スポンサーリンクあり

全19作品。石坂浩二が出演した映画ランキング

  1. 古畑任三郎ファイナル 今、甦る死
    • A
    • 4.42

    ネット上の声

    • 「しばしのお別れ」を信じたい・・・。
    • ☆☆最高傑作・快作・素晴らしい☆☆
    • これは面白いエピソードです☆3つ半
    • よくぞやった古畑警部捕!
    サスペンス、 コメディ
    • 製作年2005年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演田村正和
  2. 歎異抄をひらく
    • A
    • 4.00
    浄土真宗の宗祖とされる鎌倉時代の僧・親鸞の教えを記した仏教書「歎異抄(たんにしょう)」をわかりやすく解釈した高森顕徹の「歎異抄をひらく」をアニメ映画化。「歎異抄」の著者と言われる僧の唯円が親鸞と出会い、仲間たちとともに迷い悩みながら成長する姿を描く。生き方に悩んでいた青年・唯円は、親鸞との出会いにより、葬式が仏教の目的ではなく、生きている人間が幸せになるための教えこそが仏教だと知る。感銘を受け、親鸞に弟子入りした唯円は、時に厳しく、時に愛情深く導いてくれる師である親鸞の言葉を後世に正しく伝えたいと決意する。親鸞を演じるのはアニメーション映画の声優で主演はこれが初となる石坂浩二。唯円役は「刀剣乱舞 花丸」「僕のヒーローアカデミア」など人気アニメに多数出演する増田俊樹。

