全5作品。アレクサンダー・ゴドノフが出演した映画ランキング

  1. ダイ・ハード

    ダイ・ハード
    評価:S4.29
    日本アカデミー賞(1990年・最優秀外国作品賞) クリスマス。武装テロリストに占拠された日本企業のハイテク高層ビルを舞台に、たった一人の刑事の戦いを描いた超娯楽作。

    アクション、テロリストとの死闘を描いた、冬に見たくなる、ダイ・ハード

    ネット上の声

    「もう高いビルになんか上らない!(泣)」~いつ観ても激闘アクションにたぎる
    野沢那智が最高だっ! マクレーンが強くて不死身でクレイジーでカッコ...
    シリーズ第1弾公開から30年、全てはここから始まった❗
    このダイハード1の制作費はなんと28億円!
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:ジョン・マクティアナン
    主演:ブルース・ウィリス
    1
  2. マネー・ピット

    マネー・ピット
    評価:C3.22
     超破格の安値で大邸宅を手に入れた若いカップル。だがその家には次から次にトラブルが続出、二人は壊れる端から修理していくのだが……。

    コメディ

    ネット上の声

    Catch a missile here? 古き良き時代のハリウッドコメディ
    家を買う人と買った人は観るべし!!(笑)
    形を壊す意味と楽しさを知る。
    家の即買いはやめましょう
    製作年:1986
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・ベンジャミン
    主演:トム・ハンクス
    2
  3. 緊急接近ZONE

    緊急接近ZONE
    評価:E0.00
     一貫してスカイ・アクションを製作し続けるヘス=カルバーグ・プロが、大々的にハンガリー・ロケ(空軍や原発が撮影に協力している)を敢行した作品。腕利きのパイロットでもある海軍少佐ラウディは上官とのトラブルから軍を離れ、今では麻薬の運び屋に身をやつしていた。

    アクション

    ネット上の声

    スカイアクションは少ないです
    緊急接近!・・なにが?w
    緊急接近ZONE
    製作年:1995
    製作国:アメリカ
    監督:バリー・ゼットリン
    主演:ロバート・ダヴィ
    3
  4. ワックスワーク2/失われた時空

    ワックスワーク2/失われた時空
    評価:E0.00
    邪悪な“手“によって、父親殺しで有罪となるサラ。マークは彼女の無罪を証明するため、すべての鍵を握るサー・ウィルフレッドの屋敷へ向かう。ここで彼は偶然にも時間の扉を開ける。フランケンシュタインからゾンビ、ゴジラまで、あらゆるファンタスティック映画のエッセンスを盛り込んだアドベンチャー・ムービー。ビデオ発売時タイトルは「ワックスワーク 時空の戦士」。

    ファンタジー、ホラー、SF
    製作年:1992
    製作国:アメリカ
    監督:アンソニー・ヒコックス
    主演:ザック・ギャリガン
    4
  5. アンナ・カレーニナ

    アンナ・カレーニナ
    評価:E0.00
    トルストイの大河小説を基にしたバレエ映画。このボリショイ劇場総出演によるバレエ構成は次のとおり。第1幕、(1)プロローグ(2)舞踏会(3)マズルカ(4)4人のパートナー(5)吹雪(6)ペテルブルグ(7)カレーニンの非難(8)カレーニンとアンナとの会話(9)ウロンスキーの夢(10)アンナとウロンスキー。第2幕、(11)競馬場(12)ウロンスキーの落馬(13)アンナの二重生活(14)アンナの病気と夢(15)イタリーへの旅立ち。第3幕、(16)イタリーでのアンナとウロンスキーのデュエット(17)宮殿での儀式(18)アンナの息子との面会(19)イタリー・オペラ(20)アンナとウロンスキーの最後のデュエット(21)アンナの死。監督はマルガリータ・ピリーヒナ、脚本はB・リヴォフ・アノーヒン、原作はレオ・N・トルストイ、撮影はマルガリータ・ピリーヒナとウラジミール・パピヤン、美術はレフ・スタトランド、音楽はロジオン・シチェドリン、バレエ振付はマイヤ・プリセツカヤ、装置はワレリー・レヴェンターリ、衣裳はワレリー・レヴェンターリとピエール・カルダンが各々担当。出演はマイヤ・プリセツカヤ、アレクサンダー・ゴドノフ、ウラジミール・チーホノフ、ユーリー・ウラジーミロフなど。
    製作年:1975
    製作国:ソ連
    監督:マルガリータ・ピリヒナ
    主演:マイヤ・プリセツカヤ
    5

スポンサードリンク