全6作品。シム・ウナが出演した映画ランキング

  1. 八月のクリスマス

    八月のクリスマス
    評価:B3.68
    『カル』のハン・ソッキュとシム・ウナのコンビが贈る珠玉のラブストーリーが廉価版で登場。写真店を経営する青年・ジョンウォンは、写真の現像がきっかけで若い女性・タリムと出会い恋に落ちる。しかし、ジョンウォンの体は難病に冒されており…。

    ヒューマンドラマ、恋愛、クリスマス、冬に見たくなる

    ネット上の声

    韓国映画を最初に見るならこれですね。
    無償の愛が純愛なら、これこそ純愛
    タイトルの意味はどういう意味ですか?
    ソン・ハッキュさん=まさよしさん!?
    製作年:1998
    製作国:韓国
    監督:ホ・ジノ
    主演:ハン・ソッキュ
    1
  2. 美術館の隣の動物園

    美術館の隣の動物園
    評価:C3.43
    こんな恋も、あったんだ。ソウルから届いたとびっきりキュートなラブストーリー。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ステキな少女漫画的ファンタジー恋愛映画
    あんまり
    要するにスプロール現象
    女性にお勧め恋愛映画
    製作年:1998
    製作国:韓国
    監督:イ・ジョンヒャン
    主演:シム・ウナ
    2
  3. カル

    カル
    評価:D3.14


    サスペンス、どんでん返し
    製作年:1999
    製作国:韓国
    監督:チャン・ユニョン
    主演:ハン・ソッキュ
    3
  4. サランヘヨ あなたに逢いたくて

    サランヘヨ あなたに逢いたくて
    評価:E2.57
    反抗的で開放的な19歳の少女と、女性からの色仕掛けに全く気付かないほど堅物な36歳の独身刑事の、美しくも哀しいラブストーリー。主演は、『ソウル』で長瀬智也と共演したチェ・ミンスと、これが映画初主演となった『八月のクリスマス』のシム・ウナ。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    やっぱり可愛いシム・ウナ
    切ないラブストーリーだった
    クサレ恋愛妄想映画
    マイッタ・・・
    製作年:1995
    製作国:韓国
    監督:シン・スンス
    主演:チェ・ミンス
    4
  5. ボーン・トゥ・キル

    ボーン・トゥ・キル
    評価:E2.11
    『頭の中の消しゴム』のチョン・ウソン主演による悲恋サスペンス。組織に育てられた孤独な殺し屋が、歌手志望の美しいホステスと運命的な恋に落ちる…。『カル』の美人女優シム・ウナが好演。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    携帯のない時代
    暴力好きの韓国人には最高の映画
    満点をつけるように言われたけど
    三流の韓国映画かな・・・
    製作年:1996
    製作国:韓国
    監督:チャン・ヒョンス
    主演:チョン・ウソン
    5
  6. Interview インタビュー

    Interview インタビュー
    評価:E0.00
     ドキュメンタリーを製作中の映画監督とその取材対象となった女性との交流を描いたドラマ。映画監督のウンソクはインタビューで構成されるドキュメンタリー映画を製作していた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    悪い映画です。
    つまらない
    きつい
    ネムイ
    製作年:2000
    製作国:韓国
    監督:ピョン・ヒョク
    主演:シム・ウナ
    6

スポンサードリンク