全20作品。遠藤要が出演した映画ランキング

  1. リュウセイ

    リュウセイ
    評価:A3.96
    青年たちが日々の中で立ち止まり、自分を見つめ直す瞬間を、自然豊かな長野と東京を舞台に描く青春ドラマ。10代のときに一緒に流れ星を見た3人の青年が、現実の厳しさに直面しながら小さな変化を経験するプロセスをつづる。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    良かった!
    青春のはかなさ、希望あり
    誰かに電話したくなる
    良かったぁ
    製作年:2013
    製作国:日本
    監督:谷健二
    主演:遠藤要
    1
  2. 恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない

    恋の正しい方法は本にも設計図にも載っていない
    評価:C3.23
    人付き合いの苦手な図書館司書の野田泉(中川翔子)は、ある日陽気で活動的な米谷ネル(鈴木裕樹)と出会う。その翌日から職場へ押しかけてくる強引さに困惑する泉だったが、「図書館を作るのが夢」と語るネルに少しずつ心を開いていく。しかし、彼が近づいてきたのは仲間内のゲームのためだったという事実がわかり、泉は自分の殻に閉じこもってしまい……。

    恋愛

    ネット上の声

    ライトノベルっぽい雰囲気だが、しっかり。
    不確かな中で、人と人とが惹かれあうこと
    なんだかテレビドラマっぽかったかな♪
    しょこたんの可愛さ堪能ムービー
    製作年:2010
    製作国:日本
    監督:篠原哲雄
    主演:中川翔子
    2
  3. イエローキッド

    イエローキッド
    評価:D3.19
    早くに両親を亡くし、祖父母に育てられた田村(遠藤要)は、一人で痴呆症の祖母の面倒を見ながら暮らしている。ボクサー志望の彼の唯一の希望はボクシングだけだったが、たちの悪い先輩に目を付けられていた。ある日、彼が通うボクシングジムに漫画家の服部(岩瀬亮)が取材に訪れ……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    暴力的だが ついつい引き込まれる映画
    漫画家 × ボクサー @ 妄想 × 現実
    製作費は200万円でも作品は錦
    切ない。でも、悪くない後味
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:真利子哲也
    主演:遠藤要
    3
  4. ハードロマンチッカー

    ハードロマンチッカー
    評価:D3.02
    下関に生まれ、街を歩けば幼いころからの顔なじみのヤクザ・庄司(真木蔵人)に危険な物を無理やり渡されたり、刑事の藤田(渡部篤郎)に絡まれたりするフリーターのグー(松田翔太)。ある日、後輩の辰(永山絢斗)とマサル(柄本時生)が敵対関係にある高校生の家に殴りこみ、それを聞いたグーは、事件の真相を求めて奔走するが……。

    ヒューマンドラマ、ヤンキー

    ネット上の声

    何故ヒステリックなまでに酷評か?
    「嫌いじゃない」の本当の意味
    観る人を選ぶ映画ですが...
    独りで種蒔いて、独りで暴れて、独りで倒れて、画に描いたような見事な墓穴の掘り方の美学
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:グ・スーヨン
    主演:松田翔太
    4
  5. 摂氏100℃の微熱

    摂氏100℃の微熱
    評価:D2.93
    「E★エブリスタ電子書籍大賞2013」で入賞した野咲あやの小説を映画化したラブストーリー。自然豊かな淡路島を舞台に、生まれ育った環境も境遇も異なる男女が、それぞれの世界の違いを乗り越えて惹(ひ)かれ合っていく姿を描く。

    ヒューマンドラマ、恋愛

    ネット上の声

    アクセントが変、話がうすい
    切なくてピュアな恋愛物語
    思ったより良かった!
    心の重荷を背負いたい
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:岡本浩一
    主演:平愛梨
    5
  6. ホコリと幻想

    ホコリと幻想
    評価:D2.86
    人気演劇ユニット、TEAM NACSのメンバーである戸次重幸が初の映画主演を務めたヒューマンドラマ。夢に破れて故郷の北海道・旭川へと戻ってきた男が、元恋人にクリエイターだとうそをついてしまったことから動きだす人間模様を映す。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ウマイ役者の無駄使い。
    思っていた以上!
    判る人の居ないモニュメントなんかありえん
    あのオブジェは一人ひとりの胸の中にある
    製作年:2014
    製作国:日本
    監督:鈴木聖史
    主演:戸次重幸
    6
  7. 表と裏

    表と裏
    評価:E2.40
    若い政治家とやくざが表社会と裏社会から世界を変えようと手を組み、新たな秩序を作り出そうとする姿を描くサスペンス。同じ児童養護施設で育った政治家と組員が、腐った世界を変えるための計画を実行に移すさまを活写する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    とても地味だった。 序章の序章といったかんじの内容。 ヤクザ側の描...
    色々と説明不足
    とりあえず
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:藤原健一
    主演:遠藤要
    7
  8. 表と裏 第2章

    表と裏 第2章
    評価:E0.00
    幼いころからの友情で結ばれた若い政治家とやくざが日本を変えようと画策し、表と裏から行動を起こす姿を描くポリティカルサスペンスの第2弾。日本を軍事国家にしようとたくらむ大臣をターゲットに定め、攻防を繰り広げるさまが展開する。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    心揺さぶる物語、悲しきボタンのかけ違え
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:藤原健一
    主演:遠藤要
    8
  9. 表と裏 最終章