    ネット上の声

    • 親鸞会のカルト映画です。
    • 親鸞会の映画です。
    • 出家とその弟子
    • 難しいからこそ、誤解を招かないようにされている
    アニメ
    • 製作年2019年
    • 製作国日本
    • 時間97分
    • 監督大野和寿
    • 主演石坂浩二
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
    • 定額
  3. 日も月も
    • B
    • 3.86
    ノーベル賞作家川端康成の原作(角川文庫版)を「わが闘争」の広瀬襄が脚色し、同作品でコンビを組んだ中村登が監督した文芸もの。撮影も同作品を担当した竹村博。
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1969年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督中村登
    • 主演岩下志麻
  4. 悪魔の手毬唄
    • C
    • 3.42
    古い因習と二大勢力、仁礼家と由良家の対立する鬼首村に次々と怪奇な連続殺人事件が突発するという横溝正史の同名小説の映画化。脚本は久里子亭、監督は「犬神家の一族」の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 『犬神家の一族』に比べ、最初は人間関係を把握しづらい。磯川警部(若...
    • 金田一シリーズで泣ける作品といえばコレ! 若山富三郎の哀愁… なん...
    • うちの裏のせんざいに すずめが三匹とまって
    • 冬枯れの山村を包み込む、妖しさと悲しみ…
    サスペンス
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間144分
    • 監督市川崑
    • 主演石坂浩二
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  5. 犬神家の一族
    • C
    • 3.40
    名探偵金田一耕肋を主人公にした横溝正史の同名小説の映画化で、湖畔にそびえる犬神邸に次々と発生する怪奇な連続殺人事件に挑む金田一耕肋の活躍を描く。脚本は「反逆の旅」の長田紀生と日高真也、市川崑の共同、監督は「妻と女の間」の市川崑、撮影は同じ「妻と女の間」の長谷川清がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    •  リメイク版はあっさりしてたかな~とも感じていたのですが、オリジナ...
    • 年末の笑ってはいけない、で改めて観たくなり(笑) そんで改めて観る...
    • 鮮烈の殺人美学、奥深い人間ドラマ、日本映画史上最高のミステリー!
    • 先代当主に翻弄された悲しき一族の愛憎劇
    サスペンス
    • 製作年1976年
    • 製作国日本
    • 時間146分
    • 監督市川崑
    • 主演石坂浩二
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  6. 鹿鳴館
    • D
    • 2.96
    明治19年、天長節の鹿鳴館での舞踏会を中心に愛と謀略を描く。三島由紀夫原作の同名戯曲の映画化で、脚本は市川崑と「細雪(1983)」の日高真也の共同執筆。監督は「ビルマの竪琴(1985)」の市川崑、撮影は同作の小林節雄がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 何故、観られない?
    • 衣装とセットがまじで豪華
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1986年
    • 製作国日本
    • 時間125分
    • 監督市川崑
    • 主演菅原文太
  7. ビルマの竪琴
    • D
    • 2.72
    日本兵の霊を慰めるため、僧侶となってひとりビルマの地に残る兵士の姿を描く。竹山道雄の同名小説の29年ぶりの再映画化。脚本、和田夏十、監督、市川崑は前作と同じコンビ。撮影は「あゝ野麦峠・新緑篇」の小林節雄がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 米兵とアルカイダが共に合唱するだろうか?
    • 前作がよかったので見たけどさらによかった
    • 昔、学校🏫で観た方も多いのでは?
    • おーい、水島ぁ…日本に帰ろう!
    戦争
    • 製作年1985年
    • 製作国日本
    • 時間133分
    • 監督市川崑
    • 主演石坂浩二
  8. 花と龍 青雲篇 愛憎篇 怒涛篇
    • E
    • 2.67
    かつて六度映画化された火野葦平原作・同名小説の五度目の映画化で、初めての完全映画化である。若松の港を舞台に、一介のゴンゾ(沖仲仕)から一家をなした玉井金五郎と妻マンとの夫婦愛と、ゴンゾ同志の激しい抗争を描く。脚本は「人生劇場 青春・愛欲・残侠篇」の三村晴彦、野村芳太郎、監督は脚本も執筆している加藤泰、撮影は「快感旅行」の丸山恵司がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 明治44年北九州 線路を歩く親子
    • 加藤版『ゴッドファーザー』…になれず
    • しっとり、しんみりしてるシーンや濡れ場、コミカルな演出としてのドタバタ劇はすべか
    • えっとぉ、蝶牡丹のお京が組長の背中を彫った後にファックしたら娘の人生もろともファ
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1973年
    • 製作国日本
    • 時間168分
    • 監督加藤泰
    • 主演渡哲也
    • 定額
    • レンタル
  9. 病院坂の首縊りの家
    • E
    • 2.63
    「病院坂の首縊りの家」と呼ばれる廃屋での連続殺人事件を解決する金田一耕助の最後にして最大の事件を描く。東宝の石坂浩二の“金田一”シリーズの五作目にあたるもので、脚本は「女王蜂(1978)」の日高真也と同作の久里子亭の共同執筆、監督は「火の鳥(1978)」の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 最近、原作の方を読んだばかりなので話の筋は粗方頭に入った状態で鑑賞したけれど、原
    • 冒頭からいきなりの横溝正史登場!びっくりします。
    • 金田一耕助、最後の事件(レビュー)
    • あおい輝彦の生首だけが思い浮かぶ
    サスペンス
    • 製作年1979年
    • 製作国日本
    • 時間139分
    • 監督市川崑
    • 主演石坂浩二
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  10. 獄門島
    • E
    • 2.60
    「犬神家の一族」「悪魔の手毬唄(1977)」に続き、原作・横溝正史、監督・市川崑、主演・石坂浩二のトリオが三たび放つ横溝シリーズ。封建的な古い因習の中で、本鬼頭と分鬼頭が対立する獄門島へきた金田一耕助が、連続殺人事件にまきこまれる姿を描く。脚本は「悪魔の手毬唄(1977)」の久里子亭、監督は同作の市川崑、撮影も同作の長谷川清がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • “戦後”が招いた悲劇!~金田一耕助が惚れた美女
    • 原作を愛していればこそ歯がゆくてならない
    • これが、シリーズの締めくくりのはずが‥
    • 市川金田一の中で、一番つまらない……
    サスペンス
    • 製作年1977年
    • 製作国日本
    • 時間141分
    • 監督市川崑
    • 主演石坂浩二
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  11. 阪神タイガース THE MOVIE ~猛虎神話集~
    • E
    • 2.55
    プロ野球球団「阪神タイガース」の創設85周年を記念して製作された、球団初の公式ドキュメンタリー映画。「1973年の江夏豊、史上初の延長ノーヒットノーラン」や「1985年のバース、掛布、岡田のバックスクリーン3連発」「矢野タイガース“新世代のニュースター”」など、ファンの間で「神話」とも呼ばれる伝説的なシーンのほか、これまで語られていなかったエピソードも含め、蔵出し映像や新規インタビューで球団の歴史を掘り下げていく。熱狂的なタイガースファンとしても知られる俳優の石坂浩二が出演のほかナレーションも担当。元タイガース選手で「ミスター阪神タイガース」こと掛布雅之がナレーターを務め、現役選手も多数登場。エンディングには「六甲おろし」が流れる。

    ネット上の声

    • エンドロールがしっかり見れます
    • 熱心な阪神ファンなら知ってるネタばかり
    • 特別料金1900円の価値はない
    • 大体知ってる
    ドキュメンタリー
    • 製作年2020年
    • 製作国日本
    • 時間98分
    • 監督石橋英夫
    • 主演石坂浩二
  12. おはん
    • E
    • 2.53
    生活力の乏しい三十男が、一途さとしたたかさをもつ妻と、情熱的で激しい気性の芸者との間で揺れ動く姿を、親子の愛情を絡めて描く。宇野千代の同名小説の映画化で、脚本は「細雪(1983)」の日高真也、監督は脚本も執筆している同作の市川崑。撮影は五十畑幸勇が担当。

