全20作品。ジュヌヴィエーヴ・ビジョルドが出演した映画ランキング

  1. まぼろしの市街戦

    まぼろしの市街戦
    評価:A4.03
     第一次大戦下フランス、占拠した小さな村ごと英軍の部隊を吹き飛ばそうと大量の爆薬を仕掛ける独軍。時間までに爆弾の撤去を命じられた英兵士が村に着いた時、そこは避難した住民の代わりに精神病院から逃げ出した患者で溢れていた……。

    コメディ

    ネット上の声

    戦争を批判したファンタジー。
    平和が一番?
    おかしいのはどっちだ
    製作年:1967
    製作国:フランス,イギリス
    監督:フィリップ・ド・ブロカ
    主演:アラン・ベイツ
    1
  2. 1000日のアン

    1000日のアン
    評価:A3.81
    アカデミー賞(1970年・衣装デザイン賞)

    ネット上の声

    ジュヌヴィエーヴ・ビジョルドのアン必見。
    死を賭して王位継承権をエリザベスに
    王妃アン・ブーリンの激動の1000日
    母の闘いは、娘へ…
    製作年:1969
    製作国:アメリカ
    監督:チャールズ・ジャロット
    主演:リチャード・バートン
    2
  3. 戦慄の絆

    戦慄の絆
    評価:B3.71
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1988年) 鬼才デヴィッド・クローネンバーグ監督の描く心理サスペンス。カナダのトロントで産婦人科医院を開業する一卵性双生児の名医、エリオットとビヴァリー。

    ホラー

    ネット上の声

    美しくも儚くグロテスクな究極の兄弟愛
    やっぱ クローネンバ−グだ!!
    解剖器具のフォルムが気色悪い
    不気味すぎる、真っ赤な手術着
    製作年:1988
    製作国:カナダ
    監督:デヴィッド・クローネンバーグ
    主演:ジェレミー・アイアンズ
    3
  4. コーマ

    コーマ
    評価:C3.31
     R・クックの同名ベストセラー小説をSF作家M・クライトンが監督した異色病院サスペンス。ボストン記念病院に勤務するスーザン医師の友人が同病院で簡単な手術を受けるも医療ミスで昏睡(コーマ)状態になってしまう。

    サスペンス、不正告発、病院(医療モノ)

    ネット上の声

    傑作ではないが愛すべき作品 懐かしい!
    70年代のミステリーファンに贈る!
    今見てもスタイリッシュ!古典的名作
    やっぱり病院は怖かとこじゃあ!
    製作年:1978
    製作国:アメリカ
    監督:マイケル・クライトン
    主演:ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド
    4
  5. 愛のメモリー

    愛のメモリー
    評価:D3.16
    1959年、幸せの絶頂にあったマイケルに突然悲劇が訪れる。最愛の妻子が何者かに誘拐され、その後、ふたりが事故死するという最悪の結末に。それから16年後。妻の面影を忘れることができなかったマイケルの前に、彼女とそっくりの女性サンドラが現れる。ふたりは結婚を約束するが、やがてサンドラが誘拐されるという事件が……。妻を愛し続けた男のあまりにも皮肉な運命を描くロマンティック・サスペンス。

    ヒューマンドラマ、サスペンス、誘拐

    ネット上の声

    スリリングでロマンチックなデ・パルマ・サスペンス!
    これのどこが「愛のメモリー」なんだ・・・
    熱狂的な信者がいる職人監督B・デ・パルマ
     ヒッチコックマニアとしての映画
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ブライアン・デ・パルマ
    主演:クリフ・ロバートソン
    5
  6. アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵

    アガサ・クリスティーの奥さまは名探偵
    評価:D3.14
    推理作家アガサ・クリスティーの人気キャラクター“おしどり探偵トミー&タペンス”が活躍する「親指のうずき」を映画化した田園ミステリー。冒険好きな奥様探偵が、1枚の風景画に導かれ平和な村に潜む事件の解明に奔走する。

