全7作品。ロリー・カルキンが出演した映画ランキング

  1. さよなら、僕らの夏

    さよなら、僕らの夏
    評価:B3.68
    インディペンデント・スピリット賞(2005年・ジョン・カサヴェテス賞)オレゴン州の小さな町で暮らすサム(ローリン・カルキン)は、体格のいい同級生のジョージ(ジョシュ・ペック)の理不尽ないじめにあっていた。そんな弟を見かねた兄のロッキー(トレヴァー・モーガン)は友人のクライド(スコット・ミシュロウィック)と相談し、仕返しの計画を練る。彼らはボートで川下りに出かけ……。

    ヒューマンドラマ、懐かしいノスタルジックな夏

    ネット上の声

    とってもダークなスタンド・バイ・ミー
    青春とかスタンド・バイ・ミーとか
    かなり悪い ジャイアン風
    派手じゃないけど秀作です
    製作年:2004
    製作国:アメリカ
    監督:ヤコブ・アーロン・エステス
    主演:ロリー・カルキン
    1
  2. エレクトリック・チルドレン

    エレクトリック・チルドレン
    評価:D3.17


    ヒューマンドラマ
    製作年:2012
    製作国:アメリカ
    監督:レベッカ・トーマス
    主演:ロリー・カルキン
    2
  3. サイン

    サイン
    評価:D2.75


    サスペンス
    製作年:2002
    製作国:アメリカ
    監督:M・ナイト・シャマラン
    主演:メル・ギブソン
    3
  4. ゾディアック

    ゾディアック
    評価:E2.70
    アメリカ未解決犯罪史上最悪の連続殺人鬼・ゾディアックの全貌を暴くサスペンス。サンフランシスコ郊外でカップルが射殺される事件が発生。刑事のパリッシュら当局が懸命の捜査を進めるも、手掛かりが掴めずにいた。1年後、再び同様の事件が起こり…。

    サスペンス

    ネット上の声

    フィンチャー監督版と比べると…弱い
    ああ、ゾディアック違い (´_`。)
    この事件、今はどうなってるの?
    終わらないこの感じ
    製作年:2005
    製作国:アメリカ
    監督:アレクサンダー・バークレー
    主演:ジャスティン・チェンバース
    4
  5. HICK-ルリ13歳の旅

    HICK-ルリ13歳の旅
    評価:E2.64
    アメリカ中西部の退屈な田舎町、13歳の少女ルリ(クロエ・グレース・モレッツ)は、友達のいない孤独な毎日を過ごしていた。ある日、何の前触れもなく両親が蒸発。一人取り残された彼女は、誕生日プレゼントでもらった拳銃を持ち、憧れのラスベガスを目指して出発する。ヒッチハイクで運よく流れ者の青年エディ(エディ・レッドメイン)の車をつかまえるが、彼の態度が少しずつ変化していきルリは恐れを抱く。

    ヒューマンドラマ、青春

    ネット上の声

    ほのぼのロードムービーと思いきや!?
    クロエにこういう役は似合わない
    ラスベガスは遠く
    ぼくのルリ
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:デリック・マルティーニ
    主演:クロエ・グレース・モレッツ
    5
  6. ホーンテッド・メモリーズ 戦慄ノ館

    ホーンテッド・メモリーズ 戦慄ノ館
    評価:E2.25
    ロリー・カルキンの怪演が深い印象を残すサイコ・ホラー。疎遠だった父が交通事故死したことから、帰省した雑誌編集者のジャック。到着するや不気味な雰囲気が彼を襲い、やがて家族の恐るべき秘密が明らかになっていく。

    ホラー

    ネット上の声

    作品の雰囲気は好きだが、結末が
    まあまあ
    自分が理解出来ない映画に☆ひとつはヤメて
    ラスト・カルキン
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:トーマス・デッカー
    主演:ロリー・カルキン
    6
  7. トゥエルヴ

    トゥエルヴ
    評価:E0.00


    サスペンス

    ネット上の声

    単なる教訓話
    糞袋
    製作年:2010
    製作国:アメリカ/フランス
    監督:ジョエル・シューマカー
    主演:チェイス・クロフォード
    7