スポンサーリンクあり

全6作品。石田純一が出演した映画ランキング

  1. 散歩屋ケンちゃん
    • A
    • 4.41
    いしだ壱成と石田純一が父子共演し、銚子の街を舞台に父と息子の再生を描く物語。千葉県銚子市のローカル鉄道・銚子電気鉄道(銚子電鉄)が製作した映画「電車を止めるな! のろいの6.4km」で企画・原作・プロデューサーなどを務めた寺井広樹が今度は自らメガホンを取り、銚子電鉄の100周年を応援するために企画・製作した。 定職に就かず「何でも屋」として働くケンちゃんは、ひょんなことから「散歩屋」をはじめる。それは、お年寄りや引きこもりの人など支援が必要な人々と、時には犬を連れて一緒に歩くという仕事だった。さまざまな事情を抱えた、一癖も二癖もあるお客たちと出会うなかで、ケンちゃんは生き別れた父への思いを募らせる。そして、ある出来事をきっかけに、ケンちゃんは父への思いと向き合うことになる。 主人公ケンちゃんをいしだ壱成、ケンちゃんの父を石田純一が演じ、漫画家のビッグ錠、フォークシンガーの友川カズキ、コラムニストの辛酸なめ子、俳優の佐伯日菜子、「ミスマガジン2022」グランプリの瑚々ら個性的なキャストが顔をそろえる。

    ネット上の声

    • 主人公の周りの人々がステキ♪
    • 予想以上に面白い
    • 何度もみたい映画
    • 日常喜劇?
    ヒューマンドラマ
    • 製作年2023年
    • 製作国日本
    • 時間76分
    • 監督寺井広樹
    • 主演いしだ壱成
  2. 鉄騎兵、跳んだ
    • E
    • 2.42
    モトクロスに青春をぶつけ、変動の激しい多感な世代の最後を迎え、レースからの引退を考える青年が、少女との愛、歳下のライバルの出現によって再びオートバイに挑戦するまでを描く。オール讀物五十四年下半期の新人賞を受賞した佐々木譲の同名の小説の映画化。脚本は「赤い暴行」の佐治乾と田中晶子の共同執筆、監督は「バンカク 関東SEX軍団」以来六年振りの小沢啓一、撮影は「女子大生 快楽 あやめ寮」の山崎善弘がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 原作はその後ミステリー/サスペンス/時代小説などで活躍する佐々木譲
    • 40年ほど前に高校生だった頃、封切で
    • 製作年1980年
    • 製作国日本
    • 時間92分
    • 監督小澤啓一
    • 主演石田純一
  3. 極道追踪
    • E
    • 2.41
    暴力団の抗争に巻き込まれた中国人女性と彼女に恋した留学生の逃避行を描いたサスペンス。監督は「望郷/ボートピーブル」「客途愁恨」など、社会派ドラマの名匠アン・ホイ。本作はアン・ホイが「客途愁恨」の日本ロケ中に知った実際の事件を基に自身が企画・監督オール日本ロケで撮影したもの。製作は「君さえいれば/金枝玉葉」のエリック・ツァン、脚本はホウ・シャオシェンの諸作で知られ、「多桑/父さん」で監督デビューも果たしたウー・ニェンチェン・トーコクワイ、撮影は「誰かがあなたを愛してる」のデイヴィッド・チャン、美術は「君さえいれば」のイー・チュンマン、李仁港がそれぞれ担当。主演は「いますぐ抱きしめたい」「アンディ・ラウのスター伝説」のアンディ・ラウ。共演は「誰かがあなたを愛してる」のチェリー・チェン、「南京の基督」のトゥオ・ツォンホワほか。日本人俳優では、準主演の石田純一をはじめ、倉田保昭、岸田今日子などが顔を見せる。

    ネット上の声

    • たぶんまじめなテーマの映画のはずやけど、アンディ・ラウと石田純一が日本の公道でカ
    • ゴールデンハーベスト製の
    サスペンス、 アクション
    • 製作年1991年
    • 製作国香港
    • 時間99分
    • 監督アン・ホイ
    • 主演アンディ・ラウ
  4. 帝都物語
    • E
    • 2.05
    明治45年から昭和3年にかけて帝都・東京を壊滅しようと企む超能力者・加藤保憲と当時の著名人、渋沢栄一、寺田寅彦、幸田露伴らの戦いを描く。荒俣宏原作の同名小説第1巻から第4巻までの映画化で、脚本は「夢みるように眠りたい」の林海象が執筆。監督は「ウルトラマン(1979)」の実相寺昭雄、撮影は「蜜月」の中堀正夫がそれぞれ担当。

    ネット上の声

    • 帝都物語を是非お読みになってから、本作をご覧ください
    • 原田美枝子が好演!勝新の貫禄!
    • WOWOWプライムで見ました。
    • 邦画冬の時代に頑張ったと思う。
    ホラー
    • 製作年1988年
    • 製作国日本
    • 時間136分
    • 監督実相寺昭雄
    • 主演石田純一
    • 定額
    • レンタル
  5. 愛と平成の色男
    • E
    • 2.03
    昼間はエリート歯科医、夜はジャズ・サックスプレイヤーというプレイボーイの独身男と、彼をめぐる5人の美女の関係を、恋愛マニュアル風に描くラブコメディ。石田純一の本格的初主演作。

    ネット上の声

    • 録画したまま見てなかったのだが、家で仕事でもしながら流そうと思ったら、ついつい見
    • この映画とどうしてもワンセットで思い出してしまう映画が、香港映画「大丈夫日記」(
    • 鈴木京香はこれが女優デビュー作
    • 純ちゃん(裸足)婚約おめでとう
    恋愛、 コメディ
    • 製作年1989年
    • 製作国日本
    • 時間96分
    • 監督森田芳光
    • 主演石田純一
  6. 抱きしめたい!'90
    • E
    コメディ
    • 製作年1990年
    • 製作国日本
    • 時間---分
    • 監督---
    • 主演浅野温子

あなたのご意見をお聞かせください!

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して改善いたします。
送信に失敗しました。