全7作品。西川弘志が出演した映画ランキング

  1. 大誘拐 RAINBOW KIDS

    大誘拐 RAINBOW KIDS
    評価:A4.02
    日本アカデミー賞(1992年・最優秀監督賞) 「独立愚連隊」「ジャズ大名」の岡本喜八監督が、3人組の若者に誘拐された老女が、それを逆手に若者たちを手玉にとって事件に関わる人々を翻弄するさまを描いた痛快コメディ。ある夏の日。

    コメディ

    ネット上の声

    観て良かった・・愉快痛快、ジュンジュワー
    いやなババアだけどつい聞き入ってしまう
    最強お婆ちゃん役・北林谷栄の最強演技☆
    監督の狙い道理か?それとも・・・
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:岡本喜八
    主演:北林谷栄
    1
  2. 郷愁

    郷愁
    評価:E0.00
    昭和28年の土佐。少年が揺れ動く家庭環境の中で成長していく姿を描く。昭和60年度(第6回)ATG映画脚本賞入選作品の映画化で、脚本は「喜劇 家族同盟」の中島丈博が執筆。監督はこれが第一作となる中島丈博、撮影は「ムッちゃんの詩」の林淳一郎がそれぞれ担当。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:中島丈博
    主演:西川弘志
    2
  3. 新ゼロ・ウーマン 0課の女 再び…

    新ゼロ・ウーマン 0課の女 再び…
    評価:E0.00
    篠原とおる原作OVシリーズ。警察が表立って関与出来ない捜査を行う裏組織“警察庁0課”。そこに所属する女刑事の活躍を描く。

    アクション、刑事
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:鎌倉泰川
    主演:遠野舞子
    3
  4. 夢見通りの人々

    夢見通りの人々
    評価:E0.00
    大阪の商店街を舞台にそこに生きる人々の生活を描く人情喜劇。宮本輝原作の同名小説の映画化で、脚本は「女咲かせます」の梶浦政男が執筆。監督は同作の森崎東、撮影は「善人の条件」の坂本典隆がそれぞれ担当。

    コメディ

    ネット上の声

    秘すれば秘する程に
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:森崎東
    主演:小倉久寛
    4
  5. 真・雀鬼 総集編 [伝説の裏ワザ士編]

    真・雀鬼 総集編 [伝説の裏ワザ士編]
    評価:E0.00
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:片岡修二
    主演:清水健太郎
    5
  6. 真・雀鬼 総集編 [地獄の闘牌編]

    真・雀鬼 総集編 [地獄の闘牌編]
    評価:E0.00
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:片岡修二
    主演:清水健太郎
    6
  7. C(コンビニエンス)・ジャック

    C(コンビニエンス)・ジャック
    評価:E0.00
    とあるコンビニを舞台に非日常的な事件に巻き込まれる若者の奮闘を描いた青春活劇。泉麻人原作の同名小説の映画化で、脚本・監督は新人の当摩寿史。撮影は「あさってDANCE」の長田勇市がそれぞれ担当。
    製作年:1992
    製作国:日本
    監督:当摩寿史
    主演:勝村政信
    7

スポンサードリンク