40
    東京の下町で若い妻・夏希(杉野希妃)、前妻の娘・エリコ(オノ・エリコ)、出戻りの妹・清子(兵藤公美)と暮らしながら印刷屋を営む小林幹夫(山内健司)は、何も事件が起こらない平和な日常に満足していた。そんな小林家に無礼な加川花太郎(古舘寛治)という流れ者が突然現れて、一家の平和をかき乱す。その上次から次へと来訪者が訪れ、一家は対応に追われるのだが……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    若く美しい後妻の秘密を握った男は・・・。
    映画を見ただけでは“わからないもの”
    尻つぼみしなければ大変な作品だ
    なんと懐の深い映画だろう
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:深田晃司
    主演:山内健司
    2
  3. マエストロ!

    マエストロ!
    評価:C3.36
    漫画家さそうあきらが手掛けたコミックを基に、不況のあおりで解散したオーケストラの再起を若手コンサートマスターと謎の指揮者を中心につづる感動のドラマ。コンサートマスターに松坂桃李、指揮者に西田敏行がふんし、寄せ集めの演奏者たちが破天荒な指揮者を前に一転、復活のコンサートを目指し奮闘するさまを笑いと涙を交えて描き出す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    クラッシックコンサートに出かけたくなった
    クラシックの素晴らしさを実感できる作品★
    天才と狂気のセッション…が無い!
    やや話的には薄めも、程好く感動できる音楽映画でした
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:小林聖太郎
    主演:松坂桃李
    3
  4. ほとりの朔子

    ほとりの朔子
    評価:C3.29
    『ヒミズ』などの二階堂ふみを主演に迎え、『歓待』などの深田晃司監督が放つ青春ドラマ。海辺の町を舞台に、受験に失敗したヒロインが過ごす2週間をみずみずしいタッチで描き出す。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    小粒で淡々としているが、好感の持てる作品
    言わなきゃわからないし言ってもわからない
    時代は二階堂ふみ!ほとり→左岸→サガン
    二階堂ふみ を堪能したくて観たのに、
    製作年:2013
    製作国:日本/アメリカ
    監督:深田晃司
    主演:鶴田真由
    4
  5. 受難

    受難
    評価:D2.92


    ヒューマンドラマ
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:吉田良子
    主演:岩佐真悠子
    5
  6. 童貞放浪記

    童貞放浪記
    評価:D2.78
    東京大学出身で大学講師を務める三十路(みそじ)男の、童貞へのコンプレックスと初めての恋を描くヒューマン・コメディー。評論家・比較文学者である小谷野敦の自伝的小説を、劇団主宰者で三島由紀夫賞受賞作家の前田司郎が脚色、『AKIBA』の小沼雄一が監督と、各界の異才が集結。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    生々しい演技の罪と罰。いや功罪だ(苦笑)
    なかなか理解できない童貞のリアルな悩み。
    あまり後味のよくない作品
    あの眼はすごい!
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:小沼雄一
    主演:山本浩司
    6
  7. シャニダールの花

    シャニダールの花
    評価:E2.55
    レアなケースだが女性の肌に植物の芽が出現し、この世のものとは思えないきれいな花が開花するという奇妙な現象が起きていた。満開時の花びらの持つ特殊な成分に目を留めた製薬会社は、探し出した花の提供者を「シャニダール」という特別な施設に集める。そこで働く研究者の大瀧(綾野剛)と新人の響子(黒木華)は、提供者たちのケアにあたる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    その一輪は、感情の象徴か、滅亡の序曲か。
    世界観はいいんじゃないかなぁ……
    久々の和製本格SFを期待したのだが
    スクリーンに咲く狂気の「華」
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:石井聰亙
    主演:伊藤歩
    7
  8. タリウム少女の毒殺日記

    タリウム少女の毒殺日記
    評価:E2.21
    実の母親にタリウムを投与する毒殺未遂を起こし、世間を騒然とさせた事件をモチーフにした問題作。個人の生活や行動がさまざまなシステムに管理された現代社会の現実を問い、第25回東京国際映画祭で日本映画・ある視点部門作品賞を獲得した。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    奇をてらった作風は注目を集めるためか
    タイトルに騙されないように
    超低予算の良作
    非常に良かったが観る人で好みが分かれそう
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:土屋豊
    主演:朝岡実嶺
    8
  9. バルーンリレー

    バルーンリレー
    評価:E0.00
    赤い風船にくくり付けられた見知らぬ人からの結婚招待状を手にした女子中学生が、結婚式に向かう途中に次々とトラブルに巻き込まれる姿を軽快に描く青春コメディー。映画のアイデアを公募する「シネマプロットコンペティション」に寄せられた原案を基に、本作で劇場公開映画初監督を果たす藤村享平が映画化。

    コメディ

    ネット上の声

    素直になれない、女の子心
    製作年:2012
    製作国:日本
    監督:藤村享平
    主演:刈谷友衣子
    9
  10. Drawing Days

    Drawing Days
    評価:E0.00
    『空と海のあいだ』『あしたになれば。』などの小関裕太主演によるヒューマンドラマ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    久々に「やっぱり邦画さいこー!」て思えた
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:原桂之介
    主演:小関裕太
    10
  11. このすばらしきせかい

    このすばらしきせかい
    評価:E0.00
     これまでに手がけた短編作品が高い評価を受けている俊英・沖田修一監督の長編デビュー作。同級生にケガをさせたことがきっかけで家にひきこもってしまった高校生と、ある日突然居候としてやってきた絵に描いたようなダメ人間の叔父さんとの奇妙な交流をコミカルかつ繊細に綴る。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    せかいはすばらしい、正面で向きあわずとも
    おじさん
    平和で、争いとかない世界
    寸止め
    製作年:2006
    製作国:日本
    監督:沖田修一
    主演:畑敬志
    11
  12. ココダケノハナシ 〜短篇.jpルーキーズ第3弾〜

    ココダケノハナシ 〜短篇.jpルーキーズ第3弾〜
    評価:E0.00
    ショートフィルム配信サイト「短篇.jp」の新人監督発掘プロジェクト第3弾をDVD化。6人の新人監督がユニークな群像劇を描く。夏目大一朗監督の『ポイズンラジオ』、吉村真悟監督の『春のシオンで』、瀬川浩志監督の『架空の恋人』ほか、全6作品を収録。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2008
    製作国:日本
    監督:夏目大一朗
    主演:古舘寛治
    12
  13. バカがウラヤマシイ

    バカがウラヤマシイ
    評価:E0.00
    内定が決まらず、周囲に隠すように零細企業に就職した女の子が、先輩の副業を手伝ううちにトラブルに巻き込まれる人間ドラマ。学生による商業映画制作がコンセプトの“トリウッドスタジオプロジェクト”の第5弾となる本作は、監督と脚本を手掛けた鋤崎智哉の実体験を交えた半自伝的なストーリーが展開。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    自分で決めた事
    素直なんです
    なぜか覚えてる作品
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:鋤崎智哉
    主演:安藤聖
    13