    ネット上の声

    • 一歩下がり生きる女を絶妙に演じた女優吉永
    • 吉永小百合と大原麗子の対決は見物
    • 女性の 深い心の内 を描いた秀作
    • ビミョウな作品
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1984年
    • 製作国日本
    • 時間112分
    • 監督市川崑
    • 主演吉永小百合
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  13. 風の慕情
    • E
    • 2.50
    オーストラリア、マニラにロケしたエキゾチズムあふれるサスペンス・ラブロマン。脚本は橋田寿賀子のオリジナル、監督は「わが恋わが歌」の中村登。撮影は「東京←→パリ 青春の条件」の竹村博が担当。

    ネット上の声

    • 吉永小百合主演でオーストラリアロケも敢行した大作だが、ちょっと饒舌過ぎる脚本はあの人!
    • 自分が生まれる前の昭和作品は、脚本がきれいで深い愛に満ちているので、たまに観賞す
    • 入川さんからプロポーズされるも笑ってしまうほど情熱もなく、見たこともない姉に相談
    • 雑の一言に尽きるホンを忘れさせるために四六時中鳴り響くメランコリックなテーマ曲が
    ヒューマンドラマ
    • 製作年1970年
    • 製作国日本
    • 時間94分
    • 監督中村登
    • 主演吉永小百合
    • 定額
    • レンタル
  14. 女王蜂
    • E
    • 2.34
    一通の警告状から端を発した、過去と現在を結ぶ凄惨な連続殺人事件に挑戦する金田一耕助の姿を描く、横溝正史の同題名小説の映画化。

    ネット上の声

    • 今回は頭ボリボリしてフケを落とさない市川崑監督による金田一耕助4作目
    • 女は強し~“口紅に、ミステリー”かぁ…
    • “女王蜂”の華の乏しさがミステリー
    • 金田一耕助、月琴の里〜京都〜伊豆へ
    サスペンス
    • 製作年1978年
    • 製作国日本
    • 時間139分
    • 監督市川崑
    • 主演石坂浩二
    • レンタル
    • 定額
    • レンタル
  15. 犬神家の一族
    • E
    • 2.24
    76年に角川映画の第1作として公開され大ヒットを記録した同タイトルを、市川崑監督&石坂浩二主演という当時のコンビのままで30年ぶりにリメイク。昭和22年、信州諏訪・犬神財閥の当主佐兵衛が逝去。犬神家の顧問弁護士である若林はその遺言書を巡って家族内で問題が起きることを予期し、東京から探偵の金田一耕助を諏訪へ呼び寄せる。だが、金田一が諏訪に着いた日に若林が殺害される。プロデューサーは「呪怨」「リング」の一瀬隆重。

    ネット上の声

    • ストーリーをよく理解するためには「よく、聞く、事」だ!
    • ハリウッドでリメイクするために作ったのか
    • 【駄作】伝説を汚した意味のないリメイク
    • キャストの豪華さに惹かれて・・
    サスペンス
    • 製作年2006年
    • 製作国日本
    • 時間135分
    • 監督市川崑
    • 主演石坂浩二
    • レンタル
    • 定額
    • 定額
  16. 喜劇 猪突猛進せよ!!
    • E
    CMディレクターの兄と、かつらのセールスマンの弟の似たもの兄弟が巻き起こす恋の争奪戦。スットボケの二枚目な弟と、ズッコケの三枚目な兄がかもしだす現代兄弟気質、ウーマンリブに反した男権復活、現代社会に生きる若者の人間関係をチグハグな笑いを織りまぜながら描く。原作は舟橋和郎。脚本・監督は「喜劇 右むけェ左!」の前田陽一。撮影は堂脇博がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • なんたっておヒョイさん!
    • 製作年1971年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督前田陽一
    • 主演ミヤコ蝶々
  17. 天使の誘惑
    • E
    「夜明けの二人」の野村芳太郎がシナリオを執筆し、「ケメ子の唄」の田中康義が監督した青春もの。撮影は「みな殺しの霊歌」の丸山恵司。
    青春
    • 製作年1968年
    • 製作国日本
    • 時間87分
    • 監督田中康義
    • 主演黛ジュン
  18. 青春太郎
    • E
    「クレージー黄金作戦」の田波靖男の原作によるテレビドラマの映画化で、彼自身が脚色、「赤いグラス」の中平康が監督した。撮影は「喜劇 駅前学園」の黒田徳三。
    • 製作年1967年
    • 製作国日本
    • 時間86分
    • 監督中平康
    • 主演石坂浩二
  19. ファーブル昆虫記
    • E
    アニメ
    • 製作年2008年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演石坂浩二

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。