全13作品。カール・アーバンが出演した映画ランキング

  1. スター・トレック イントゥ・ダークネス

    スター・トレック イントゥ・ダークネス
    評価:A3.87
    前作に引き続きJ・J・エイブラムスが監督を務め、クリス・パインやザカリー・クイント、ゾーイ・サルダナらも続投するSFアクション大作の続編。謎の男によって混乱にさらされる地球の命運に加え、カーク船長率いるUSSエンタープライズ最大の危機を活写する。

    SF、スター・トレック

    ネット上の声

    前作と同じくハイクオリティ。面白かった!
    人類最大の弱点こそ、艦長に最も必要な資質
    スタトレの世界を継承しつつ別の作品へ。
    サックサク進むよ
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:J・J・エイブラムス
    主演:ピーター・ウェラー
    1
  2. ピートと秘密の友達

    ピートと秘密の友達
    評価:B3.58
    うっそうとした森の中で、一緒に過ごしてきた少年と謎めいた生き物エリオットとの掛け替えのない絆を描いた冒険ファンタジー。子役のオークス・フェグリーが主人公を好演。

    ファンタジー、アドベンチャー(冒険)、ディズニー

    ネット上の声

    感動の2017年正月映画、家族向け第1推薦!
    ディズニーの原点でもある王道が潔くGOOD★
    ハートウォーミング。ホロリも有ります
    子役の役者としての才能がすごい
    製作年:2016
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・ロウリー
    主演:ブライス・ダラス・ハワード
    2
  3. ジャッジ・ドレッド

    ジャッジ・ドレッド
    評価:C3.32
    1995年にシルヴェスター・スタローン主演で映画化されたイギリスの人気コミックを、新たに実写化したアクション。荒れ果てた未来のアメリカを舞台に、法の番人にして刑の執行人“ジャッジ”を務める男ドレッドと犯罪組織が繰り広げる攻防を活写。

    アクション、SF

    ネット上の声

    95年版『ジャッジ・ドレッド』をリブート
    ハヤタ、ダンにV3が推薦!?
    ジャッジ・ドレッド
    とにかく無敵です
    製作年:2012
    製作国:イギリス/南アフリカ
    監督:ピート・トラヴィス
    主演:カール・アーバン
    3
  4. ミルクのお値段

    ミルクのお値段
    評価:D3.02
     美しい自然が広がるニュージーランドの牧場。ここに、愛し合う1組のカップルがいた。

    ヒューマンドラマ

    ネット上の声

    ニュージーランドに住みたくなる風景
    一番大切なものは何?
    あんな彼氏・・。
    カール・アーアバン
    製作年:2000
    製作国:ニュージーランド
    監督:ハリー・シンクレア
    主演:ダニエル・コーマック
    4
  5. プリースト

    プリースト
    評価:D2.94
    神に見捨てられた人類と天使たちの壮絶な戦いを描いたアクション・スリラー『レギオン』のスコット・スチュワート監督、主演のポール・ベタニーが再タッグを果たしたヴァンパイア・アクション。ポール演じる司祭で伝説の戦士プリーストが再びヴァンパイアの脅威が迫っていることを知り、種族の存亡を懸けた新たな戦争に身を投じていく。

    アクション、吸血鬼(ヴァンパイア)

    ネット上の声

    独自の世界観のヴァンパイア映画だけど、衝撃的な真新しさはない。
    何だこの荒唐無稽な世界観とストーリーは!
    良い材料で作った不味い料理みたいな映画
    なにこの打ち切り漫画みたいなモヤモヤ
    製作年:2011
    製作国:アメリカ
    監督:スコット・スチュワート
    主演:ポール・ベタニー
    5
  6. DOOM ドゥーム

    DOOM ドゥーム
    評価:D2.92
    大ヒットゲームをもとに、火星にある研究施設に出現した謎の生命体と海兵隊RTTS(緊急対応戦略部隊)の凄まじい攻防を描くSFホラー。監督は『ロミオ・マスト・ダイ』のアンジェイ・バートコウィアク。

