全10作品。アレッサンドロ・ガスマンが出演した映画ランキング

  1. ローマ、恋のビフォーアフター

    ローマ、恋のビフォーアフター
    評価:A4.05
    カルロ・ヴァンツィーナ監督によるイタリアン・ラヴ・コメディ。4組のカップルたちの赤裸々なエピソードをちりばめつつ、彼らのビフォー・アフターが描かれていく。数々のトラブル、波乱万丈劇が見ものだ。

    コメディ、恋愛
    製作年:2011
    製作国:イタリア
    監督:カルロ・ヴァンツィーナ
    主演:アレッサンドロ・ガスマン
    1
  2. トランスポーター2

    トランスポーター2
    評価:B3.75
    トランスポーター業から足を洗い、マイアミにやって来たフランク(ジェイスン・ステイサム)。彼は裕福なビリングス家の6歳になる一人息子、ジャック(ハンター・クラリー)の送り迎え係として穏やかな日々を過ごしていた。しかし、ある日、ジャックの定期健診のために訪れた病院で、2人は何者かに襲われてしまう。

    アクション

    ネット上の声

    プロの運び屋が次に運ぶもの。それは・・・
    まさにノン・ストップのアクション映画
    オトしたい女性と観ることを禁ず。
    殺し屋ケイト・ノタがいいです。
    製作年:2005
    製作国:フランス/アメリカ
    監督:ルイ・レテリエ
    主演:ジェイソン・ステイサム
    2
  3. 神様の思し召し

    神様の思し召し
    評価:B3.66
    東京国際映画祭(2015年・観客賞)腕利きだが傲慢(ごうまん)な外科医が、息子の思いがけない告白に動揺する中、型破りな神父との交流を通じ人生を見つめ直す人間ドラマ。エリート医師と前科者のカリスマ神父の間に友情が芽生えていくさまを描き、第28回東京国際映画祭コンペティション部門で観客賞を受賞した。

    ヒューマンドラマ、コメディ

    ネット上の声

    コント?コメディ?笑えるが感動はしないナ
    個人的には立派な説教より効果的・・だけど
    笑いのツボはイタリアも日本も同じ
    非常に解りやすいイタリアの笑い
    製作年:2015
    製作国:イタリア
    監督:エドアルド・ファルコーネ
    主演:マルコ・ジャリーニ
    3
  4. 恋するローマ、元カレ・元カノ

    恋するローマ、元カレ・元カノ
    評価:C3.56
    パーティーの最中で、周りの客も引いてしまうほどの大げんかを繰り広げてしまったルカとロレダーナの熟年夫婦。結婚式を行う予定の教会を訪れ、神父になっていた元カレと再会してしまったエリザ。なぜか、恋人の元カレによるストーカー被害を受けているパオロ。愛し合っているのに、思いもよらない突然の転勤に引き裂かれそうになるマルクとジュリアなど、世界一の恋愛大国といわれるイタリアに暮らしているカップルや夫婦。いろいろな出来事に翻弄(ほんろう)される6組の男女の運命は……。

    恋愛

    ネット上の声

    イタリアは恋愛中心に回っているに違いない
    イタリア版「ラブ・アクチュアリー」
    女性向きの恋愛コメディ!
    ラテンのラブコメ
    製作年:2009
    製作国:イタリア/フランス
    監督:ファウスト・ブリッツィ
    主演:アレッサンドロ・ガスマン
    4
  5. 女主人の秘密

    女主人の秘密
    評価:E2.63


    ヒューマンドラマ
    製作年:2008
    製作国:イタリア
    監督:パッピ・コルシカート
    主演:カテリーナ・ムリーノ
    5
  6. モニカ・ベルッチの エッチなだけじゃダメかしら?

    モニカ・ベルッチの エッチなだけじゃダメかしら?
    評価:E2.59


    ヒューマンドラマ
    製作年:1992
    製作国:イタリア
    監督:ジャンフランコ・アルバノ
    主演:モニカ・ベルッチ
    6
  7. クルセイダーズ

    クルセイダーズ
    評価:E0.00
    1079年。エルサレムを目指す十字軍の中に3人の若者がいた。しかし十字軍の実態は彼らの理想とは遠くかけ離れ、3人はそれぞれの道を歩き始める。主演はアレッサンドロ・ガスマン。

    アドベンチャー(冒険)

    ネット上の声

    うーん・・・
    迫力が・・・・・
    上映時間の割には
    「聖戦に翻弄された若者たち」
    製作年:2001
    製作国:イタリア/ドイツ
    監督:ドミニク・オセニン=ジラール
    主演:アレッサンドロ・ガスマン
    7
  8. 激動ヨーロッパ戦線 〜ファシズム、ムッソリーニの野望〜

    激動ヨーロッパ戦線 〜ファシズム、ムッソリーニの野望〜
    評価:E0.00
    イタリア国営放送が総力を結集して作り上げた戦争アクション。それぞれに戦火を生き延びたエットーレとジュリアが、ローマに帰郷した。だがそこは“恐怖の都市”へと変貌しており、彼らは運命の波に揉まれていく……。

    戦争

    ネット上の声

    イタリアの戦後60年映画は見ごたえがある
    さすがイタリア映画、アメリカ物とは違いま
    国家の大義すら儘ならないまま、戦渦に突入
    邦題が全く内容にそぐわない映画
    製作年:2002
    製作国:イタリア
    監督:ロドビコ・ガスパリーニ
    主演:アレッサンドロ・ガスマン
    8
  9. 法王の銀行家 ロベルト・カルヴィ暗殺事件

    法王の銀行家 ロベルト・カルヴィ暗殺事件
    評価:E0.00
     1982年6月18日、テムズ川北岸でロベルト・カルヴィの首吊り死体が発見された――。70年代後半、アンブロジアーノ銀行頭取に就任したロベルト・カルヴィは、ヴァチカンとの間に太いパイプを築き、金融界で頭角を現わしていった。

    サスペンス

    ネット上の声

    死して屍拾うものなし
    製作年:2002
    製作国:イタリア
    監督:ジュゼッペ・フェラーラ
    主演:オメロ・アントヌッティ
    9
  10. 盗まれたカラヴァッジョ(仮題)

    盗まれたカラヴァッジョ(仮題)
    評価:E0.00


    サスペンス
    製作年:2018
    製作国:イタリア,フランス
    監督:ロベルト・アンド
    主演:ミカエラ・ラマツォッティ
    10