    ヒューマンドラマ、サスペンス

    ネット上の声

    フランス版、粋でオシャレなクリスティ
    フランス人が素敵な理由って・・・?
    アガサ・クリスティー作品は・・・
    見るたびに味わいが出てくる
    製作年:2005
    製作国:フランス
    監督:パスカル・トマ
    主演:カトリーヌ・フロ
    6
  7. 大地震

    大地震
    評価:D3.13
    アカデミー賞(1975年・音響賞)1970年、ロサンゼルスを襲った大地震をモデルにしたパニック映画。新たに開発されたセンサラウンド方式と呼ばれる、特殊なスピーカーから出る低周音波によって肉体に振動感を与えるシステムが採用されている。製作総指揮はジェニングス・ラング、製作・監督はマークロブソン、脚本は「ゴッドファーザー」のマリオ・プーゾとジョージ・フォックス、撮影はフィリップ・ラスロップ、音楽はジョン・ウィリアムス(2)、編集はドロシー・スペンサー、美術監督はアレクサンダー・ゴリッツェン、特殊装置はアルバート・ウィトロック、特殊撮影はクリフォード・スタインが各々担当。出演はチャールトン・ヘストン、エヴァ・ガードナー、ジョージ・…

    アクション

    ネット上の声

    米加州で30年以内に百%近い確率で大地震
    悪状況下ストレスを強いられた人がとる行動
    幾つかあるヘストンのパニックものの一本
    コレも名作ですね!いい時代でした。
    製作年:1974
    製作国:アメリカ
    監督:マーク・ロブソン
    主演:チャールトン・ヘストン
    7
  8. タイトロープ

    タイトロープ
    評価:E2.65


    サスペンス
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:リチャード・タッグル
    主演:クリント・イーストウッド
    8
  9. カリブの嵐

    カリブの嵐
    評価:E0.00
     ハリウッド伝統の海賊映画も70年代に入る頃には、西部劇以上に廃れていたが、この作品はそんな中で久々に製作された本格派。18世紀のカリブ海を舞台に、暴虐な総督(P・ボイル)に立ち向かうブラニーコック号船長レッド(R・ショー)の活躍を描く。

    アクション、アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    海賊映画といえばパイレーツ・オブ~
    B級娯楽作品!
    カリブの嵐
    製作年:1976
    製作国:アメリカ
    監督:ジェームズ・ゴールドストーン
    主演:ロバート・ショウ
    9
  10. ラ・タービュランス

    ラ・タービュランス
    評価:E0.00
    リュック・ベッソン=ヨーロッパ・コープ&アイアンス・アトランティス、強力タッグの話題作!モントリオール国際映画祭オープニング作品&トロント国際映画祭特別招待作品!

    サスペンス

    ネット上の声

    全てはラストへつながる
    オイラは楽しめなかった。
    製作年:2002
    製作国:カナダ/フランス
    監督:マノン・ブリアン
    主演:パスカル・ビュシエール
    10
  11. モダーンズ

    モダーンズ
    評価:E0.00
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1988年・作曲賞) A・ルドルフ監督の描く、1920年代を舞台にした芸術家たちの物語。ニック・ハートはゴシップ新聞の挿絵画家。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    印象的なシーン
    ルドルフの第2章・・・
    製作年:1988
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・ルドルフ
    主演:キース・キャラダイン
    11
  12. トラブル・イン・マインド

    トラブル・イン・マインド
    評価:E0.00
     田舎者の不良青年クープ(キャラダイン)は妻ジョージア(シンガー)とまだ赤ん坊の息子スクープを連れて大都会に出て、そこで暗黒街に引きずり込まれる。これを懸命に防ごうとする元警官にクリストファーソンが扮し、この駆け出しのヤクザの夫に全く省みられないジョージアへの思慕を募らせ、その心を得ようとする。

    ヒューマンドラマ
    製作年:1985
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・ルドルフ
    主演:クリス・クリストファーソン
    12
  13. トロイアの女

    トロイアの女
    評価:E0.00
     富と栄光の町トロイアにギリシア軍が攻め入った。勇士ヘクターの活躍も空しく、“トロイの木馬”の奇策の前にトロイアは陥落する。

