全3作品。トーマス・F・ウィルソンが出演した映画ランキング

  1. バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2

    バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2
    評価:S4.26
    ロバート・ゼメキス監督、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮による、SFアドベンチャーの第2弾。タイムマシンで30年前へとさかのぼってさえない家族の運命を激変させた高校生が、今度は30年後の未来に起きるトラブルを回避しようとしたことから思わぬ事態を引き起こす。

    青春、SF、タイムトラベル

    ネット上の声

    Nobody calls me chicken. さすがBTTF!!素晴らしい続編。
    未来へ戻ろう!その2。未知の未来へ!
    パート1を見てから2を見るべし!!
    ゼメキスの職人技に、唸らされる。
    製作年:1989
    製作国:アメリカ
    監督:ロバート・ゼメキス
    主演:マイケル・J・フォックス
    1
  2. ジム・キャリーINハイ・ストラング

    ジム・キャリーINハイ・ストラング
    評価:E2.29
     ガンコ者の絵本作家と悪魔とのやりとりをコミカルに描いたスラップスティック・コメディ。悪魔役として「マスク」で一躍人気を得たジム・キャリーが出演している。

    コメディ

    ネット上の声

    絶対観ないほうがいいと言われて観る映画
    星3.6。 スジは通ってるはず。
    珍しいタイプの映画でした
    ジム・キャリーが出て来る前に
    製作年:1994
    製作国:アメリカ
    監督:ロジャー・ナイガード
    主演:ジム・キャリー
    2
  3. トムとジェリー ジャックと豆の木

    トムとジェリー ジャックと豆の木
    評価:E0.00
    お馴染みのネコとネズミのドタバタ劇を描いた「トムとジェリー」シリーズの長編ストーリー。遊園地の経営に苦しむ若きオーナー・ジャック。彼の助手となったトムとジェリーが、魔法の豆の力を借りて黄金のダチョウを捕まえようと大騒動を繰り広げる。

    アニメ、トムとジェリー

    ネット上の声

    日本人の感覚に合わないかもしれない
    製作年:2013
    製作国:アメリカ
    監督:スパイク・ブラント
    主演:ギャリソン・キーラー
    3