    表と裏 最終章
    評価:E0.00
    遠藤要と大東駿介が主演を務め、幼なじみである若き政治家と極道が手を組み、混沌とした日本社会を変革すべく共闘するシリーズの完結編。遠藤ふんするカリスマ若手議員と大東ふんするヤクザが、日本を戦争へと導こうとする陰謀を阻止するため巨悪に立ち向かっていく。

    アクション
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:藤原健一
    主演:遠藤要
    9
  10. サムライダッシュ

    サムライダッシュ
    評価:E0.00


    サスペンス
    製作年:2011
    製作国:日本
    監督:山本浩貴
    主演:大迫一平
    10
  11. ガチバン VI 野獣降臨

    ガチバン VI 野獣降臨
    評価:E0.00
    佐野和真ら若手イケメン俳優出演による人気ヤンキーアクションのシリーズ第6弾。衣笠高校の番長・森紋児は、ぶらっくドクロ団の仲間たちとともにケンカに明け暮れる毎日を送っていた。三者面談で新担任の阿南から将来について聞かれるも、番長道を突き進むことしか考えられない紋児。そんなある日、少年院から出所したばかりの“クリスタルジョー”こと黒鉄丈が、衣笠高校にお礼参りにやってくる。共演に「クローズZERO」の遠藤要。

    アクション

    ネット上の声

    ガチバン
    製作年:2009
    製作国:日本
    監督:西海謙一郎
    主演:佐野和真
    11
  12. 表と裏 第4章

    表と裏 第4章
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:藤原健一
    主演:遠藤要
    12
  13. ザ・代紋

    ザ・代紋
    評価:E0.00
    謎の死を遂げた同僚の真相を探るうち、会社を解雇された紋次郎。失業中の彼は、謎の老人・次郎に男気を見込まれ、極道として生きることになるが……。土光てつみのコミックを遠藤要主演で映像化した極道アクション。

    アクション
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:横井健司
    主演:遠藤要
    13
  14. GRAY ZONE グレイ ゾーン

    GRAY ZONE グレイ ゾーン
    評価:E0.00
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:藤原健一
    主演:山根和馬
    14
  15. GRAY ZONE 2 グレイ ゾーン 2

    GRAY ZONE 2 グレイ ゾーン 2
    評価:E0.00
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:藤原健一
    主演:山根和馬
    15
  16. 頂点(てっぺん)

    頂点(てっぺん)
    評価:E0.00
    神田組の若頭補佐・神田竜一(波岡一喜)は組長・神田剛造(片桐竜次)の実子である。「ステゴロの竜」と呼ばれている竜一は他の組といつもトラブルを起こし、剛造を困らせていた。そんな竜一の見張り役に親友で神田組の若頭補佐でもある土井方陣(遠藤要)がついていたが、竜一は我が道を進んでいた。そんな竜一に期待を寄せている神田組・若頭の工藤辰也(石橋保)は自分が癌であることを竜一と方陣に告白。動揺する二人だったが、工藤は最後の仕事として竜一を若頭にさせることを宣言する―ここに頂点(てっぺん)を目指す男の物語が始まろうとしていた。

    アクション
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:辻裕之
    主演:波岡一喜
    16
  17. 表と裏 第5章

    表と裏 第5章
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、アクション、サスペンス
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:藤原健一
    主演:遠藤要
    17
  18. 表と裏 第3章

    表と裏 第3章
    評価:E0.00


    ヒューマンドラマ、アクション
    製作年:2015
    製作国:日本
    監督:藤原健一
    主演:遠藤要
    18
  19. 頂点(てっぺん)2

    頂点(てっぺん)2
    評価:E0.00
    神田組の若頭となった神田竜一(波岡一喜)は組長・神田剛造(片桐竜二)の実子である。竜一の親友で神田組の若頭補佐の土井方陣(遠藤要)がケツ持ちしている店に川本興業の片桐三兄弟の志郎(中山峻)、正信(江藤純)、武士(湊祥希)が現れ、神田組に喧嘩を仕掛けてきた。川本興業は東栄会の直参である為、組員の数や規模から考えても正面からぶつかっては簡単に潰される。しかし、竜一はひとりで川本興業の賭場に乗り込み喧嘩を仕掛けるのだが、逆に賭場荒らしとして窮地に立たされる・・・腕を切られる寸前に竜一が相手に提案したのは腕相撲だった!?

    アクション
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:辻裕之
    主演:波岡一喜
    19
  20. 頂点(てっぺん)3

    頂点(てっぺん)3
    評価:E0.00
    神田組二代目組長・神田竜一(波岡一喜)は、自分のシマの真ん中でカジノ計画が動いていることを知り、困惑していた。そこに突然、マフィアのボス・村雨(大沢樹生)が竜一の前に現れ、デカいしのぎと引き換えに協力の話を持ちかけてくる。そんな中、神田組と昔から付き合いのあった金石組が高取組とトラブルとなり、神田組は助太刀へと向かうのだが、謎の半グレ集団に襲われてしまう。藤倉(千葉真一)から預かっていた鉄太(北代高士)が身を呈して竜一を守ったのだが、鉄太は瀕死の重傷を負う。竜一の怒りはそこで、頂点へと達したのだった…!!

    アクション
    製作年:2017
    製作国:日本
    監督:辻裕之
    主演:波岡一喜
    20

スポンサードリンク