    ネット上の声

    テーマは良く分かるけど
    演技合戦に注目
    製作年:1971
    製作国:ギリシャ/イギリス
    監督:マイケル・カコヤニス
    主演:キャサリン・ヘプバーン
    13
  14. 戦争は終った

    戦争は終った
    評価:E0.00
    ニューヨーク映画批評家協会賞(1967年)

    戦争

    ネット上の声

    映画は世の中的なものであるからして
    ヌーヴェル・ヴァーグは好みでない
    過去&現在&未来を彷徨う心
    製作年:1965
    製作国:フランス/スウェーデン
    監督:アラン・レネ
    主演:イヴ・モンタン
    14
  15. ベルモンドの怪盗二十面相

    ベルモンドの怪盗二十面相
    評価:E0.00
     主人公ヴィクトールは、変装好きの大怪盗である。ところが、仕事はいつも失敗続きで、得意の変装もみんなに見破られてしまう。

    コメディ

    ネット上の声

    ベルモンドの変装詐欺百連発
    変装好き
    製作年:1975
    製作国:フランス
    監督:フィリップ・ド・ブロカ
    主演:ジャン=ポール・ベルモンド
    15
  16. パリの大泥棒

    パリの大泥棒
    評価:E0.00
    ジャン・ジャック・ポヴェールの原作を、「ビバ!マリア」のコンビ、ルイ・マルとジャン・クロード・カリエールが脚色し、台詞をダニエル・ブーランジェが書き、ルイ・マルが製作・監督したアクション・コメディ。撮影はアンリ・ドカエ、音楽はアンリ・ラノエが担当した。出演は、「気狂いピエロ」のジャン・ポール・ベルモンド、「戦争は終った」のジュヌビエーブ・ビュヨルド、ほかにマリー・デュボア、フランソワーズ・ファビアン、ジュリアン・ギオマールなど。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    十九世紀末の巴里、ベル・エポックを背景に
    超べっぴん揃い!
    観て楽しむ作品
    製作年:1966
    製作国:フランス
    監督:ルイ・マル
    主演:ジャン=ポール・ベルモンド
    16
  17. バチカンの嵐

    バチカンの嵐
    評価:E0.00
     カトリックの総本山を舞台に、暗黒街と手を組み、遂には法王の側近にまで成り上がった男の物語を描いた実話の映画化。原作はジャック・アラン・レジャー。

    ヒューマンドラマ、アクション

    ネット上の声

    立場をわきまえろ
    にっちもさっちも
    落馬をした理由
    製作年:1982
    製作国:アメリカ
    監督:フランク・ペリー
    主演:クリストファー・リーヴ
    17
  18. ピノキオ

    ピノキオ
    評価:E0.00
     名作童話『ピノキオ』を、「ベイブ」を手掛けた特撮スタッフの力によって実写化した心温まるファンタジー映画。舞台は19世紀のイタリア。

    ディズニー
    製作年:1996
    製作国:イギリス/フランス/ドイツ
    監督:スティーヴ・バロン
    主演:マーティン・ランドー
    18
  19. 続・男と女

    続・男と女
    評価:E0.00
     あの「男と女」を西部劇に仕立て直した、ルルーシュ初のアメリカ資本作品。アリゾナ・ロケも本格的で、雰囲気は全く西部なのに、語られる物語は、流れるようなロマンチシズム溢れるルルーシュの世界。

    ヒューマンドラマ、西部劇
    製作年:1977
    製作国:フランス
    監督:クロード・ルルーシュ
    主演:ジェームズ・カーン
    19
  20. チューズ・ミー

    チューズ・ミー
    評価:E0.00
    ロサンゼルス映画批評家協会賞(1984年) ラジオの人気人生相談番組“ラブライン”のDJナンシー、バーのママ、流れ者の男の三人の恋のさや当て。三人三様のキャラクターとそれにまつわるエピソードを淡々と描いている。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    変わった映画でした♪
    製作年:1984
    製作国:アメリカ
    監督:アラン・ルドルフ
    主演:ジュヌヴィエーヴ・ビジョルド
    20

スポンサードリンク