全6作品。ルシル・ワトソンが出演した映画ランキング

  1. 哀愁

    哀愁
    評価:B3.70
     舞台は第一次世界大戦下のロンドン。空襲警報が鳴り響く“ウォータールー橋”で出会った英国将校クローニンとバレエの踊り子マイラ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    昔の純愛と今の純愛の定義は違うのかな…
    その純粋さゆえに悲劇が・・・
    胸にジーンとくる作品
    全体の質感が素晴らしい!(≧ω≦)b
    製作年:1940
    製作国:アメリカ
    監督:マーヴィン・ルロイ
    主演:ヴィヴィアン・リー
    1
  2. 貴方なしでは

    貴方なしでは
    評価:E0.00
    『痴人の愛』のジョン・クロムウェル監督が家族をテーマに贈る感動ドラマを、ジェイムズ・スチュワートとキャロル・ロンバート共演でおくる。嫁姑関係、子どもへの愛などを盛り込んだ名作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    シリアスでコミカルという絶妙のバランス!
    スタッフとキャストに注目
    製作年:1939
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・クロムウェル
    主演:ジェームズ・スチュワート
    2
  3. ラインの監視

    ラインの監視
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1944年・主演男優賞)リリアン・ヘルマンの戯曲をダシール・ハメットが脚本化、ベティー・デイヴィス主演で映画化した社会派作品。ナチス抵抗運動家の夫と子供たちを連れ、アメリカに戻ったサラ。だが夫はドイツでの仲間の危機を知り……。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1943
    製作国:アメリカ
    監督:ハーマン・シュムリン
    主演:ベティ・デイヴィス
    3
  4. 偉大な嘘

    偉大な嘘
    評価:E0.00
    アカデミー賞(1942年・助演女優賞)
    製作年:1941
    製作国:アメリカ
    監督:エドマンド・グールディング
    主演:ジョージ・ブレント
    4
  5. 天国の怒り

    天国の怒り
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ
    製作年:1941
    製作国:アメリカ
    監督:W・S・ヴァン・ダイク二世
    主演:ロバート・モンゴメリー
    5
  6. 風車の秘密

    風車の秘密
    評価:E0.00
    ダシール・ハメット原作『影なき男』のシリーズの1。キャプラ映画のライターとして知られるロバート・リスキンと、ドワイト・テイラーの脚本を、「夢のひととき」のリチャード・ソオプが監督した1944年作品。製作はロバートの兄弟である「幽霊紐育を歩く」のエヴェレット・リスキン、撮影は「ゴールデン・ボーイ」のカール・フロイント、音楽はデイヴィッド・スネル。「彼と人魚」のウィリアム・パウエル、「一ダースなら安くなる」のマーナ・ローイに名犬アスタという常連の他、「剃刀の刄」のルシル・ワトソン、「サンマー・ホリデイ」のグロリア・デ・ヘヴン、「扉の蔭の秘密」のアン・リヴェア、「若草の頃」のハリー・ダヴェンポート、ヘレン・ヴィンソン、レオン・エイムス、ドナルド・ミーク、エドワード・ブロフィー、ロイド・コリガンらが助演する。
    製作年:1944
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ソープ
    主演:ウィリアム・パウエル
    6

スポンサードリンク