スポンサーリンクあり

全10作品。ブールヴィルが出演した映画ランキング

  1. 大進撃
    • B
    • 3.95
    ジェラール・ウーリー、ダニエル・トンプソン、マルセル・ジュリアンの共同になる脚本を「大追跡」のジェラール・ウーリーが監督した戦争コメディ。撮影はクロード・ルノワール、音楽はジョルジュ・オーリックが担当している。主演は「大追跡」のルイ・ド・フュネスとアンドレ・ブールビルのコンビに「素晴らしきヒコーキ野郎」のテリー・トーマス、「ビバ!マリア」のクラウディオ・ブルックなど。

    ネット上の声

    • 仏蘭西人が一番好きな映画作品とされていた
    • ブールヴィルとルイ・ド・フュネスの二人は大スターだし、オペラ座、ボーヌのオスピス
    • フランス人のペンキ屋と指揮者がドイツ軍に占領されているパリからイギリス兵を逃がそ
    • ブールヴィルがペンキ屋を、ルイ・ド・フュネスが指揮者を演じる、戦争コメディ
    戦争
    • 製作年1966年
    • 製作国フランス
    • 時間124分
    • 監督ジェラール・ウーリー
    • 主演ルイ・ド・フュネス
    • レンタル
  2. 大追跡
    • C
    • 3.61
    「熱い手」のジェラール・ウーリーが自らのオリジナル・ストーリーをマルセル・ジュリアンと共同で脚色・製作・監督したアクション・コメディ。撮影は「シベールの日曜日」のアンリ・ドカエ、音楽は「柔らかい肌」のジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は、「秘密大戦争」のアンドレ・ブールビル、「ファントマ 危機脱出」のルイ・ド・フュネス、ほかにベナンティノ・ベナンティーニ、アリダ・ケッリなど。イーストマンカラー、フランスコープ。

    ネット上の声

    • 「喜劇王対決 チャップリンvsキートン」
    • 刑事ドラマじゃないよ・・・
    • 知らない内にギャングの運び屋をさせられていた冴えない叔父さんと、無事ブツが運ばれ
    • 見終わったあとで知ったのだが、主演の二人はフランスでは有名な喜劇役者だったのね
    サスペンス
    • 製作年1965年
    • 製作国フランス,イタリア
    • 時間111分
    • 監督ジェラール・ウーリー
    • 主演ブールヴィル
  3. パリ横断
    • C
    • 3.47

    ネット上の声

    • ドイツ占領下の夜のパリ🇫🇷暗闇を2人のオッサンが、豚肉の入った鞄を持って闇市まで
    • ドイツ占領下のフランスで闇市へ豚肉を運ぶマルタンは相棒に出会ったばかりのグランジ
    • 必要以上に大きな声で名前を連呼するっての面白すぎ、やたらめったら怒るし平気で理不
    • 『ゴーモン珠玉のフランス映画史京都篇』を2週間限定上映の出町座へ何度も通い、手持
    コメディ
    • 製作年1956年
    • 製作国フランス
    • 時間81分
    • 監督クロード・オータン=ララ
    • 主演ジャン・ギャバン
  4. 大頭脳
    • D
    • 2.80
    「大進撃」のジェラール・ウーリー監督が、人気俳優ジャン=ポール・ベルモンドを主演に迎えたアドベンチャーコメディ。タクシー運転手のアナトールと相棒アルトゥールは、NATOの本部移転に伴い列車でパリからブリュッセルへ運ばれる1200万ドルの秘密軍事資金を強奪する計画を企てていた。しかし、世界的に名高い伝説の強盗ブレインもその資金を狙っており、マフィアのスキャナピエコに協力を要請して驚くべき作戦を練っていた。決行の日、2派の作戦はそれぞれが知らないまま奇跡的に交錯する。さらにスキャナピエコはブレインを裏切り、大金を巡る三つどもえの争奪戦が繰り広げられていく。共演は「007 カジノ・ロワイヤル」のデビッド・ニーブン、「荒野の七人」のイーライ・ウォラックほか。脚本はウーリー監督と、「大進撃」でもウーリー監督と組んだマルセル・ジュリアン、ウーリー監督の娘で後に監督として活躍するダニエル・トンプソンが共同で担当。1969年製作・公開。2020年には、ベルモンド主演作をリマスター版で上映する「ジャン=ポール・ベルモンド傑作選」(20年10月30日~、東京・新宿武蔵野館ほか)で公開。