    アクション、SF

    ネット上の声

    映画の出来はかなり苦しい
    まあこんなところかな
    ちょっと残念な作品
    ザ・ロック様、次は脚本を読んでくださいね
    製作年:2005
    製作国:アメリカ/チェコ
    監督:アンジェイ・バートコウィアク
    主演:カール・アーバン
    6
  7. レジェンド・オブ・ウォーリアー 反逆の勇者

    レジェンド・オブ・ウォーリアー 反逆の勇者
    評価:D2.90
     1987年製作の「ホワイトウイザード」をリメイク、未開の地に生きる先住民に育てられた海賊の青年が彼らを虐殺した海賊への復讐に挑むアクション・アドベンチャー。

    アクション

    ネット上の声

    数ある歴史劇モノの中のひとつ
    映像的センスは抜群
    ストーリー性は…
    暗い
    製作年:2007
    製作国:アメリカ
    監督:マーカス・ニスペル
    主演:カール・アーバン
    7
  8. リディック:ギャラクシー・バトル

    リディック:ギャラクシー・バトル
    評価:D2.81
    ヴィン・ディーゼル主演によるSFアクションの第3弾。圧倒的戦闘能力を誇る極悪人リディックが、凶暴なモンスターがひしめく惑星から脱出を図る姿を賞金稼ぎたちとの戦いを交えて活写する。

    SF

    ネット上の声

    リディック助けられる、の図。
    あのシリーズに比べ
    なぜにこうなった?
    どーも好きになれません。
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:デヴィッド・トゥーヒー
    主演:カール・アーバン
    8
  9. パーフェクト・ルーム

    パーフェクト・ルーム
    評価:D2.77
    情事を楽しむために5人の男が共有していたマンションの一室から女性の遺体が発見された。思わぬ事態が巻き起こったことで互いが疑心暗鬼に陥っていく。ベルギーの傑作スリラー『ロフト』をジェイムズ・マースデン主演でハリウッドでリメイク。

    サスペンス

    ネット上の声

    オリジナルの「ロフト」のほうが面白かった
    不倫とか関係無く脚本がクソ
    起承転結はうまいけど…
    皆、お馬鹿さん・・・
    製作年:2014
    製作国:アメリカ
    監督:エリク・ヴァン・ローイ
    主演:カール・アーバン
    9
  10. イン・ザ・ダークネス

    イン・ザ・ダークネス
    評価:D2.77
     アルゼンチンを舞台に、女子大生たちが巻き込まれる騒動を描く戦慄のノンストップ・サスペンス。監督はマルコス・エフロン、出演はアンバー・ハードとカール・アーバン。

    サスペンス

    ネット上の声

    不憫な姉ちゃん達
    ラスト近くのハラハラドキドキまでがけっこう長く感じられます♪
    よくわかんないね
    凡作
    製作年:2010
    製作国:アメリカ/フランス/アルゼンチン
    監督:マルコス・エフロン
    主演:アンバー・ハード
    10
  11. ハングマン

    ハングマン
    評価:E2.65
    アル・パチーノ主演のサイコスリラー。殺人を繰り返す犯人を追う刑事たちを活写する。

    アクション、サスペンス、ホラー

    ネット上の声

    安定のサスペンス
    老刑事と中年刑事
    連続猟奇殺人事件
    アルパ・チーノ
    製作年:2017
    製作国:アメリカ
    監督:ジョニー・マーティン
    主演:アル・パチーノ
    11
  12. トリプル・リベンジ

    トリプル・リベンジ
    評価:E2.53
    『スター・トレック』シリーズなどのカール・アーバンを主演に迎えた復讐劇。身に覚えのない罪を着せられた元麻薬捜査官が真相の究明に臨む。

    アクション

    ネット上の声

    ものすごく暇なら見れば
    意外と面白かったと思う。
    製作年:2018
    製作国:アメリカ,スペイン
    監督:ボビー・モレスコ
    主演:カール・アーバン
    12
  13. デモンズ2001

    デモンズ2001
    評価:E0.00
     ニュージーランド出身のグレン・スタンドリング監督によるホラー。人類学の教授ハリーは、兄リチャードがカルト教団に殺されたことをきっかけにカルト教団を調べ始める。

    ホラー

    ネット上の声

    あのデモンズとは何の関係もありません
    製作年:2000
    製作国:ニュージーランド
    監督:グレン・スタンドリング
    主演:カール・アーバン
    13