全17作品。グンナール・ビョルンストランドが出演した映画ランキング

  1. 冬の光

    冬の光
    評価:S4.09
     スウェーデンの漁村で牧師をしているトマスは、自分の信仰に自信が持てなくなっていた。そんなある日、彼のもとに神経衰弱の夫を持つ婦人が現われる。

    ヒューマンドラマ、不幸な結末のバッドエンド

    ネット上の声

    聖餐用のパンにはマークが入っているんだ!
    ベルイマンのタイトルには春だけがない。
    不完全な牧師、、、彼もまた人間
    こういう牧師さんが好きなんだ。
    製作年:1962
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:グンナール・ビョルンストランド
    1
  2. ベルイマン監督の 恥

    ベルイマン監督の 恥
    評価:A4.03


    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    恥=非人間性と解釈いたしました
    戦争とは究極の絶対悪である
    剥き出しになる人間の本性
    ベルイマンの劇場未公開作
    製作年:1966
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:マックス・フォン・シドー
    2
  3. 秋のソナタ

    秋のソナタ
    評価:B3.71
    ゴールデングローブ賞(1978年・外国語映画賞) スウェーデンの巨匠イングマール・ベルイマンが「カサブランカ」のイングリッド・バーグマン主演で描いた母と娘の物語。バーグマン演ずるは、国際的に著名なピアニスト。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    母娘の確執の陰に、神の存在を感じてしまう
    ベルイマン作品の根底にあるもの…
    親と子の人格は別なのだ。
    鬼気迫る女優二人。
    製作年:1978
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:イングリッド・バーグマン
    3
  4. 鏡の中にある如く

    鏡の中にある如く
    評価:B3.68
    アカデミー賞(1962年・外国語映画賞)孤島に住む4人の家族がこの映画の登場人物。それぞれが孤独と絶望感のなかで、神と愛による救いを求めている。ベルイマン監督の“神の沈黙“に関する3部作の1本で、白黒の明暗法を駆使して神秘的な雰囲気を作り出し、重々しい主題に魅力を与えている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    孤独と絶望の闇の中で見出したもの
    難しいです…
    暗黒の輝き
    製作年:1961
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:ハリエット・アンデルセン
    4
  5. 仮面/ペルソナ

    仮面/ペルソナ
    評価:B3.64
    女優のエリザベートはギリシャ悲劇『エレクトラ』に出演中に突然セリフを忘れ、そのまま失語症に陥ってしまう。入院先の女医に勧められ、看護婦アルマとともに海辺の別荘で療養生活を始める。イングマール・ベルイマン作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    自己と演技。人は何かを演じているのか。
    悲劇とは自己認識の誤解。
    人格が書き換え可能なら?
    人間の心の深層を覗く
    製作年:1966
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:ビビ・アンデショーン
    5
  6. 第七の封印

    第七の封印
    評価:C3.57
    カンヌ国際映画祭(1957年・グランプリ)ペストが流行し終末的様相を呈した中世ヨーロッパ、10年に及ぶ十字軍遠征から帰還し疲弊し切った騎士アントーニウス(マックス・フォン・シドー)の前に死神(ベント・エーケロート)が出現する。死の宣告を悟った彼は、自らの命を懸けチェス対決を申し出るが、夜が明け死神は姿を消す。故郷を目指すアントーニウスの旅には常に死の気配がつきまとい、残酷な現実が待ち受けていた……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    無論娯楽作ではないが興味津々に観られる。
    不思議な話で、こういうのは結構好き
    必ず訪れる死 と 神の模索
    ベルイマンの第七の道
    製作年:1956
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:マックス・フォン・シドー
    6
  7. 野いちご

    野いちご
    評価:C3.55
    ゴールデン・グローブ賞(1959年)妻に先立たれ、子どもも独り立ちしたため、家政婦と二人きりの寂しい日々を過ごしている78歳の医師イーサク(ヴィクトル・シェストレム)。そんな彼に名誉博士号が贈られ、ルンド大学での授賞式に出席することに。受賞式前夜に死を暗示するような夢を見たイーサクは、予定していた飛行機ではなく、車でルンド大学へと向かう。息子の妻マリアン(イングリッド・チューリン)を同行させて車を走らせる中、ふと彼は青年時代の夏を過ごした屋敷へと寄り道する。その景色を眺めるうちに、過去の記憶がくっきりとよみがえり……。

    ヒューマンドラマ、孤独

    ネット上の声

    ベルイマンの世にも奇妙な物語inすえーで
    他者と向き合い、自分自身と向き合う旅
    苦しい思い出→甘酸っぱい思い出
    「生きる」と対をなす
    製作年:1957
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:ヴィクトル・シェストレム
    7
  8. 夏の夜は三たび微笑む