    ネット上の声

    • ユーモアサスペンスジャンポールベルモンド
    • 映画は時代とともにあるもの、見るもの
    • ニーヴン!ベルモンド!ウォラック!
    • ベルモンドの痛快ドロボーコメディ
    コメディ
    • 製作年1969年
    • 製作国イタリア,フランス
    • 時間115分
    • 監督ジェラール・ウーリー
    • 主演デヴィッド・ニーヴン
  5. 言い知れぬ恐怖の町
    • E
    • 2.52
    サスペンス
    • 製作年1964年
    • 製作国フランス
    • 時間---分
    • 監督ジャン=ピエール・モッキー
    • 主演ブールヴィル
  6. 学生たちの道
    • E
    • 2.33
    戦時中のパリの若い学生たちの生態と、父子の愛情を描いたドラマ。マルセル・エーメの原作を「禁じられた遊び」のコンビ、ジャン・オーランシュとピエール・ボストが脚色、「お嬢さん、お手やわらかに!」のミシェル・ボワロンが監督した。撮影は「モンパルナスの灯」のクリスチャン・マトラ、音楽はポール・ミスラキが担当。出演は「恋ひとすじに」のアラン・ドロン、「女猫」のフランソワーズ・アルヌール、「いとこ同志」のジャン・クロード・ブリアリ、他にサンドラ・ミーロ、リノ・ヴァンチュラ、アンドレ・ブールビル等。製作、ラルフ・ボーム。

    ネット上の声

    • 題名は地味だけどアラン・ドロン
    青春
    • 製作年1959年
    • 製作国フランス
    • 時間82分
    • 監督ミシェル・ボワロン
    • 主演フランソワーズ・アルヌール
  7. 青い女馬
    • E
    「学生たちの道」の原作者である仏文学の老大家マルセル・エーメの戦前の長篇を映画化したもの。監督は「可愛い悪魔」のクロード・オータン・ララ。脚色・台詞はジャン・オーランシュとピエール・ボスト。撮影はジャック・ナトー、音楽はルネ・クロエレック。出演は「両面の鏡」のブールビルとサンドラ・ミーロのほか、新人ヴァレリー・ラグランジュ、フランシス・ブランシュ、イヴ・ロベール、ミレーユ・ペレー、マリー・メルジェイら。製作イヴ・ラプランシュ。イーストマンカラー・フランスコープ。
    コメディ
    • 製作年1959年
    • 製作国フランス
    • 時間95分
    • 監督クロード・オータン=ララ
    • 主演ブールヴィル
  8. 快傑キャピタン
    • E
    十七世紀はじめのフランスを舞台にした冒険歴史活劇。ミシェル・ジヴァコの原作をアンドレ・ユヌベルとジャン・アラン、ピエール・フーコーが共同で脚色、「城塞の決斗」のアンドレ・ユヌベルが監督に当っている。撮影を受けもったのはマルセル・グリニョン。音楽はジャン・マリオン。出演するのは「城塞の決斗」のジャン・マレーとアンドレ・ブールビル、それに「狂った夜」のエルザ・マルティネッリ、アーノルド・フォア、ピエレット・ブリュノ、ジャクリーヌ・ポレルなど。イーストマンカラー・ディアリスコープ。

    ネット上の声

    • ジャン・マレー主演のコミカルな娯楽映画!
    • 三銃士前夜
    アクション
    • 製作年1960年
    • 製作国フランス,イタリア
    • 時間---分
    • 監督アンドレ・ユヌベル
    • 主演ジャン・マレー
  9. 両面の鏡
    • E
    整形手術を受けた人妻をめぐるメロ・ドラマ。監督は「眼には眼を」のアンドレ・カイヤット。脚本は彼自身と、この映画にも出演している、「絶体絶命(ピンチ)」の性格俳優・ジェラール・ウーリー。台詞をデニ・ペレとジャン・ナケルが担当した。撮影は「スパイ」のクリスチャン・マトラ。音楽も「眼には眼を」のルイギ、美術は「洪水の前」のジャック・コロンビエ。出演は、「非情」のミシェル・モルガン、「学生たちの道」のアンドレ・ブールビル、「女の一生」のイヴァン・デニのほか、サンドラ・ミーロ、エリザベート・マネ、シルヴィ、ジャーヌ・マルカン、ジュリアン・カットら。製作アラン・ポワレ。
    • 製作年1959年
    • 製作国フランス,イタリア
    • 時間98分
    • 監督アンドレ・カイヤット
    • 主演ミシェル・モルガン
  10. 城塞の決闘
    • E
    フランスの剣豪作家ポール・フェヴァルの小説『せむし』を「カジノ・ド・パリ」のアンドレ・ユヌベル監督が映画化した作品。脚色をジャン・アラン、ピエール・フーコー、アンドレ・ユヌベルの三人が共同して担当し、台詞をジャン・アランが書いている。撮影を受けもったのは「野性の誘惑」のマルセル・グリニョン。音楽をジャン・マリオンがそれぞれ担当している。出演するのはブルボン王朝はなやかなりし頃の時代色を背景に美剣士ぶりをみせる「オルフェ」「美女と野獣」のジャン・マレーをはじめ、「青い女馬」「両面の鏡」のアンドレ・ブールビル、二役を演じている新人のサビーナ・セルマン、コメディー・フランセーズの座員であるフランソワ・ショメットなどである。イーストマンカラー・ディアリスコープ。
    • 製作年1959年
    • 製作国フランス
    • 時間115分
    • 監督アンドレ・ユヌベル
    • 主演ジャン・マレー

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。