全14作品。つみきみほが出演した映画ランキング

  1. べっぴんの町

    べっぴんの町
    評価:S4.10
    少年院の教官出身というアマチュア探偵の活躍をハードボイルドタッチに描く。軒上泊原作の同名小説を映画化。

    ヒューマンドラマ、探偵

    ネット上の声

    「ベタなハードボイルド」な世界に酔える
    コロナビールとライムを覚えた作品。
    おっっしゃれ~~な、ハードボイルド映画。
    なかなかの力作
    製作年:1989
    製作国:日本
    監督:原隆仁
    主演:柴田恭兵
    1
  2. 櫻の園

    櫻の園
    評価:A3.87
     女子高演劇部の人間模様を描いた吉田秋生の原作マンガを基に、「ボクの女に手を出すな」の中原俊が、チェーホフの“桜の園”の開演直前の2時間に凝縮して思春期の少女たちの揺れる心の内面を瑞々しく映像化した珠玉の一篇。桜の咲く季節。

    ヒューマンドラマ、青春、部活も、漫画を実写化

    ネット上の声

    スカートの裾を摘んでおじぎするのが夢。
    20年前の悩める女子高生達の青春群像劇
    非常に映画的。
    男には判らない女子高の思春期か?
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:中原俊
    主演:中島ひろ子
    2
  3. 風音(ふうおん)

    風音(ふうおん)
    評価:B3.66
    沖縄出身の芥川賞作家・目取真俊の短編小説を、ベルリン国際映画祭銀熊賞他数々の受賞歴を誇る『絵の中のぼくの村』の東陽一が映画化。原作の目取真が脚本を起こし、第28回モントリオール世界映画祭のワールドコンペティションへ正式招待された。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ヤドカリ怖い
    所持しない、こだわらない、囚われない
    沖縄映画の最高峰!
    悲しい
    製作年:2004
    製作国:日本
    監督:東陽一
    主演:上間宗男
    3
  4. 蛇イチゴ

    蛇イチゴ
    評価:B3.58
    是枝裕和が初プロデュースする「是枝プロジェクト」の第2弾。28才の新鋭、西川美和のオリジナル脚本に是枝自らが惚れ込んで映画化が実現した。出演は本作が映画初主演となるお笑いコンビ“雨上がり決死隊”の宮迫博之。共演に「櫻の園」「コンセント」のつみきみほ。

    コメディ

    ネット上の声

    嫌な気分になりたくなったらまた観ようと思います
    鑑賞する順番が違っていたら・・・
    蛇イチゴには毒が無い
    デタラメだらけの人生
    製作年:2003
    製作国:日本
    監督:西川美和
    主演:宮迫博之
    4
  5. 話す犬を、放す

    話す犬を、放す
    評価:C3.49
    『嘘つき女の明けない夜明け』『Only 4 you』などの熊谷まどかが、長編に挑んだドラマ。映画出演のチャンスに奮闘しながら、認知症を発症した母親を支える女優の姿を見つめる。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    参考になったけど
    夢と、現実と
    さほど深刻さは無く
    雑種犬
    製作年:2016
    製作国:日本
    監督:熊谷まどか
    主演:つみきみほ
    5
  6. コンセント

    コンセント
    評価:C3.22
     雑誌のフリーライターをしている朝倉ユキには引きこもりの兄がいた。やがて、兄はひとりアパートの一室で腐り果てた姿で発見される。

    サスペンス

    ネット上の声

    原作を忠実に映像化してます。
    不思議な魅力を持つ女性
    棒に力を与える穴
    世界残酷物語
    製作年:2001
    製作国:日本
    監督:中原俊
    主演:市川実和子
    6
  7. オクトパスアーミー シブヤで会いたい

    オクトパスアーミー シブヤで会いたい
    評価:E0.00
    最も刺激的で若さと熱気にあふれた街、渋谷を舞台にそこで生きる若者たちの等身大の青春像を描く。脚本・監督は「危ない話」(第2話)の脚本を執筆した及川中で、これが監督デビュー作。撮影は「四月の魚」の渡辺健治がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    うるおぼえですが、
    初めての東京
    製作年:1990
    製作国:日本
    監督:及川中
    主演:東幹久
    7
  8. ボクの、おじさん THE CROSSING

    ボクの、おじさん THE CROSSING
    評価:E0.00
     東京でグラフィック・デザイナーをしている川口浩二は、29歳の独身男。会社では部下をふたり持つチーフだが、クライアントの部長とソリが合わず、根拠のない言いがかりをつけられてばかり。

    ヒューマンドラマ
    製作年:2000
    製作国:日本
    監督:東陽一
    主演:筒井道隆
    8
  9. 新・唐獅子株式会社

    新・唐獅子株式会社
    評価:E0.00
     昔かたぎのやくざ・黒田哲夫が6年ぶりに出所してみると、バブル崩壊後の社会はすっかり様変わり。二階堂組も暴対法の施行によって共存共栄の平和外交路線に転換し、手広く事業を手掛けていた。

    コメディ

    ネット上の声

    シノギの形も様変わり
    製作年:1999
    製作国:日本
    監督:前田陽一
    主演:赤井英和
    9
  10. MISTY

    MISTY
    評価:E0.00
     姉の死の謎を突き止めようとする男の姿を描くミステリー感溢れるハードボイルド作品。名優クリント・イーストウッドが「恐怖のメロディ」で使用した名曲“ミスティ”が劇中で効果的に使われている。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:池田敏春
    主演:永島敏行
    10
  11. 花のあすか組!

    花のあすか組!
    評価:E0.00
     高口里純の人気マンガを、アイドルつみきみほ主演で映画化したバイオレンス・アクション。近未来の歌舞伎町を舞台に、謎の美少女あすかの登場によって巻き起こる不良グループたちとの闘争を描く。

    アクション

    ネット上の声

    映画用に設定変更している点はいい☆1.0
    この作品、分類するならば・・・
    な、無いわあ。
    やはり80年代はクソダサいな
    製作年:1988
    製作国:日本
    監督:崔洋一
    主演:つみきみほ
    11
  12. TVO TV OBSESSION

    TVO TV OBSESSION
    評価:E0.00
     御茶漬海苔の漫画「TVO」を原作に、本作が劇場デビューとなる太田達也が実写化した作品。人の心を読める少女五月と、彼女の姉を殺した容疑者でありその恋人であった孝との交流を描いたラヴ・ストーリー。
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:太田達也
    主演:つみきみほ
    12
  13. 精霊のささやき

    精霊のささやき
    評価:E0.00
     深い森に閉ざされた洋館に暮らす住人が、一人の少女によって不思議な世界を垣間見る。監督植岡喜晴は高校時代から8ミリでの幻想映画を撮り続けてきた。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1987
    製作国:日本
    監督:植岡喜晴
    主演:つみきみほ
    13
  14. ふざけろ!

    ふざけろ!
    評価:E0.00
    とある銀行を襲撃した人のいい銀行強盗と人質たちが繰り広げる珍騒動を描くコメディ。脚本は「あさってDANCE」の香川まさひとが執筆。監督は新人の玉川長太。撮影は「激走トラッカー伝説」の村野信明がそれぞれ担当。
    製作年:1991
    製作国:日本
    監督:玉川長太
    主演:ヒロミ
    14