    夏の夜は三たび微笑む
    評価:C3.50
    弁護士フレデリックは16歳のアンを妻にして幸福だったが、ある日、昔の情婦デジレと再会。彼女とよりが戻り、一方アンもフレデリックの前妻の子ヘンリックと結ばれ駆け落ちしてしまう……。ベルイマンの喜劇では最高傑作の呼び声も高い作品である。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ベルイマン・コメディ〜愛欲の戯れに陶酔す
    コメディだけど気の利いた台詞が随所に
    男性の浅はかさ、女性のしたたかさ
    女の手のひらで、男ころころ
    製作年:1955
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:グンナール・ビョルンストランド
    8
  9. 鏡の中の女

    鏡の中の女
    評価:E0.00
    ゴールデングローブ賞(1976年・外国語映画賞)

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    独房としての自我、出来は不満
    「野いちご」の辛口女性版
    生と死と双極性
    トラウマの再燃
    製作年:1975
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:リヴ・ウルマン
    9
  10. もだえ

    もだえ
    評価:E0.00
    カンヌ国際映画祭(1946年・パルム・ドール)ベルイマン・コレクション第8弾に登場するのは、初の自作脚本映画化作。製作当時のスウェーデン社会を象徴するかのように、青春期にある若者の恋を描きながらもどこか焦燥感に満ちている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ネコを虐める奴は悪人だ!
    脚本ベルイマン
    製作年:1944
    製作国:スウェーデン
    監督:アルフ・シェーベルイ
    主演:スティーグ・イェレル
    10
  11. 夜の儀式

    夜の儀式
    評価:E0.00
    新作『不実の愛、かくも燃え』が好評の20世紀最後の巨匠監督、イングマール・ベイルマン。演劇的スタイルへと、作風を大きく変えるきっかけとなったTV作品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    「儀式」という名の背徳
    製作年:1969
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:イングリッド・チューリン
    11
  12. 闇の中の音楽

    闇の中の音楽
    評価:E0.00
    兵士のベンクトは射撃訓練中の事故で失明し、音楽で生きてゆこうと考えるが音楽学校の受験に失敗、レストランのピアノ弾きに落ちぶれた。彼の前に現れたのは、以前ベンクトの叔母のところで女中をしていたイングリッド。彼女は今や音楽学校の奨学生だった……。巨匠、I・ベルイマン初期の秀作。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    盲目のピアニストの恋
    製作年:1948
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:ビルイェル・マルムステーン
    12
  13. ベルイマンの世界/ドキュメント「ファニーとアレクサンデル」

    ベルイマンの世界/ドキュメント「ファニーとアレクサンデル」
    評価:E0.00
    スウェーデンの巨匠ベルイマンが、ライフワークとして撮り上げた超大作「ファニーとアレクサンデル」。その撮影の模様をベルイマン自身が映し撮ったドキュメンタリーがこの作品である。彼の知られざる素顔を知る上で、格好のフィルムといえるだろう。

    ドキュメンタリー
    製作年:1985
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:グンナール・ビョルンストランド
    13
  14. われらの恋に雨が降る

    われらの恋に雨が降る
    評価:E0.00
     男に捨てられたマッギは、前科者のダービッドという男と知り合う。二人はたちまち惹かれあい、小さな家で同棲生活を始めるが、マッギは前の男の子供を身ごもっていた……。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    オフビートな人生讃歌
    製作年:1946
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:バルブロ・コルベルイ
    14
  15. 欲情の島

    欲情の島
    評価:E0.00
     南イタリアの孤島に二組のカップルがやってくる。若い男女の行為を、苦々しく思う中年カップルの男。

    ヒューマンドラマ、サスペンス
    製作年:1968
    製作国:イタリア
    監督:スタン・ヴァンス
    主演:ジュリアーノ・ジェンマ
    15
  16. 愛のレッスン

    愛のレッスン
    評価:E0.00
     結婚16年目の浮気がバレて、妻マリアと気まずくなった婦人科医ダヴィッドは、妻にも浮気をけしかけて、それでなんとかよりを戻すことに成功する……。ベルイマン監督による恋愛喜劇の名品。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    天使がドアからやってきて…
    製作年:1954
    製作国:スウェーデン
    監督:イングマール・ベルイマン
    主演:グンナール・ビョルンストランド
    16
  17. 狂った白夜

    狂った白夜
    評価:E0.00
    製作年:1966
    製作国:スウェーデン
    監督:ラーシュ=マグヌス・リンドグレン
    主演:グンナール・ビョルンストランド
    17